また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286083 全員に公開 ハイキング丹沢

山歩き#57 大倉尾根は美人が多い

日程 2017年10月11日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●大倉バス停手前の有料P500円に駐車。
・戸川公園の駐車場は午前8時開聞、21時閉門
・バス停の先の民家の駐車場は1日500円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

●午前5時00分 自宅発
   6時45分 大倉バス停付近のPスタート
   7時40分 堀山の家
   8時20分 天神尾根分岐
   9時50分 塔ノ岳着(ランチ)オカリナ練習
11時10分 下山開始
        駒止茶屋でオカリナ練習   
   13時40分 大倉バス停付近のP 
14時15分 鶴巻温泉 弘法の里湯
   16時20分 自宅着
    
  


コース状況/
危険箇所等
大倉バス停横登山ポストに投函
その他周辺情報弘法の里湯(鶴巻温泉)平日、市外利用者800円 駐車料金150円。
市外65歳以上で600円で入浴。
結構混んでました。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

大倉尾根スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根スタート
1
塔ノ岳〜大山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳〜大山方面
4
Launchはカレー・サラダ・コーヒー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Launchはカレー・サラダ・コーヒー
13
皆さんのレコを真似て
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんのレコを真似て
4
鍋割山稜と日本一
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜と日本一
14
籠の脇に渓流用の魚籠を着けバージョンUP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籠の脇に渓流用の魚籠を着けバージョンUP
29
大倉尾根は美人が多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根は美人が多い
19
おまけ➡自宅のホトトギス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ➡自宅のホトトギス
14

感想/記録
by zinnia

●丹沢山塊を80回以上歩いているが、大倉尾根を初めて歩いた。
●10月なのに下界の気温は27度で暑い。登山道も蒸し暑く汗が噴き出た。
 山頂の吹く風は心地よかった。
 山頂付近と駒止茶屋付近でオカリナの練習。
 塔ノ岳では約20人の休憩者。吹く風が心地よかった。

●水分はスポーツドリンク500mlを消費。
●大倉尾根の下山時30人位のハイカーとすれ違った。
蒸し暑い為、登りのハイカーは疲れ気味でした。
●ヤマビルは見当たらず。
訪問者数:627人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/14
投稿数: 58
2017/10/12 10:13
 紅葉が始まったようですね
こんにちは。いつもお世話になっています。昨日の暑さの中、丹沢大倉尾根は大変だったことでしょう。お元気で何よりです。丹沢も少し紅葉が始まっているようですね。ボッカのチャンプさんの写真久しぶりに拝見しました。何か言葉をかわしましたか。ホトトギスもいいですね。私は1日に玄倉ー雨山峠ー鍋割山ー西山林道を歩いたきり、現在家でくすぶっています。(教えていただいた雨山峠〜鍋割山間の長い鎖と急登に苦労しました。)またゆっくり話しを聞かせてください。
登録日: 2016/2/25
投稿数: 232
2017/10/12 12:00
 Re: 紅葉が始まったようですね
leicam2 さんコメントありがとうございます。
初めての大倉尾根は暑く汗だくでした。
下山時にすれ違った高齢のハイカーさんたちはバテバテの様子でした。
積雪時の塔ノ岳までのコースには適しているようです。

チャンプさんの方からポーズをとっていただいたので、びっくりでした。今日で5425回目と話してました。
明日から涼しくなるので紅葉・黄葉の山歩きが楽しみです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ