また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1323689 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

アヤメ平 新雪踏んで一人で歩く尾瀬

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見下駐車場を利用しました
戸倉スキー場を過ぎると、積雪や凍結箇所ありスタッドレスタイヤ等滑り止めが必要
これからは除雪はしないので、今後の積雪状況により車では厳しいと思います
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
1時間11分
合計
8時間32分
S富士見下駐車場06:5607:45田代原07:5609:27アヤメ平下09:3710:13冨士見小屋10:2910:45富士見田代(尾瀬原分岐)10:4811:33アヤメ平10:5712:32冨士見小屋12:5213:15アヤメ平下14:11田代原14:2214:52富士見下駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ゲートより積雪ありましたが、ツボ足で歩いて旧休憩所付近から輪カン装着しました
アヤメ平下を過ぎると、軽い雪質で脛くらいの積雪でした
富士見小屋を過ぎると、モナカ雪や踏み抜き多くて難儀してました
その他周辺情報温泉は、いつもの幡谷温泉「ささの湯」に入浴しました
ぬる湯でマッタリしまて、久しぶりのラッセルの疲れを癒しました

写真

朝焼けは見られなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けは見られなかった
3
駐車場よりゲートを抜けて
スタートします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場よりゲートを抜けて
スタートします
1
林道に雪がありましたが、軽い雪質で凍ってないので軽やかに歩き出します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に雪がありましたが、軽い雪質で凍ってないので軽やかに歩き出します
1
雪深さは、こんな感じで乾いた雪で軽やかに歩けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪深さは、こんな感じで乾いた雪で軽やかに歩けました
1
いつ来ても田代原は、いい雰囲気の場所ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ来ても田代原は、いい雰囲気の場所ですね
1
陽が射してきて、今日の好天気が期待して歩きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が射してきて、今日の好天気が期待して歩きました
1
見上げると、雲が空に模様を描いてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると、雲が空に模様を描いてます
2
田代原からは、アヤメ平が見えるんです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代原からは、アヤメ平が見えるんです
3
積もった雪が増えてきたので、先行者のトレースがありがたかったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積もった雪が増えてきたので、先行者のトレースがありがたかったです
2
アヤメ平の雪庇は、これから育つのでしょうね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ平の雪庇は、これから育つのでしょうね
1
トレースは往復なのか?雪が降ったのは2日前なので昨日のトレースと想像した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースは往復なのか?雪が降ったのは2日前なので昨日のトレースと想像した
1
歩き難くなったので、馬洗渕付近で輪カンを装着しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き難くなったので、馬洗渕付近で輪カンを装着しました
3
輪カン付けたので、グングン歩きます。まだ雪が少ないので富士見峠をパスするショートカットは出来なかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輪カン付けたので、グングン歩きます。まだ雪が少ないので富士見峠をパスするショートカットは出来なかった。
1
近づいたらチョット雪庇が出来てるのが見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近づいたらチョット雪庇が出来てるのが見えました
2
白樺と青空と流れる雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺と青空と流れる雲
4
莵、人間、鹿、の痕跡
それぞれトレースです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
莵、人間、鹿、の痕跡
それぞれトレースです
5
白尾山の樹氷も融けてきた?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白尾山の樹氷も融けてきた?
2
戸倉の集落の向こうに見えるは山は、赤城山ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉の集落の向こうに見えるは山は、赤城山ですね
1
トレースが消えました‼
テン幕跡があったので、この辺で断念したようでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースが消えました‼
テン幕跡があったので、この辺で断念したようでした
4
ウサギが遊んだ跡は、たくさんありました 雪が増えて少しペースダウン気味です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギが遊んだ跡は、たくさんありました 雪が増えて少しペースダウン気味です
2
見上げたら霧氷が、少し残ってました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げたら霧氷が、少し残ってました
5
富士見峠へ到着 夏道なら2時間ですが、雪バッチリの今日は3時間15分でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠へ到着 夏道なら2時間ですが、雪バッチリの今日は3時間15分でした
2
糖分補給して一休みです
最近の行動食は大福餅がお気に入りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
糖分補給して一休みです
最近の行動食は大福餅がお気に入りです
5
富士見田代への坂道は階段があったはず?もちろん見えないですが?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見田代への坂道は階段があったはず?もちろん見えないですが?
1
やっぱり雪の下に隠れた木段で、踏み抜きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり雪の下に隠れた木段で、踏み抜きました
2
この先に燧ケ岳が見えるので莵さんのトレース追って歩きましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に燧ケ岳が見えるので莵さんのトレース追って歩きましょう
3
富士見田代です 池塘は雪の下でしたが、いつ来ても燧ケ岳の良い眺めですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見田代です 池塘は雪の下でしたが、いつ来ても燧ケ岳の良い眺めですね
8
アヤメ平を目指して樹林帯を踏み抜きながら進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ平を目指して樹林帯を踏み抜きながら進みます
1
樹林帯を抜けたので、締まった雪原をサクサク歩こうと思ったら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けたので、締まった雪原をサクサク歩こうと思ったら
2
締まってなくてモナコ状態の雪を少し踏み抜きめながら歩きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締まってなくてモナコ状態の雪を少し踏み抜きめながら歩きました
1
風が抜けるのでシュカブラが綺麗に出来てるね 今シーズンに初めて見る景色です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が抜けるのでシュカブラが綺麗に出来てるね 今シーズンに初めて見る景色です
4
夏道を思い出しながら樹林帯を、腿くらいまで踏み抜きながら歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道を思い出しながら樹林帯を、腿くらいまで踏み抜きながら歩きます
1
アヤメ平は、直ぐそこなのにねぇ 足が進まないなぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ平は、直ぐそこなのにねぇ 足が進まないなぁ〜
2
武尊山も雪が積もってるんだろうなぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山も雪が積もってるんだろうなぁ〜
1
踏み抜きに苦しんで登ってたら、尾瀬ヶ原と温泉小屋方面が見えてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み抜きに苦しんで登ってたら、尾瀬ヶ原と温泉小屋方面が見えてきた
1
イイ天気だけど、冬の冷たい風に慣れてない体にはチョット辛かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイ天気だけど、冬の冷たい風に慣れてない体にはチョット辛かった
1
疲れたので振返ったら、踏み抜いたモナカ雪と白い日光白根山の景色でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたので振返ったら、踏み抜いたモナカ雪と白い日光白根山の景色でした
4
雪をまとった森と燧ケ岳
この時期ならではの青空と雪景色は美しいなぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪をまとった森と燧ケ岳
この時期ならではの青空と雪景色は美しいなぁ〜
4
この樹林帯を抜ければアヤメ平なので、もうひと頑張り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この樹林帯を抜ければアヤメ平なので、もうひと頑張り
3
やっとアヤメ平に着いた…けど、思ったより雪が少ないので…Σ(・□・;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとアヤメ平に着いた…けど、思ったより雪が少ないので…Σ(・□・;)
3
シュカブラ越しに景鶴山と平ケ岳のこの時期ならではの白く締まった景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ越しに景鶴山と平ケ岳のこの時期ならではの白く締まった景色
6
振り返れば奴(燧ケ岳)が、
います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば奴(燧ケ岳)が、
います
7
そして、また振り返れば、
奴(至仏山)がいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、また振り返れば、
奴(至仏山)がいます
6
ベンチがまだ雪に隠れてないので座って見ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチがまだ雪に隠れてないので座って見ました
3
ベンチに座って見る、僕の輪カンと雪の美しい至仏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチに座って見る、僕の輪カンと雪の美しい至仏山
4
巻機山付近と大白沢山等々の眺めと思う
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山付近と大白沢山等々の眺めと思う
3
想像してより至仏山に雪が少なかったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想像してより至仏山に雪が少なかったです
5
いつも思うけど、景鶴山に登りたいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも思うけど、景鶴山に登りたいね
4
南をむいたら日光白根山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南をむいたら日光白根山
4
古いザックと新しい標識
同じザックがまた欲しいけど既に廃盤だもんね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古いザックと新しい標識
同じザックがまた欲しいけど既に廃盤だもんね
4
寒いので帰ります
初冬の青い空 アヤメ平の白い平原 雪を被った燧ケ岳 良い眺めです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いので帰ります
初冬の青い空 アヤメ平の白い平原 雪を被った燧ケ岳 良い眺めです
3
歩いてきた自分のトレース やっぱり今日は誰にも誰にも会わなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた自分のトレース やっぱり今日は誰にも誰にも会わなかった
2
来年の雪解けまで、この景色ともお別れです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年の雪解けまで、この景色ともお別れです
2
来春来る時には、雪庇になっているのだろうなぁ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来春来る時には、雪庇になっているのだろうなぁ〜
1
下には帰り道の林道が見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下には帰り道の林道が見えてます
2
自分が歩いたトレースが見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分が歩いたトレースが見えます
2
チョット険しそうに見えるけど、安心して歩けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョット険しそうに見えるけど、安心して歩けました
1
白尾山と荷鞍山、遠くに日光白根山も冬支度だな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白尾山と荷鞍山、遠くに日光白根山も冬支度だな
1
雪の木々がメルヘンチックで、綺麗なんだけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の木々がメルヘンチックで、綺麗なんだけど
1
樹林帯は、踏み抜き地獄で苦労してトレース付けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯は、踏み抜き地獄で苦労してトレース付けました
1
富士見田代に戻って来た 楽しい時間はもう終わりですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見田代に戻って来た 楽しい時間はもう終わりですね
1
青空をバックに雪化粧した白い樹林 冬の定番ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空をバックに雪化粧した白い樹林 冬の定番ですね
3
階段が隠れていて、登る時は笑っちゃうくらい苦労した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が隠れていて、登る時は笑っちゃうくらい苦労した
2
富士見峠に戻りました
しばし休息と昼食にしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠に戻りました
しばし休息と昼食にしました
2
ボチボチ帰ります 来年4月になったら再び来たいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボチボチ帰ります 来年4月になったら再び来たいですね
1
帰りは下り坂だし雪も少し締まって、チョットは楽に歩けるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは下り坂だし雪も少し締まって、チョットは楽に歩けるかな?
1
さっきまで居た場所を見上げながら帰ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで居た場所を見上げながら帰ります
1
林道にテン泊した跡がありました トレースありがとう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道にテン泊した跡がありました トレースありがとう
3
来年来る時は雪庇が残っているかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年来る時は雪庇が残っているかな?
1
今日の青空は素敵でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の青空は素敵でした
2
白尾山の樹林の雪も緩んできた雰囲気です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白尾山の樹林の雪も緩んできた雰囲気です
2
見上げると青空に、枯れ枝が模様を描く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると青空に、枯れ枝が模様を描く
2
冬は陽が傾くのが早いね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は陽が傾くのが早いね
1
田代原からアヤメ平を振返り、楽しかった一日を感謝しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代原からアヤメ平を振返り、楽しかった一日を感謝しました
1
左が自分のトレース この辺では雪が少なかったので軽快に歩いてたな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が自分のトレース この辺では雪が少なかったので軽快に歩いてたな
1
尾瀬戸倉スキー場も冬の準備が進んでますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬戸倉スキー場も冬の準備が進んでますね
2
陽当り良い場所は、雪が融けてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽当り良い場所は、雪が融けてました
雪で時間が掛ったけど楽しい一日でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で時間が掛ったけど楽しい一日でした
2
ポツンと一台 轍も朝と変わらないので誰も来なかった?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツンと一台 轍も朝と変わらないので誰も来なかった?
4

感想/記録

深い雪に閉ざされる前にもう一度アヤメ平へ行きたいなと考えてましたが、休みの日と尾瀬付近の好天気のタイミングが、やっと合ったので行ってきました。

富士見峠までの林道は、最初は軽い雪質で歩き易かったですが、雪が深くなってからは前日のトレースがあったので途中までは楽々と歩けました。
富士見峠を過ぎアヤメ平へは、樹林帯ではサラサラ雪を踏み抜いたり、森林限界を越えるとモナカ雪をボコボコさせながら、輪カンで踏みしめながら歩きました。

アヤメ平では、真っ白な雪原を前景に雪を被った燧ケ岳、至仏山、平ケ岳等々の山並みが青い空をバックに美しい姿を見せていて、ここまでの疲れが飛んでいくほどの綺麗な景色で、今日ここへ来て良かったと思わせてくれました。

今シーズンも尾瀬を訪れて、あちこちを歩いて楽しみましたが、最後も素敵な景色に出会えて楽しかった尾瀬歩きを締めくくりました。雪の緩む来年春まで、しばしお別れですね。
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/30
投稿数: 1669
2017/11/29 6:44
 まさにdanby63さんの世界です!
danby63さん
おはようございます。
アヤメ平はdanby63さんのためにあるような感じです。
まさにdanby63さんの世界です!
本当に好きなんですねアヤメ平。
それぞれの人に自分の世界があるようです。
E-gunmaの浅間山みたいかな?
登録日: 2017/9/26
投稿数: 71
2017/11/29 20:30
 第二の我が家?
お疲れ様ですdanbyさん。
前回の尾瀬がラストかと思いきや今回が本当の最後だったんですね。戸倉のスキー場は12月中旬オープンですからそれまでの降雪で道が塞がる前を見極めるの難しいですね。 今年の春に最初にアヤメに行って、最後にもアヤメに行く。行っていない間でも心の中には尾瀬がいつもある、第二の我が家のようですね。期間限定の楽しみはとても感慨深いです。 来年の春の挨拶 また行きたいです。
ありがとうございました!
登録日: 2014/1/29
投稿数: 279
2017/11/29 21:34
 Re: まさにdanby63さんの世界です!
iiyuさん 今年の尾瀬の見納めでした
そこに行くと心が和む場所、景色がある
アヤメ平は、そんな場所なのかもしれませんね
今回は少し早い雪景色を楽しんできました
登録日: 2014/1/29
投稿数: 279
2017/11/29 21:51
 Re: 第二の我が家?
はいEさん、今年の尾瀬はアヤメ平で締めくくりです
今年の春にご一緒した時より雪は少なかったけど、冬を控えて空気は
キ〜ンとして冷えてましたよ(笑)
いつ訪れても良い場所なので、第二も我が家かな?
雪が緩んだら、ご一緒しましょうね‼

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ