また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1306293 全員に公開 ハイキング 阿蘇・九重

由布岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2017年11月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
15分
合計
3時間0分
S由布岳正面登山口09:4510:09合野越10:1210:47マタエ10:5010:53由布岳西峰鎖場10:5611:01由布岳11:0211:38由布岳東峰11:50マタエ11:5312:23合野越12:2512:45由布岳正面登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
マタエまではひたすら登り。お鉢巡りは岩場あり天気が悪いと危険か。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

天気は申し分なし
2017年11月05日 09:56撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は申し分なし
3
下のほうは紅葉も残っていた。
2017年11月05日 10:04撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のほうは紅葉も残っていた。
3
久住方面まで見えた。
2017年11月05日 10:36撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住方面まで見えた。
1
マタエからお鉢巡りへ
2017年11月05日 11:00撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マタエからお鉢巡りへ
岩場にやや難渋した。
2017年11月05日 11:26撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場にやや難渋した。
マタエの裏側から
2017年11月05日 11:36撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マタエの裏側から
西峰二部崩落
2017年11月05日 11:56撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰二部崩落
落ち葉の雰囲気が良かった
2017年11月05日 12:33撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の雰囲気が良かった
3
双耳峰が見える角度がかっこいい
2017年11月05日 13:07撮影 by X-E2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双耳峰が見える角度がかっこいい
3

感想/記録

1月に登ったときには天候が悪く、いい思い出がなかった由布岳。天気のいいときに登りなおしたかった。愛媛の西条からUFOライン経由で八幡浜に行き船で大分に渡ろうとしたが、石鎚スカイラインが通行止めで瓶ヶ森で断念し西条まで戻った。八幡浜まで電車で移動、三崎港からフェリーで佐賀関にわたり大分で一泊、大分から別府経由で登山口まで移動した。別府から登山口までのヒルクライムが絶景で楽しすぎた。
登山口からはひたすら登り。天気がよいとこれほどまで印象がかわるものか。台風で紅葉は早く終わってしまったのかもしれないが、秋の雰囲気がたまらなくよかった。
見てよし登ってよしの由布岳だった。登山後にのぼった山を見ながら入る温泉は格別であった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:465人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

双耳峰 崩落 紅葉 直登 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ