また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1325112 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

岩知志山

日程 2017年11月28日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
道道638号線から林道に入るとゲートがあり手前に駐車出来る場所がありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

14:40出発―15:05岩知志山15:13−15:46桂峠―15:54帰着
コース状況/
危険箇所等
登山道の無い山ですが藪漕ぎも無く登れました。

写真

ゲートの所から左側の作業道跡へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの所から左側の作業道跡へ。
近いのでザックは一人だけ、あとは空身で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近いのでザックは一人だけ、あとは空身で。
1
ここから少しの間、急になります。細い木が切られていてその木が邪魔でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから少しの間、急になります。細い木が切られていてその木が邪魔でした。
樹間からヌモトル山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間からヌモトル山。
なだらかになると頂上は近い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかになると頂上は近い。
岩知志山頂上着、奥に今日登った798m峰見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩知志山頂上着、奥に今日登った798m峰見えています。
3
798m峰をズームアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
798m峰をズームアップ。
二等三角点:岩知志にタッチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点:岩知志にタッチ。
2
下山路を変えたら必要以上に進んでしまい(軽率な行動)修正しながら桂峠に出た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路を変えたら必要以上に進んでしまい(軽率な行動)修正しながら桂峠に出た。
ごくろうさまでした。
下山終盤は遠回りになった事を『いい運動になった」とか「冒険的で楽しい」と、遠回りに温かい言葉?を受けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごくろうさまでした。
下山終盤は遠回りになった事を『いい運動になった」とか「冒険的で楽しい」と、遠回りに温かい言葉?を受けました。

感想/記録

メンバー:nakkorinさん、nokkorinさん、山キチのッマさん、yamakichiことプチ山キチの4名。

今日、798m峰を登って二山目に登りました。
この山は積雪期に桂峠からスキーで登ったことがありました。登山道はありませんが、無雪期でも問題なく登れました。
往路の間伐材の枯れ木がうざかったので、下山路を変え安易に下ったら遠回りになって、メンバーから顰蹙を買いましたが、どんな山でも安易な行動を慎まなければと反省しました。

感想/記録

すぐ登れる山ってそれはそれで楽しいもので目指す三角点もGET。後はテントを張って楽しい《食う寝るタイム》心も口も足も軽く...遠回りは《腹ごなしエキソサイズ》そろそろ日没、今晩の宿は?等と考えている能天気な私でした。リーダー、ゴメンナサイ。

感想/記録

登り30分かからないとのことで、お飲み物はヤマキチさんに背負っていただき、私は空身で登りました。798m峰を登った後だったので、身も気も口も軽やかでした。下山時のコース取りは予定通り桂峠にピタリと着き、冒険もあり楽しかったです。背負っていただいた飲み物は、すっかり忘れていました。ありがとうございます。
訪問者数:109人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ