また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1284826 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

馬場島から剱岳 日帰り

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬場島荘前に公共駐車場有(午前5時過ぎに着いたらすでに満車でした)。馬場島荘の手前(200mくらい?)に駐車スペース有。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
49分
合計
9時間12分
Sスタート地点05:4708:16早月小屋08:2810:04カニのハサミ10:25剱岳10:5311:16カニのハサミ12:47早月小屋12:5614:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は明瞭で、迷う心配はなし。鎖場に注意することはもちろんですが、最大の難関は、下山の脚へのダメージですかね。
その他周辺情報馬場島荘日帰り入浴有(500円)

写真

いよいよ来たなって感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ来たなって感じです。
1
試練と憧れ。身が引き締まります。やってやるぞー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試練と憧れ。身が引き締まります。やってやるぞー!
距離8キロ、標高差2200m。距離はまあいいけど、標高差がな〜。長丁場なんで気楽に行きましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離8キロ、標高差2200m。距離はまあいいけど、標高差がな〜。長丁場なんで気楽に行きましょう。
標高1400m。右下に小さく書いてある数字が、実際の標高ですかね?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1400m。右下に小さく書いてある数字が、実際の標高ですかね?
標高1600m。この区間は短かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1600m。この区間は短かったです。
今日は天気良いな〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天気良いな〜。
標高1800m。1000m登ってきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1800m。1000m登ってきた!
1
標高2000m。次は早月小屋だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m。次は早月小屋だ。
早月小屋。もう閉まってますね。ここまで2時間半。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋。もう閉まってますね。ここまで2時間半。
1
あと距離3キロ。標高差800mだ。ここからヘルメットかぶって行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと距離3キロ。標高差800mだ。ここからヘルメットかぶって行きます。
1
遠くに室堂が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに室堂が見えます。
1
標高2600m。もうちょいだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2600m。もうちょいだ。
標高2800m。来た来た〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2800m。来た来た〜。
剣岳、迫力あります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳、迫力あります。
カニのハサミ?一箇所、脚のやり場に困りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのハサミ?一箇所、脚のやり場に困りました。
1
今日はサイコーです!山頂を満喫し下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はサイコーです!山頂を満喫し下山します。
1
帰りの早月小屋付近から。名残惜しいなー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの早月小屋付近から。名残惜しいなー。

感想/記録

 登山を本格的に始めたときから、いつかは登りたいと思っていた剱岳に、ついに登ることができました。夏にも2度ほど山行を計画しましたが、天気が優れず、断念し続けていました。今回、3連休で2日目から天気が良さそうということで、3度目の正直で決行してきました。
 1週間前に出場した、ロングトレイルの大会の疲労感や脚の痛みの残る中、飛ばし過ぎず、マイペースで行こうと決め、剱岳に挑みました。
 この日は終始、天気もサイコーで、今年一番の山行になりました。
 ただ、さすがに帰りの延々と続く下り坂が脚に堪えました。
 この日は気温もそれほど高くなく、水分もそんなに減らないかなと思っていましたが、水1.5リットル、ジュース500ml×2がほぼなくなりました。途中には水場がないので、早月小屋営業期間外は特に気をつける必要があります。
 今年の登山はこれで終わりだと思われ、最後にサイコーの山行になりました。今度は鎖場の難易度の高い、別山尾根からのルートでも登ってみたいです。
訪問者数:132人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 水場 山行 ロング ヘルメット
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ