また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1346133 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

★福島県広野Jヴィレッジ歩くエコツアー←天神岬沿岸←双葉警察署臨時庁舎 復興まけるな潮風トレイル 復興ツーリズム

日程 2018年01月08日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR常磐線木戸駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

今は枯れ草で覆われて、目立たない、サッカー施設としての看板も再び輝き始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今は枯れ草で覆われて、目立たない、サッカー施設としての看板も再び輝き始めます。
廃炉前線基地だったころの駐車場は、全天候型練習場を作っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃炉前線基地だったころの駐車場は、全天候型練習場を作っていました。
1
JR木戸駅設置の放射線量計。
ここは日本なのだろうかと一瞬思ってしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR木戸駅設置の放射線量計。
ここは日本なのだろうかと一瞬思ってしまう。

感想/記録

公益社団法人日本山岳ガイド協会認定登山ガイドステージ気如∧發エコツアーデザイナーの有吉寿樹です。
福島県浜通り復興まけるな潮風トレイルハイキング
広野Jヴィレッジ←天神岬沿岸←双葉警察署臨時庁舎 
復興ツーリズム
が無事に終わりました。

昨年は待望の集落の生活期間が実現し、生活感のない空き家が目立っていましたが、今では撤去が進み、見た目の復興が進んだ感じがしました。

田んぼの脇に放射性廃棄物の集積所がありました。
高く積まれていて周囲の田んぼと違和感あります。
田んぼを転用したと思われる廃棄物破さい場もありました。

道の駅ならはの建物を利用していた双葉警察署は,富岡への帰還実現に合わせて,富岡のもとの庁舎に順次機能を移していました。

原発廃炉の事務所が富岡に移ってから、Jヴィレッジを利用した前線基地は、本来のJヴィレッジへの復旧作業で建物に入れませんでした。
作業員駐車場を元のサッカーコートに修復する工事が始まっていました。
明るい雰囲気が漂っていました。


この付近の放射線量計測モニタリングは約0.13μGy/h(マイクログレイ/時間)
※緊急時は、1マイクログレイ=1マイクロシーベルトとして換算します。
0.1マイクロシーベルト/1時間を1秒にして、胸部X線撮影1秒で受ける放射線量と比べたら1/2770と微々たる量です。
ここに居住するとして、年間放射線量は1.2ミリシーベルト
自然放射線量は平均2.1ミリシーベルト↓
http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/21-4.html

放射性物質は空気中には浮遊しておらず、地面表面に蓄積しているので、吸引による内部被ばくのリスクは少ないです。↓
http://josen-plaza.env.go.jp/decontamination/column/

以上のことから、ここで大人が野外活動を一時的に行うことが、健康に与える影響は、大変小さいと考えます。
むしろ歩くことによるストレス発散、健康増進効果のほうが大きいです。
今の何気ない日常、野外を歩ける日常がなんと貴重で幸せかという再確認です。

あの日2011年3月以降、何が起こったのか?
変わってしまったものは?
復帰に励む現在の状況は、毎日毎月変化があります。
自然の声、現場の人々の声、、、、報道からは決して知ることのできない発見があります。

「仕方がないから」とか「気が重くなるから」とかで、「見ざる、聞かざる、言わざる」無関心になる前に、
ぜひ皆さんも歩いていただき、それぞれの五感で感じてほしいです。


みちのく潮風トレイルは、青森県八戸市から福島県相馬市までの海岸線を中心に設定され整備中のトレイルコースで、そのうち12区間が開通し、環境省がトレイルマップコースを発行しています(※返信用の封筒と切手の同封で無料で入手可能)。
※トレイルマップ取り寄せは下記より
http://tohoku.env.go.jp/mct/route/stock.html
訪問者数:94人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ