また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355654 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳ライブカメラ修理の旅その3

日程 2018年01月07日(日) 〜 2018年01月08日(月)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急渋沢駅より、神奈中バスにて大倉バス停へ
※丹沢大山フリーパスBを使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間23分
休憩
36分
合計
3時間59分
S大倉バス停10:5410:59大倉山の家11:25観音茶屋11:40雑事場ノ平11:49見晴茶屋11:5312:11一本松12:28駒止茶屋12:3112:40堀山12:48堀山の家13:0513:28天神尾根分岐13:2914:00花立山荘14:0914:22花立14:2414:28金冷シ14:53塔ノ岳
2日目
山行
3時間3分
休憩
12分
合計
3時間15分
塔ノ岳07:0307:03尊仏山荘07:04塔ノ岳07:23金冷シ07:29花立07:43花立山荘07:4408:08天神尾根分岐08:26堀山の家08:2808:36堀山08:44駒止茶屋08:5109:09一本松09:1009:28見晴茶屋09:32雑事場ノ平09:48観音茶屋09:4910:09丹沢クリステル10:14どんぐり山荘10:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありません
その他周辺情報大倉バス停のレストハウス「どんぐりハウス」にて、登山とかかわりのない荷物を預かってくれます。日帰り300円、一泊二日500円。ただし、同店の閉店は午後5時です
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

天気は快晴
2018年01月07日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は快晴
塔ノ岳のライブカメラの修理のため、快晴の中、大倉バス停を出発しました
2018年01月07日 10:53撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳のライブカメラの修理のため、快晴の中、大倉バス停を出発しました
観音茶屋を通過
2018年01月07日 11:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音茶屋を通過
見晴茶屋に到着。ここまで一時間、快調です
2018年01月07日 11:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋に到着。ここまで一時間、快調です
見晴茶屋から太平洋の展望
2018年01月07日 11:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋から太平洋の展望
急登を登ります
2018年01月07日 12:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登ります
駒止茶屋を通過しました
2018年01月07日 12:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒止茶屋を通過しました
同級生が、陽だまりの道を行く
2018年01月07日 12:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同級生が、陽だまりの道を行く
木立の間から富士山が
2018年01月07日 13:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木立の間から富士山が
にぎわう堀山の家。カップ麺「緑のたぬき」をいただきました。ここまでで二時間かかりました
2018年01月07日 13:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にぎわう堀山の家。カップ麺「緑のたぬき」をいただきました。ここまでで二時間かかりました
花立山荘に到着。ここまでで三時間余り。
2018年01月07日 14:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘に到着。ここまでで三時間余り。
花立山荘から太平洋を見る
2018年01月07日 14:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘から太平洋を見る
花立山荘前からの富士山
2018年01月07日 14:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘前からの富士山
2
三の塔と大山を望む
2018年01月07日 14:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の塔と大山を望む
3
鍋割山方面への分岐。あともう少し
2018年01月07日 14:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山方面への分岐。あともう少し
山頂へ最後の階段
2018年01月07日 14:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ最後の階段
山頂に到着しました。今回は四時間ほどかかりました
2018年01月07日 14:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。今回は四時間ほどかかりました
尊仏山荘正面玄関上に鎮座するライブカメラ
2018年01月07日 15:36撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘正面玄関上に鎮座するライブカメラ
1
夕焼けの富士山
2018年01月07日 16:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けの富士山
1
大山、三の塔方面
2018年01月07日 16:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山、三の塔方面
1
夕食は、定番のカレーライス。これがおいしいんだな
2018年01月07日 17:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は、定番のカレーライス。これがおいしいんだな
3
夜景モードで横浜・東京方面影。寒くてチビりそう。。
2018年01月07日 18:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜景モードで横浜・東京方面影。寒くてチビりそう。。
3
湘南・三浦方面
2018年01月07日 18:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湘南・三浦方面
4
横浜を望遠。中央にランドマークタワー
2018年01月07日 18:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横浜を望遠。中央にランドマークタワー
3
東京を望遠。観覧車はお台場?東京タワーらしきものも
2018年01月07日 18:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京を望遠。観覧車はお台場?東京タワーらしきものも
3
朝食。こちらも定番のおでん定食
2018年01月08日 06:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食。こちらも定番のおでん定食
2
如来様も寒そう
2018年01月08日 06:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
如来様も寒そう
1
朝の富士山。ものすごい寒さでした
2018年01月08日 06:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の富士山。ものすごい寒さでした
2
富士山を撮る会長
2018年01月08日 06:50撮影 by ASUS_Z00ED,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山を撮る会長
1
雲の中の富士山
2018年01月08日 06:54撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中の富士山
6
朝もやに煙る塔ノ岳
2018年01月08日 07:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もやに煙る塔ノ岳
2
雲の中に沈む富士
2018年01月08日 07:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中に沈む富士
1
枝も凍り付く
2018年01月08日 07:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝も凍り付く
白く輝く丹沢山、蛭ケ岳方面
2018年01月08日 07:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く輝く丹沢山、蛭ケ岳方面
2
真鶴半島、伊豆半島
2018年01月08日 07:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真鶴半島、伊豆半島
1
東の山腹を這い上がる霧が、西風に吹かれて舞い上がる
2018年01月08日 07:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の山腹を這い上がる霧が、西風に吹かれて舞い上がる
流れる雲に覆われる大山、三の塔
2018年01月08日 07:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れる雲に覆われる大山、三の塔
2
さらに下ります
2018年01月08日 07:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下ります
花立山荘と富士山
2018年01月08日 07:48撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘と富士山
花立山荘前から太平洋
2018年01月08日 07:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘前から太平洋
チャンプ登場。久しぶり
2018年01月08日 08:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャンプ登場。久しぶり
4
ロウバイ。よいにおいでした
2018年01月08日 10:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイ。よいにおいでした
1
どんぐりハウス
2018年01月08日 10:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんぐりハウス
珍しい誰もいない大倉バス停
2018年01月08日 10:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しい誰もいない大倉バス停
昨年12月24日、ライブカメラを修理するK先輩
2017年12月24日 12:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年12月24日、ライブカメラを修理するK先輩
2
ライブカメラの位置関係。昨年12月24日撮影
2017年12月24日 12:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライブカメラの位置関係。昨年12月24日撮影
3
ライブカメラの位置を、マジックで書きとめる尊仏山荘・小屋番の花立さん。昨年12月24日撮影
2017年12月24日 13:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライブカメラの位置を、マジックで書きとめる尊仏山荘・小屋番の花立さん。昨年12月24日撮影
4

感想/記録
by negi

 昨年12月24日、尊仏山荘に設置したライブカメラの修理に、K先輩と出かけました。10月、11月、12月と修理に出かけたかったのですが、仕事や他の山行が立て込み、なかなか通えませんでした。ライブカメラを楽しみにしていた大勢の方、尊仏山荘の皆さんに迷惑をおかけしました。
 修理の結果、送信が途絶えた原因は、ケーブルの断線と判明しました。直径1センチ程度のケーブルでしたが何らかの原因で断線しており、ライブカメラと送信用のスマホに通電できなくなっていました。予想外の原因でしたが、カメラ、スマホともに無事だったのが何よりでした。家庭用のコードで代用し、12月28日にK先輩が20メートルのケーブルを山に持ち上げ、家庭用のコードと交換しました。年末年始は美しい画像を送っていたのですが……。
 3日ほど前の午前一時頃、突如送信が途絶えてしまいました。そのため、急遽予定を変えまして、1月8日に修理に出かけました。技術に優れたK先輩は今回は同行せず、友人二人がついてきてくれました。
 快晴の中、塔ノ岳山頂を目指しました。高度が上がるにつれ、寒さがましていきます。ですが、大展望に大満足です。
 4時間かかり、尊仏山荘にたどり着き、寒風の中、修理を行いました。手がかじかんで痛いほどです。
 カメラも、スマホも無事でした。また、ケーブルも通電しています。では、何が原因なのか。K先輩に電話で教えを請いました。すると。スマホ側のwi-fiのテザリングがオンになっているか確認してくれと指示がありました。見てみると、なんとオフになっているではありませんか。オンにしましたら、すぐにスマホとカメラは動き出しました。真夜中に、なぜオフになったのか。スマホ音痴の私には原因はわかりません。寝静まった、しかも寒風の中、誰かがいたずらするということは考えられないことです。
 いずれにしても、ライブカメラが再び動き出したのには、ほっとしました。
 また、尊仏山荘にも久しぶりに宿泊しました。2階の部屋は暖房なく、もちろん寒いのですが、布団に入ってしまえば、とても暖かい。午後8時の終身からぐっすり眠りました。
 また、富士山の展望は素晴らしいものがありました。夕日に沈む富士、霧氷と朝焼けの富士。冬山の景色は、とても感動的なものがあります。

感想/記録

前日の就寝が2時過ぎでしたが、丹沢は家から近く、また一泊のためスタートが遅くなったことで参加することができました。大倉尾根から登るのは初めてですが、下りとは全然違う苦しさ。3日に大山に登ったばかりなのに足が辛くて、特に堀山の家からの400段階段には参りました。好天の素晴らしい眺望に助けられ、なんとか山頂にたどり着くことができました。山は大山と同じく、よく整備されていて登りやすいところです。尊仏山荘もがっしりした木の内装が居心地よくて、リピーターが多いのも納得できますね。楽しみに毎日見ている人がいるというライブカメラも直ってよかった。安定稼働のための道をみんなで考えていきたいですね。

感想/記録

 O会長によるライブカメラの修理に同行させていただきました。スマホの設定を修正するだけで済んだので、一安心です。私は大倉尾根を登るのは初めてですが、風も穏やかで快適な登りでした。冬の塔ノ岳も初めてです。夜景が夏より明るく見えるのは、空気が澄んでいるせいでしょうか。広角レンズが欲しくなります。
 翌朝は風の吹きすさぶ音で目が覚めました。一面の霧氷には驚きです。自然のなせる業ですね。素晴らしい景色を眺めつつ下山。今回も楽しい山行となりました。
訪問者数:306人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ご来光 タワ 山行 霧氷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ