また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1339627 全員に公開 ハイキング関東

伊豆大島 No.3-A 赤ダレ往復周回コース

日程 2017年04月30日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
アクセス
利用交通機関
バス
到着港からバスで三原山頂口(終点)まで約25分。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
・所要1:45のコースです。
・途中、危険個所はなしですが、案内標識はないため道迷い注意。
・高低差が小さく、子連れにも適しています。
・赤ダレは囲い等ないため、崩落注意。接近は自己責任で。
・活火山のため、ヘルメット携行がおすすめ。
(三原山山頂口で無料レンタル可能です)
・シェルター(退避壕)の位置は ↓こちらで事前確認しておきましょう。
https://goo.gl/VAdCv4
その他周辺情報・コース途中にトイレはありません。
・三原山頂口の食事・売店は「歌乃茶屋」と「御神火茶屋」のほか、自販機、交番、トイレがあります。
過去天気図(気象庁) 2017年04月の天気図 [pdf]

写真

山頂口駐車場から元町港方面。4月中旬は大島桜で一面が白くなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂口駐車場から元町港方面。4月中旬は大島桜で一面が白くなります。
バス停山頂登山口を降りて、徒歩1分で見られる三原山全景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停山頂登山口を降りて、徒歩1分で見られる三原山全景。
川や池がない大島では、ちょっとした水たまりにカエルが競うようにして卵を産みます。ここにも殺到して、卵で埋め尽くされています。でも大半は腐ってしまいます・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川や池がない大島では、ちょっとした水たまりにカエルが競うようにして卵を産みます。ここにも殺到して、卵で埋め尽くされています。でも大半は腐ってしまいます・・・。
舗装道から離れて、表砂漠方面へ歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道から離れて、表砂漠方面へ歩きます。
スコリアの積もった「サンド斜面」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スコリアの積もった「サンド斜面」
途中の斜面を登ると屏風岩があります。終戦時に掘られたもので「必殺必勝」の文字が刻まれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の斜面を登ると屏風岩があります。終戦時に掘られたもので「必殺必勝」の文字が刻まれています。
文字が刻まれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文字が刻まれています。
屏風岩直下から見た幻の池方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩直下から見た幻の池方面。
幻の池がある表砂漠付近。幻なので今日は池はありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻の池がある表砂漠付近。幻なので今日は池はありませんでした。
水があるときはこんな感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水があるときはこんな感じです。
こんな大きさです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな大きさです。
なにやら人工物が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにやら人工物が見えてきました。
途中の遺跡「滑走台跡」で休憩。コースターのような遊具があって、山腹を下る遊びができたのです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の遺跡「滑走台跡」で休憩。コースターのような遊具があって、山腹を下る遊びができたのです!
それがこちら!(写真は、郷土資料館より)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それがこちら!(写真は、郷土資料館より)
こんな奇岩(火山弾)もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな奇岩(火山弾)もあります。
緩い斜面を上がっていきます。この付近からは利島などの伊豆七島が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩い斜面を上がっていきます。この付近からは利島などの伊豆七島が見えます。
利島、新島、神津島。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利島、新島、神津島。
5分ほどで登り切ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほどで登り切ります。
そして目的地「赤ダレ」に到着。今日の色はこんな感じでしたが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして目的地「赤ダレ」に到着。今日の色はこんな感じでしたが・・・。
光線の具合によってはこんなに赤く見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光線の具合によってはこんなに赤く見えます。
西方向を見るとこんな感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西方向を見るとこんな感じです。
崖の下に降りるとこんな風景。ごつごつしたアア溶岩です。要ヘルメット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖の下に降りるとこんな風景。ごつごつしたアア溶岩です。要ヘルメット。
日当たりの良い斜面にはフデリンドウが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良い斜面にはフデリンドウが。
帰りはコースを変えて、溶岩平原の中を歩きます。5月の下旬以降に歩くと、キイチゴ(カジイチゴ)が見られるかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはコースを変えて、溶岩平原の中を歩きます。5月の下旬以降に歩くと、キイチゴ(カジイチゴ)が見られるかも。

感想/記録

子連れでも行くことのできる、初心者向けのハイキングコースです。出発地点の三原山頂口から赤ダレまで往復で2時間弱。

途中トイレはありませんので、出発地点の三原山山頂口ですませましょう。
4月には、フデリンドウ、ハルリンドウ
5月には、オオシマツツジが咲きます。

主な見どころは
・サンド斜面
・溶岩流防護壁
・必殺必勝岩
・滑走台跡
・赤ダレ
などです。
訪問者数:78人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ