また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1360318 全員に公開 ハイキング東海

岩岳(愛知県湯谷)

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間25分
休憩
35分
合計
2時間0分
Sスタート 湯谷登山口10:4511:45山頂12:2012:45ゴール 湯谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口からサラサラの雪が積もっており、急斜面では登りでも滑る。ストックがあると安心。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 ツェルト

写真

湯谷から少し入った道から、更に細い道を通って登山口へ。
2018年01月14日 10:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯谷から少し入った道から、更に細い道を通って登山口へ。
1
タヌキ?
動物の足跡が沢山です。
2018年01月14日 10:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タヌキ?
動物の足跡が沢山です。
2
登山口にはきちんと岩岳と書いてありました。
2018年01月14日 10:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にはきちんと岩岳と書いてありました。
2
素晴らしい青空!
初めは送電線の下、巡視路を歩いていきます。
2018年01月14日 10:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい青空!
初めは送電線の下、巡視路を歩いていきます。
2
しばらくすると道は林の中へ。
このような橋を何回か渡ります。
2018年01月14日 10:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると道は林の中へ。
このような橋を何回か渡ります。
2
道は比較的はっきり、そして赤テープも要所要所に付けられているので気をつけていれば迷いません。
2018年01月14日 11:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は比較的はっきり、そして赤テープも要所要所に付けられているので気をつけていれば迷いません。
1
途中、遠くの景色が。
北側なので恵那山?
2018年01月14日 11:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、遠くの景色が。
北側なので恵那山?
2
落ち葉の上にサラサラの雪で、細目の道では特にスリップ注意です。
2018年01月14日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の上にサラサラの雪で、細目の道では特にスリップ注意です。
1
960m標高点で歩く方向が変わりますが、特に分かりやすくマーキングしてあります。
2018年01月14日 11:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
960m標高点で歩く方向が変わりますが、特に分かりやすくマーキングしてあります。
2
頂上到着!
直前の登りは雪でめちゃくちゃ滑って一苦労(^^;)
2018年01月14日 11:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着!
直前の登りは雪でめちゃくちゃ滑って一苦労(^^;)
2
南側は開けていて、見晴らしよかったです。風もなく、気温は0度位でしたが日差しでポカポカでした。
2018年01月14日 11:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は開けていて、見晴らしよかったです。風もなく、気温は0度位でしたが日差しでポカポカでした。
3

感想/記録

久しぶりに愛知の里山へ。
だいぶ昔に買った本では、道が不明瞭と書いてありましたが、実際には真新しい標識や赤テープがしっかりあって、気をつけていれば迷いません。
サラサラの雪がつもっていたので、枯れ葉の上で滑って登るのにかなり時間がかかります。軽アイゼンでは道を荒らしてしまう程度の雪しかないので、ストックがあると良かったとおもいます。
山頂は開けていて、見晴らしが良く、隠れ家的ないい山でした。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ