また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1324731 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

山急山

日程 2017年11月29日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間26分
休憩
1時間39分
合計
4時間5分
Sスタート地点10:2912:11山急山13:2013:29五輪岩13:5914:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

林道から目的の山頂がちらっと見えました
2017年11月29日 10:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から目的の山頂がちらっと見えました
10分程林道を歩いて登山口に着きました。迷う所なので念のため写真に撮ります。
2017年11月29日 10:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分程林道を歩いて登山口に着きました。迷う所なので念のため写真に撮ります。
2
ここから登ります、急登の連続です
2017年11月29日 10:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登ります、急登の連続です
裏妙義がみえました、あれ丁須の頭だ
2017年11月29日 11:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏妙義がみえました、あれ丁須の頭だ
1
ピークも見える?五輪岩?
2017年11月29日 11:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークも見える?五輪岩?
これから登る岩場の上が山頂です
2017年11月29日 12:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る岩場の上が山頂です
5
下が恐ろしく高度感があります
2017年11月29日 12:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下が恐ろしく高度感があります
谷急山山頂
2017年11月29日 12:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷急山山頂
3
浅間山が近い前掛山がよく見える
2017年11月29日 12:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山が近い前掛山がよく見える
2
1時間半弱山頂に着きました
2017年11月29日 12:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間半弱山頂に着きました
1
浅間山、煙が多いです。
2017年11月29日 12:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山、煙が多いです。
1
谷急山 ちょっとボケてます
2017年11月29日 12:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷急山 ちょっとボケてます
盍筺〔世襪てうまく映りません
2017年11月29日 12:32撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盍筺〔世襪てうまく映りません
丁須の頭アップ、撮影の後はゆっくり昼食を食べて
下山します、戻らず五輪岩の方に進んでみます。
2017年11月29日 12:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁須の頭アップ、撮影の後はゆっくり昼食を食べて
下山します、戻らず五輪岩の方に進んでみます。
このルンゼは怖かった、ロープがしっかりしているので頼れます。
2017年11月29日 13:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルンゼは怖かった、ロープがしっかりしているので頼れます。
写真では分かりにくいけど急斜面なので岩に掴まって少しづつ降ります。
2017年11月29日 13:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりにくいけど急斜面なので岩に掴まって少しづつ降ります。
さっきまでいた山急山の山頂、向こう側を巻いて登りました。
2017年11月29日 13:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでいた山急山の山頂、向こう側を巻いて登りました。
2
山頂の全景
2017年11月29日 13:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の全景
2
五輪岩山頂
2017年11月29日 13:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五輪岩山頂
下の斜面、遠く浅間山
2017年11月29日 13:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の斜面、遠く浅間山
下には高速道路
2017年11月29日 13:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下には高速道路
赤岩、相馬岳、丁須の頭
2017年11月29日 13:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩、相馬岳、丁須の頭
1
リボンを頼りに降りたら鉄塔の下にでました、その下に林道が有ります。
2017年11月29日 14:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リボンを頼りに降りたら鉄塔の下にでました、その下に林道が有ります。
登山口まで戻りました。ここまで車で入っている人がいました。途中ロープがあるのですが外して来た様です。
五輪岩から1時間です。急で怖いので長かったです。
2017年11月29日 14:28撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで戻りました。ここまで車で入っている人がいました。途中ロープがあるのですが外して来た様です。
五輪岩から1時間です。急で怖いので長かったです。
バイパスに出る前の車道で光り輝かく黄モミジを見つけました。
2017年11月29日 14:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイパスに出る前の車道で光り輝かく黄モミジを見つけました。
2
撮影機材:

感想/記録

迷い道と岩場が怖いと聞き、ずっと躊躇っていた山急山(サンキュウサン)に行って来ました。地図を印刷しようと思ったらインクが切れて、昭文社の地図だけ頼りに行きました。林道にゲートのロープがありそこに駐車して歩きましたが、登山口までロープを外して入っても良さそうです。10分程歩くと登山口があり、手書きの地図もありそれを撮影して登り始めます。

リボンがあり途中までは迷わなかったが岩の所からリボンが消え不明、適当に登ると尾根に登りあげると、そこで再度リボンを発見、だが尾根がすごい急登で滑りやすく登りにくい、岩場の山と思ってストックを持たずに来たが失敗だった、枝を杖にして登った、帽子が風で飛ばされ15m程下で止まるが取りに降るのが嫌になる。

仕方なく電光形に登り、徐々にペースが掴め、ロープの岩を登るとヤセ尾根になってリボンも多く迷わず進める、山頂直下は岩場になりずっと登りやすい、左に回り込んでほぼ平らな山頂になりました。見晴らしの良い所を見つけ浅間山、谷急山、丁須の頭、盍笋鮖って、昼食を山頂で眺望を楽しみながら一人じめ、。登って来た道を下っても良いけど東に降れそう、五輪岩の方に降りられそうと降ります。東の下りはロープロープの険しい下りでした、幸いトラロープが新しく頼って心配無いです、コブも作ってあり助かる。慎重に降り、ルンゼの下りはちょっと怖かった。その後も岩に縋りながら少しづつ高度を下げリボンを頼って降り、五輪岩と下に降りる分岐の道標を発見し少し安堵する。

五輪岩の手前は切れ落ちて見晴らしが良い、山急山の全景を収め、分岐に戻る途中で二人の人と会いました、まさかこの日人と会うとは思っていなかったので驚いた。分岐からの下りがまたすごい急でトラロープもなく枝から岩、枝と掴まって降った。登る時に通過した西の山神の方面にトラバースする道があるのだが分からかった。尾根を降る方が登る時よりずっとリボンが多く迷う事が無い、急な尾根を降ると鉄塔の下に出た、その下に林道があり階段を下って山行終了です。林道を少し下ると登山口の所に出た、さっき会った人の車がそこにあったので此処まで入っても良い様だった。

怖いと躊躇していた山急山にやっと実現出来て良かった。ザイルも持って行ったが使うことなく下山出来ました。
訪問者数:216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/30
投稿数: 1678
2017/11/30 8:46
 山急山 名前からして恐そう
夢さん
おはようございます。
また得意な冒険登山ですね!
山急山 名前からして恐そう。
サンキュウと読めば有難うになるし。
面白い山ですね。
滑り落ちなくて良かった良かった。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1696
2017/11/30 17:34
 Re: 山急山 名前からして恐そう
iiyuさん こんばんは。
何と呼ぶのか分かりませんでしたが、調べたらサンキュウサンと言うらしいです。鉄塔の方から逆に登れば割とリボンもあり迷う事は少ないでしょうね。でも本当に急で降るのが怖いし、登るのは大変です。それだけちょっと面白いですね。yamayuriは登ってるのでは???4月末にはミョウギイワザクラが咲くようです。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1407
2017/11/30 22:37
 げんきだね
こっちはゴホンゴホンして、一週間おとなしくしてないといけないよ。小さいけど面白そうね!。だいぶ腰引けそうだな
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1696
2017/12/1 16:44
 Re: げんきだね
hagureさん こんにちは。
この間はお世話になりました。風邪はまだ治りませんか?帽子をaoさんの車に忘れたので預かってます。
碓氷バイパスの所にある、怖い山です。軽井沢インターの実際は盍笋諒が怖いですね。踏み跡が期待できなのですがリボンは有ります。岩場は僅かですが他が滑り歩きにくいですね、4月に行って見ますか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ