また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1370624 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

川音岳

日程 2018年01月30日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
10分
合計
2時間50分
Sスタート地点10:5012:30川音岳12:4013:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きで適当です。
コース状況/
危険箇所等
夏道は無い
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

青根温泉から
2018年01月30日 10:49撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青根温泉から
林道を進む
2018年01月30日 10:52撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を進む
カーブのとこから杉林を急登
2018年01月30日 10:54撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブのとこから杉林を急登
杉林を抜けて川音岳
2018年01月30日 11:09撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を抜けて川音岳
車道に出てしばらく進む
2018年01月30日 11:13撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出てしばらく進む
車道を離れて直線的に尾根を進む
2018年01月30日 11:27撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を離れて直線的に尾根を進む
紅葉台に付いた
2018年01月30日 11:38撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉台に付いた
まずは東峰へ
2018年01月30日 11:38撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは東峰へ
登っていくと名号峰への登山道らしき道を横切る
2018年01月30日 11:43撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っていくと名号峰への登山道らしき道を横切る
ちょっと上には電線
2018年01月30日 11:46撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと上には電線
もう少しで稜線
2018年01月30日 12:05撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで稜線
稜線に乗った
2018年01月30日 12:08撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に乗った
東峰から川音岳
2018年01月30日 12:14撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰から川音岳
この先の尾根は痩せてる
2018年01月30日 12:19撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の尾根は痩せてる
尾根も広くなり、もうすぐ山頂
2018年01月30日 12:27撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根も広くなり、もうすぐ山頂
川音岳山頂
2018年01月30日 12:30撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川音岳山頂
1
北側には六方山
2018年01月30日 12:30撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には六方山
東側は青空なのに、西側蔵王方面は真っ白で何も見えず
2018年01月30日 12:33撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は青空なのに、西側蔵王方面は真っ白で何も見えず
風が強く下山開始。六方山の奥は立石山、シシナゴ山、泣面山など
2018年01月30日 12:40撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く下山開始。六方山の奥は立石山、シシナゴ山、泣面山など
1
東峰へ
2018年01月30日 12:43撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰へ
結構新雪が積もってて、20cm程のラッセルだったが・・
2018年01月30日 12:44撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構新雪が積もってて、20cm程のラッセルだったが・・
30分ほどでトレースが消える場所も。風が強い
2018年01月30日 12:49撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどでトレースが消える場所も。風が強い
稜線から降りるポイントも、トレースが消えたらわからなくなるかな
2018年01月30日 12:56撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から降りるポイントも、トレースが消えたらわからなくなるかな
1
モフモフを走って下りた
2018年01月30日 12:58撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフを走って下りた
紅葉台に付いた。えぼしスキー場かな?
2018年01月30日 13:06撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉台に付いた。えぼしスキー場かな?
青麻山
2018年01月30日 13:06撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青麻山
峩々温泉方面
2018年01月30日 13:09撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峩々温泉方面
目印にしたミラーから杉林へ下る
2018年01月30日 13:24撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印にしたミラーから杉林へ下る
1
結構急
2018年01月30日 13:25撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急
適当に下って林道へ
2018年01月30日 13:32撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
適当に下って林道へ
駐車地に戻った
2018年01月30日 13:37撮影 by 201F , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地に戻った

感想/記録

山形県は朝から天気が悪いので宮城県側へと思い、去年六方山に登った時に見えた川音岳へ。宮城側は晴れ間が出てるが、さすがに蔵王は真っ白で見えない。川音岳や六方山がギリギリ見えてる。天気が良くなるのを期待して、予定通り川音岳へ。大して雪は多くないが、新雪が30cm程かな?積もってるので急登区間はなかなか進まない。東峰からの尾根は狭くて雪庇も少しあるが、危ない感じは余りない。尾根が広くなって山頂についた。六方山は青空で見えるが、反対側の後烏帽子岳は真っ白で見えない。晴れてるが風が強く、帰り道にトレースが消えてる区間もあった。下山を足跡頼りにし過ぎるのは要注意ですね。
訪問者数:226人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 雪庇 紅葉 目印 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ