また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1357619 全員に公開 山滑走支笏・洞爺

竹山(留寿都村)

日程 2018年01月12日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
留寿都村黒田の上水道施設、道路の除雪はここまでです。除雪車の転回場になっているので、駐車位置には配慮が必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:54出発ー11:14尾根取り付き―13:14竹山13:35−13:59尾根取り付きー15:29帰着
その他周辺情報近くにルスツ温泉があります。
清掃協力金200円/1人、石鹸、シャンプーなどはありません、毎週水曜日が定休日です。 電話 0136-46-2626
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

除雪終点から出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪終点から出発。
貫気別山西尾根の866P。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貫気別山西尾根の866P。
653.9P(三等三角点:本貫気別)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
653.9P(三等三角点:本貫気別)
林道の奥に竹山が見えた。雪が被っていますがスノーモービルの走行跡がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の奥に竹山が見えた。雪が被っていますがスノーモービルの走行跡がありました。
ここから右の林道に進みました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから右の林道に進みました。
伐採跡の様で展望が開けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採跡の様で展望が開けました。
ズームアップ、左に延びている尾根を登る予定です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップ、左に延びている尾根を登る予定です。
2
雪をまとった松、林道歩きもいいものです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪をまとった松、林道歩きもいいものです。
2
小さな川ですが埋まっていません、橋があって良かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな川ですが埋まっていません、橋があって良かったです。
取水施設のようです。林道はここまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取水施設のようです。林道はここまで。
尾根に取つくとスキー滑降が期待できる斜面でした。
足首からすねラッセル、登るのは大変ですが下りには素敵な雪だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に取つくとスキー滑降が期待できる斜面でした。
足首からすねラッセル、登るのは大変ですが下りには素敵な雪だった。
2
標高800m前後は予想道理楽しめそうな斜面でした。滑る斜面を汚さないように登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高800m前後は予想道理楽しめそうな斜面でした。滑る斜面を汚さないように登りました。
1
ダケカンバの枝に着いた雪が綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの枝に着いた雪が綺麗でした。
4
貫気別山、ルスツリゾートスキー場のある山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貫気別山、ルスツリゾートスキー場のある山です。
1
洞爺湖、日を照り返していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞爺湖、日を照り返していました。
中央左の矢印は通って来た伐採跡地です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央左の矢印は通って来た伐採跡地です。
右奥に竹山の頂上が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥に竹山の頂上が見えました。
1
竹山の頂上間近。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹山の頂上間近。
1
登ってきた方向。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた方向。
2
南方向、914ポコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向、914ポコ。
南東方向、アンテナのようなものが建っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方向、アンテナのようなものが建っていました。
楽しめました、その1。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しめました、その1。
3
楽しめました、その2。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しめました、その2。
3
この先でシールを付けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先でシールを付けました。
シールを外してひと滑りとなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シールを外してひと滑りとなりました。
疲れを感じていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れを感じていました。

感想/記録

それぞれルートを変えて4回目の竹山でした。
今回は滑り目的でのルートでした、丁度、雪にも恵まれ滑りを楽しめました。
判っていたことですが、帰路、林道のシールハイクは疲れました。全コース滑り降りれるルートが良いな〜といくつになっても不足を言う、自分を自分で笑いました。
訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ダケカンバ 林道 三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ