また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370078 全員に公開 講習/トレーニング北陸

雪崩講習会

日程 2018年01月27日(土) 〜 2018年01月28日(日)
メンバー
天候28日(土)
雪/曇り

29日(日)
晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
🔲 集合場所
立山山麓麓極楽坂スキー場、大山農山村交流センター1階に集合。車はここの駐車場に止めました。

🔲 集合場所までの反省点
北陸自動車道が途中から事故で通行止めになり、一般道に変更するもの、凍結した路面ではノロノロ運転になり、5分程の遅刻。次回からは下道をノロノロ走っても間に合う時間に出発しようと思います。
コース状況/
危険箇所等
🔲 卓上講習2017年12月10日(日)
石川県白山市松任総合運動公園集会室
9:00〜16:00

🔲 実技講習内容2018年2月28・29日(土日)
断面観察(斜面/雪庇)・コンプレッションテスト・ビーコン探索・埋没体験など。

🔲 2月28日 (土) 実技の反省点
受講中は体を動かさない状態が長いので、最初の移動と穴掘りで汗をかくと酷く凍えます。標高も1000m近くあるので、気象条件によっては受講中の防寒対策にかなり工夫が必要(カイロ・ダウン・常に口に入れる食べ物など…)。
その他周辺情報🔲 宿泊場所

国立立山少年自然の家
朝夕のバイキングが最高、お風呂も最高、トイレも清潔、二段ベッドでグッスり、スリッパ持参になりますが、素晴らしい宿泊環境でした。
http://tateyama.niye.go.jp/

🔲 北陸雪崩講習会の詳細
http://iwaf.jp/ndr/
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

リフトで山頂駅へ。そこから講習場所までは交代でラッセルでした、ここで張り切って汗をかいてしまったのは失敗でした
2018年01月27日 09:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトで山頂駅へ。そこから講習場所までは交代でラッセルでした、ここで張り切って汗をかいてしまったのは失敗でした
2
断面観察の為のみんなで穴を掘る、大変でした
2018年01月27日 09:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断面観察の為のみんなで穴を掘る、大変でした
2
断面観察中。ルーペで結晶を目にしたときは感動
2018年01月27日 14:13撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
断面観察中。ルーペで結晶を目にしたときは感動
1
プローブがヒットした時の感触体験、明らかに柔らかく、弾力があり『…あ』と言ってしまいました
2018年01月27日 14:21撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プローブがヒットした時の感触体験、明らかに柔らかく、弾力があり『…あ』と言ってしまいました
3
夕飯はバイキング!寒い中で頑張ったぶん、餓えた獣のように食べました
2018年01月27日 18:08撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯はバイキング!寒い中で頑張ったぶん、餓えた獣のように食べました
1
ディスカッションの後は、懇親会、飲めるとは嬉しい、色んなお話を聞くことが出来て楽しかったです
2018年01月27日 22:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ディスカッションの後は、懇親会、飲めるとは嬉しい、色んなお話を聞くことが出来て楽しかったです
1
翌朝 、晴れていました
2018年01月28日 07:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝 、晴れていました
1
埋没体験、この緑の中に、両手でエアーポケットを作った人がいます、これから埋めます。
2018年01月28日 09:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋没体験、この緑の中に、両手でエアーポケットを作った人がいます、これから埋めます。
2
埋没完了!無線で安全を確認しつつ、更に踏み固めます
2018年01月28日 09:04撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋没完了!無線で安全を確認しつつ、更に踏み固めます
1
最後の講義、なかなかハードスケジュール、体力的に限界が迫っていました。
2018年01月28日 11:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の講義、なかなかハードスケジュール、体力的に限界が迫っていました。
1

感想/記録
by naotoo

雪崩講習会(基礎コース)に行って来ました、今年に入って早々、夫婦そろって風邪を引いてしまい、久々の山でした。先月の卓上講習から勉強してきたことをやってみて、難しかったですが、弱層の感触など、肌で感じることは、なるほどー!!の連続で、ハードスケジュールでしたが充実した2日間でした。

まだ足りないと感じることだらけなので、今後も学習は継続して行きたいと思います。

埋没体験は、酷い環境で、絶対に埋まりたくないと思うものでした💦呼吸をするために胸を膨らませる事も出来ない圧迫は、雪というよりコンクリート生き埋め、真っ暗な中、酸素が減って息苦しくなっていく状況には『死』を感じ、体験と解っていても、不安から呼吸が荒くなっていき、ますます息苦しくなりました。

力ではどうにも出来なかった体験から、ボンヤリしていた雪崩埋没の脅威が明確になり、雪崩への関心は以前よりも強くなりました。

また、来年も受講出来たらと思います。再度、基礎コースを受けたいところですが、雪山コースやレスキューコースにも惹かれます。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

雪庇 雪崩 リフト クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ