また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1345136 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

破風山避難小屋ピストン

日程 2017年12月29日(金) 〜 2017年12月30日(土)
メンバー
天候両日快晴強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間27分
休憩
48分
合計
4時間15分
S西沢渓谷駐車場08:2308:40ねとりインフォメーション08:5009:301330m09:4010:52林道終点11:1011:421880m11:5212:38破風山避難小屋
2日目
山行
2時間12分
休憩
31分
合計
2時間43分
破風山避難小屋08:0008:48林道終点08:5809:301415m09:4510:24ねとりインフォメーション10:3010:43西沢渓谷駐車場10:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報近くの温泉は年末休館だらけで入れませんでした。
食事は丸亀製麺塩山店
過去天気図(気象庁) 2017年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 チェーンスパイク ストック ツェルト ノコギリ 着火材

写真

急登経て心地いい稜線に出た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登経て心地いい稜線に出た
1
鶏冠山が木立越しに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠山が木立越しに
2
チェーンスパイク着けた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイク着けた
このコースは富士がずっと見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースは富士がずっと見える
2
林道終点に着いた、ここから山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点に着いた、ここから山道
急登を経てなだらかに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を経てなだらかに
再び富士。小屋からすっきり見えるのはわかってるんだけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び富士。小屋からすっきり見えるのはわかってるんだけど
6
破風山避難小屋が見えた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山避難小屋が見えた
3
小屋から、ここはいつも天気いい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から、ここはいつも天気いい
3
目的のダルマストーブ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的のダルマストーブ
5
まずは灰を掻き出して
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは灰を掻き出して
1
薪集めして、ノコギリでカットして、ようやく火がついた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薪集めして、ノコギリでカットして、ようやく火がついた
1
焼肉。一昨日半額の高級品
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼肉。一昨日半額の高級品
5
日の入りです、富士がいい感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の入りです、富士がいい感じ
9
翌朝、最高の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、最高の眺め
5
さあ、下山。風強いから甲武信行かない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下山。風強いから甲武信行かない。
2
しゃくなげの回廊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃくなげの回廊
1
稜線と違って風ない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線と違って風ない
5
スケートリンクだ。回り込んでリスク回避
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スケートリンクだ。回り込んでリスク回避
3
稜線が細くなってきた。この後が急で大変なんだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が細くなってきた。この後が急で大変なんだ
林道に降りてきた、ねとりインフォメーションのところです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に降りてきた、ねとりインフォメーションのところです
3

感想/記録

やっと山に行ける。でも中部山岳は強風だ。そういう時、困った時の甲武信ヶ岳。道の駅みとみからぐるッと回れる。
今回破風山避難小屋泊まりだけ決めてテント持たず。初日の方が風弱いので甲武信を回って行くつもりだったが、気力がわかず破風山小屋に直接上がることにした。雪は林道の日陰と小屋の下辺りからで、チェーンスパイクのみで歩いた。
昼過ぎに小屋に着き、薪を集める。雪に埋もれた倒木しかないがあまり湿ってはいない。持参したノコギリでカット。30分ほど奮闘してようやく15時前に太い薪についた。倒木に付いていた葉がチリチリと燃えて着火材の役目を果たした。
そのうち甲武信を経由してきたKさんが到着。最大5泊して高水三山まで行くそうで山慣れた方だった。再度薪集めを手伝ってくれて、お酒に付き合っていただいた。

翌朝も快晴だが、昨日より強風だ。何より寒い。甲武信を回るのは止めた。昨日のルートを降りよう。小屋から少し降りると風が止み暖かくなった。最後の最後、ねとりインフォメーションに下る100mの急坂には苦労した。

訪問者数:748人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/28
投稿数: 883
2018/1/3 22:07
 はじめまして、こんばんは♪
nagaさん、はじめまして。
破風山避難小屋でお会いしたものです。レコを読んで、あとちょっと頑張ればあたたかい小屋でご一緒できましたね。しかし、豪勢な食事を横にみたらお腹が…ボソッ 避難小屋は、まだあたたかくておちつきました
登録日: 2012/2/14
投稿数: 265
2018/1/4 0:11
 Re: はじめまして、こんばんは♪
edus4100さん、こんばんは
そうですね。暗かったでしょうけど、もう少し進まれていれば、暖かい小屋でご一緒させていただいたのにと思います。残念です。
雁坂峠から結構かかるんですよね。私も以前edusさんと同じコースで、破風山に着いてようやく小屋まで行けるとホッとしたことがあります。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ