また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 129939 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

霞沢岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2002年10月12日(土) ~ 2002年10月14日(月)
メンバー
 waka(CL)
 sima(SL)
, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
島々谷ゲート前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10/12:島々谷ゲート前====タクシーで=====上高地-----徳本峠(テント泊)
10/13:徳本峠6:00---ジャンクションピーク7:00 ---- K-1 ----- K-2 --- 霞沢岳 11:00/11:30 -----------徳本峠15:30(テント泊)
10/14:徳本峠-----岩魚留小屋-----ゲート=======上田
コース状況/
危険箇所等
徳本峠から島々谷への下りは木道が濡れて滑りやすい。
橋も床板が隙間が空いていて滑るので注意。
過去天気図(気象庁) 2002年10月の天気図 [pdf]

写真

10/12
徳本峠小屋裏でランチ準備。
メニューは何だっけかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10/12
徳本峠小屋裏でランチ準備。
メニューは何だっけかな?
大滝山・蝶ヶ岳への縦走路もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山・蝶ヶ岳への縦走路もあります。
テン場はかなりのにぎわいで
やっとのことで隅っこにテントを張りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場はかなりのにぎわいで
やっとのことで隅っこにテントを張りました。
1
徳本峠からの穂高連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳本峠からの穂高連峰
1
10/13
小屋を出発して1時間で
ジャンクションピーク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10/13
小屋を出発して1時間で
ジャンクションピーク。
1
K-1峰が見えて来ました。
左下の黒いのはwakaさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
K-1峰が見えて来ました。
左下の黒いのはwakaさん。
k-1から見たk-2(中央)と霞沢岳(左奥)。
まだまだ先は長いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
k-1から見たk-2(中央)と霞沢岳(左奥)。
まだまだ先は長いです。
2
小屋から5時間、やっと着きました。
霞沢岳山頂です。
穂高連峰が真正面に。
(頭に載せているのは、ミカン)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から5時間、やっと着きました。
霞沢岳山頂です。
穂高連峰が真正面に。
(頭に載せているのは、ミカン)
1
焼岳も近くにそびえています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳も近くにそびえています。
2
徳本小屋で夜の歯磨き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳本小屋で夜の歯磨き
峠にてモルゲンロート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠にてモルゲンロート
1

感想/記録
by waka

初登頂の霞沢岳に徳本峠から行って来ました。天気は3日間共快晴で最高の登山日和でした。霞沢岳はさすがに渋い山で峠からの往復に9時間かかりました。一度は行きたい山ですが2度は遠慮したい所です。最終日に牧崎さんが足の捻挫となってしまいましたが、不幸中の幸いで、骨折でもなく、明るいうちに上田に帰還できました。

感想/記録

12日、wakaさんの車でタクシーと一緒に島々谷のゲートまで行き、
車を駐車してタクシーで上高地入り。

13日、徳本峠のテン場を6時に出て1時間でジャンクションピークに到着。
眼下の河童橋辺りにそろそろ着いたはずの本日入山の涸沢組に
電話とメールで朝のご挨拶。

しかし、霞の向こうにそびえる霞沢岳への道のりはとても長く、
有意義なおしゃべりで軽快に進むもまだまだ序の口。やがてK-1、K-2峰が見えてくるとその距離にため息。。。

霞沢岳は更にその先。そして、K-1峰の登りになると無口になってひたすら登る。
いやな急登。
10時、やっとのことで登りついたK-1峰のピークの眼前には
快晴の空に穂高連峰の圧倒的な素晴らしい眺め!
苦労の末にたどりついた心に焼きつく眺めです。

K-2峰を越え、また歓声をあげ、霞沢岳ピークに着いたのが11時。
のんびり来たので5時間。焼岳が迫ってくる。すばらしい。
久々に未踏峰の遠い道のりでした。そして、帰路も約4時間。
テン場に着いたときは感慨深かったです。

14日、島々谷のまたまた長い道のり。
美しい渓谷の小径を、五月雨式木橋におびえつつ、下山しました。

(2011/8/26記)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:991人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ