また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1296562 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

ユングフラウヨッホ、メンリッヒェン、スイス

日程 2017年10月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:グリンデルワルトからユングフラウ鉄道でユングフラウヨッホへ。クライネ・シャイデック乗換え。
帰り:ウェンゲンからラウターブルンネン、ツヴァイリチューネン乗換えでグリンデルワルトへ。
ユングフラウ鉄道(英語)
https://www.jungfrau.ch/en-gb/
スイス鉄道乗換え検索(英語)
https://www.sbb.ch/en/home.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
2時間57分
合計
10時間0分
SJungfraujoch10:0011:21Monchsjochhutte12:5513:45Jungfraujoch14:4315:20Kleine Scheidegg15:3017:21Männlichen17:3620:00ゴール地点:WengenG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ユングフラウヨッホからクライネ・シャイデックまでは登山列車。
コース状況/
危険箇所等
道標も整備され、明瞭なコース。
ユングフラウヨッホ〜メンヒスヨッホヒュッテ間は広大な雪原、急斜面はないがコースを外れるとクレバスの危険。防寒着必携。
その他周辺情報グリンデルワルト観光案内所(英語)
https://grindelwald.ch/en/summer/#page-footer
スイス地形図、ハイキングコースなど(英語)
http://www.schweizmobil.ch/en/schweizmobil.html
スイス政府観光局(日本語)
https://www.myswitzerland.com/ja/home.html

写真

宿泊したマウンテンホステルからアイガーを望む。
2017年10月07日 07:15撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊したマウンテンホステルからアイガーを望む。
7:25 グリンデルワルト グルント発 ユングフラウ鉄道に乗り、7:50 クライネ・シャイデックでユングフラウヨッホ行きに乗り換え。
2017年10月07日 07:51撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:25 グリンデルワルト グルント発 ユングフラウ鉄道に乗り、7:50 クライネ・シャイデックでユングフラウヨッホ行きに乗り換え。
途中アイスメーア駅に停車
2017年10月07日 08:23撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中アイスメーア駅に停車
アイスメーア駅、展望台のみの駅。
2017年10月07日 08:24撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスメーア駅、展望台のみの駅。
8:35 ユングフラウヨッホ(3453m)に到着。
ユングフラウ山(4158)m。
2017年10月07日 08:39撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:35 ユングフラウヨッホ(3453m)に到着。
ユングフラウ山(4158)m。
北側、インターラーケン、ベルン方面の眺望。
2017年10月07日 09:43撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側、インターラーケン、ベルン方面の眺望。
スフィンクステラス
2017年10月07日 09:44撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スフィンクステラス
ユングフラウ山
2017年10月07日 09:44撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウ山
エレベーターで降りて、メンヒスヨッホヒュッテへの道。
広大な雪原をいきます。
辺りにはスノーパーク。
2017年10月07日 09:52撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エレベーターで降りて、メンヒスヨッホヒュッテへの道。
広大な雪原をいきます。
辺りにはスノーパーク。
振り返って、ユングフラウと右の岩山のてっぺんにユングフラウヨッホの展望台、スフィンクステラス。
2017年10月07日 10:10撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、ユングフラウと右の岩山のてっぺんにユングフラウヨッホの展望台、スフィンクステラス。
左にはメンヒ(4107m)。
2017年10月07日 10:10撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左にはメンヒ(4107m)。
ユングフラウを振り返る。
2017年10月07日 10:35撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウを振り返る。
メンヒスヨッホヒュッテの看板。
2017年10月07日 10:37撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンヒスヨッホヒュッテの看板。
メンヒスヨッホヒュッテが見えた!
2017年10月07日 10:57撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンヒスヨッホヒュッテが見えた!
11:21 メンヒスヨッホヒュッテ(3657m)に到着。
2017年10月07日 11:21撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:21 メンヒスヨッホヒュッテ(3657m)に到着。
ユングフラウ方面
2017年10月07日 11:21撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウ方面
メンヒスヨッホヒュッテで食事。
2017年10月07日 11:46撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンヒスヨッホヒュッテで食事。
ユングフラウヨッホへの道。
2017年10月07日 12:52撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウヨッホへの道。
メンヒ側は急峻な岩壁。
2017年10月07日 12:53撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンヒ側は急峻な岩壁。
南側、トゥルークベルク
2017年10月07日 12:53撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側、トゥルークベルク
ユングフラウヨッホへ戻る。
2017年10月07日 13:07撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウヨッホへ戻る。
メンヒを登る人達。
2017年10月07日 13:07撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンヒを登る人達。
ユングフラウヨッホへ向かう。
2017年10月07日 13:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウヨッホへ向かう。
右にはメンヒ。
2017年10月07日 13:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にはメンヒ。
13:40 ユングフラウヨッホまで戻ってきた。
そびえる岩山のてっぺんにスフィンクステラス。
2017年10月07日 13:40撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:40 ユングフラウヨッホまで戻ってきた。
そびえる岩山のてっぺんにスフィンクステラス。
プラトー展望台から、
雄大なアレッチ氷河の展望。
2017年10月07日 14:07撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プラトー展望台から、
雄大なアレッチ氷河の展望。
ユングフラウ山麓
2017年10月07日 14:09撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウ山麓
ユングフラウヨッホ、スフィンクス展望台
2017年10月07日 14:13撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウヨッホ、スフィンクス展望台
15:20 クライネ・シャイデック
2017年10月07日 15:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:20 クライネ・シャイデック
アイガー
2017年10月07日 15:20撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイガー
標識も充実。
2017年10月07日 15:22撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識も充実。
メンリッヒェンを目指します。
2017年10月07日 15:22撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンリッヒェンを目指します。
クライネ・シャイデック
2017年10月07日 15:30撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライネ・シャイデック
アイガー、メンヒ
2017年10月07日 15:49撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイガー、メンヒ
ユングフラウ、手前にクライネ・シャイデック
2017年10月07日 15:50撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウ、手前にクライネ・シャイデック
東はグリンデルワルトの向こうに左はフィルスト、峠を挟んで右は急峻な岩壁をもつヴェッターホルン。
2017年10月07日 16:22撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東はグリンデルワルトの向こうに左はフィルスト、峠を挟んで右は急峻な岩壁をもつヴェッターホルン。
メンリッヒェン山頂
2017年10月07日 16:50撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンリッヒェン山頂
メンリッヒェンのロープウェイ。
17:00 で終わってしまうけど、歩いて降りる予定。
2017年10月07日 16:58撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンリッヒェンのロープウェイ。
17:00 で終わってしまうけど、歩いて降りる予定。
標識も充実。
2017年10月07日 17:00撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識も充実。
ウェンゲン、ラウターブルンネン
2017年10月07日 17:11撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェンゲン、ラウターブルンネン
メンリッヒェン展望台
2017年10月07日 17:19撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メンリッヒェン展望台
アイガー、メンヒ、ユングフラウ
2017年10月07日 17:24撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイガー、メンヒ、ユングフラウ
北側はインターラーケン、ツーン湖が見える。
2017年10月07日 17:24撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側はインターラーケン、ツーン湖が見える。
グリンデルワルトの向こうにヴェッターホルン、シュレックホルン。
2017年10月07日 17:27撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリンデルワルトの向こうにヴェッターホルン、シュレックホルン。
ウェンゲンへ降ります。
2017年10月07日 17:36撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェンゲンへ降ります。
ウェンゲン、ラウターブルンネン
2017年10月07日 18:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェンゲン、ラウターブルンネン
ユングフラウ、ラウターブルンネン
2017年10月07日 18:26撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユングフラウ、ラウターブルンネン
雪崩防止柵
2017年10月07日 18:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩防止柵
ウェンゲンへ。
2017年10月07日 18:37撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェンゲンへ。
樹林帯に入り、いっそう暗くなります。
2017年10月07日 19:01撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入り、いっそう暗くなります。
真っ暗になり、ヘッドランプ点灯。
2017年10月07日 19:16撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗になり、ヘッドランプ点灯。
夕照のユングフラウ。
2017年10月07日 19:21撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕照のユングフラウ。
wengen(rundweg)のほうへ行ってみる。
2017年10月07日 19:31撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
wengen(rundweg)のほうへ行ってみる。
ほっと一息、ようやくウェンゲンの集落にでる。
2017年10月07日 19:47撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほっと一息、ようやくウェンゲンの集落にでる。
ウェンゲンホテル街
2017年10月07日 19:53撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェンゲンホテル街
20:00 なんとかラウターブルンネン行きに乗車。
かろうじて、グリンデルワルトまで戻れそう。
2017年10月07日 20:02撮影 by DMC-TX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20:00 なんとかラウターブルンネン行きに乗車。
かろうじて、グリンデルワルトまで戻れそう。

感想/記録
by yexak

当初はアイガートレイルへいく予定だったが、メンヒスヨッホヒュッテまでそれほど距離はなさそうで、メンリッヒェンのほうが眺めがよさそうなので、ユングフラウヨッホのあと登山列車でクライネ・シャイデックへおりメンリッヒェンへという予定で行く。
当日、始発のユングフラウ鉄道に乗車。一気に3453mのユングフラウヨッホまであがる。
アジア系の観光客多し。
ユングフラウヨッホまできたらあたり一面雪景色。
圧雪されたコースをメンヒスヨッホヒュッテまでいく。
天気はよいが風が強く、ときおり地吹雪のようになる。
冷たい刺激が顔に当たり気持ちよい。
メンヒスヨッホヒュッテまできたら食事して引き返す。
東洋系の人をみかけ思わず声をかけると、台湾から来たとのこと。
こちらは日本からというと「I like Japan!」とのこと。
運営はなんか、がちがちのクライマーていう感じの人達がしていた。
ユングフラウヨッホに戻るとプラトー展望台から壮大なアレッチ氷河を眺めて、登山列車でクライネ・シャイデックへいく。メンリッヒェンへ向かうとやはりアイガー、メンヒ、ユングフラウの大展望が広がる。
ロープウェイ終了ぎりぎりの17:00 メンリッヒェンに着くが、歩いて下山覚悟で展望台までいく。
グリンデルワルトへ降りればすぐに宿泊しているホステルに着くが、ウェンゲン、ラウターブルンネンにいってみたくそちらへ降りる。
そのうち暗くなり、真っ暗な森を心細くなりながら、
20:00 にウェンゲン駅につく。
しかし、アプリで乗り換え検索すると宿泊最寄のグリンデルワルト・グルントまで今日の列車は終わっている!
もはや、タクシーで帰るしかないのか。
物価の高いスイスではいくらになるのだろうか!?
それとも、インターラーケンあたりに泊まったほうがいいか。
もういちど、検索すると、
一つとなりのグリンデルワルトまでならいける。
ほっと胸をなでおろし、ラウターブルンネン、ツヴァイリチューネン乗り換えでグリンデルワルトまでもどり、近くのレストランで食事して30分歩いてマウンテンホステルまで戻る。
訪問者数:32人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ