また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373462 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

茶臼山(美ヶ原)

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
3分
合計
5時間31分
S三城いこいの広場07:5808:39広小場08:4110:51茶臼山10:5213:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
塩くれ場で、GPSを確認したときに誤ってログを止めてしまったようです。百曲がりからの下山のログがありません。
茶臼山頂上付近の夏道とトレースの直登ルートの違いが判ると思います。雪山初心者の私には、夏道との分岐は判りませんでした。
コース状況/
危険箇所等
積雪ありますが、トレースは明確です。ただ、今日トレースを辿った登りは、頂上付近で夏道と違って直登に近いルートだったようです。GPSログを見て気がつきました。スノーシューで直登はかなり厳しいところがあり、ステップが崩れてギャップが大きくなってしまい、それを乗り越えるのに雪山初心者ゆえ、何度か難儀してしまいました。
その他周辺情報浅間温泉等日帰り施設は近隣にたくさんあります。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ゴーグル

写真

ここからスタートです。広小場までは、美ヶ原百曲がりコースと一緒です。
2018年02月04日 07:47撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタートです。広小場までは、美ヶ原百曲がりコースと一緒です。
林道に出たところでスノーシューを履きました。
2018年02月04日 08:00撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出たところでスノーシューを履きました。
林道をしばらく行きます。
2018年02月04日 08:00撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をしばらく行きます。
広小場到着 直進方向が茶臼山コース、左へ曲がると美ヶ原直登の百曲がりコースです。
2018年02月04日 08:25撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広小場到着 直進方向が茶臼山コース、左へ曲がると美ヶ原直登の百曲がりコースです。
樹林帯の中を進みます。
2018年02月04日 08:41撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中を進みます。
先行者はMSRをご使用のようです。今回、私はアトラスのスノーシューを使ったのですが、はやり登山には、クランポンが横方向に何本もあるMSRの方が向いていそうです。アトラスがクランポンが足の部分だけで、縦方向のグリップが弱い感じで、たびたびスリップしてしまい、登坂力は少し弱いなという印象です。
2018年02月04日 08:58撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者はMSRをご使用のようです。今回、私はアトラスのスノーシューを使ったのですが、はやり登山には、クランポンが横方向に何本もあるMSRの方が向いていそうです。アトラスがクランポンが足の部分だけで、縦方向のグリップが弱い感じで、たびたびスリップしてしまい、登坂力は少し弱いなという印象です。
トレースを辿って行ったら、谷筋の直登コースで、踏み抜いたりすると、ギャップが大きくなってしまい、結構時間を浪費してしまいました。
2018年02月04日 09:37撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースを辿って行ったら、谷筋の直登コースで、踏み抜いたりすると、ギャップが大きくなってしまい、結構時間を浪費してしまいました。
ようやく尾根筋が見えてきました。
2018年02月04日 10:36撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく尾根筋が見えてきました。
振り返ると、唐松林の向こうに、王ケ頭、王ケ鼻が見えました。
2018年02月04日 10:36撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、唐松林の向こうに、王ケ頭、王ケ鼻が見えました。
頂上到着。八ヶ岳方面は、雲が垂れ込めていました。
2018年02月04日 10:38撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着。八ヶ岳方面は、雲が垂れ込めていました。
全面結氷して、5年ぶりに御神渡りが出現した諏訪湖が見えます。
2018年02月04日 10:38撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全面結氷して、5年ぶりに御神渡りが出現した諏訪湖が見えます。
去年の秋に行った鉢伏山。
2018年02月04日 10:39撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の秋に行った鉢伏山。
1
頂上の気温は、マイナス10度で風も吹き始めたので、長居は無用と、美ヶ原を目指しました。
2018年02月04日 10:48撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の気温は、マイナス10度で風も吹き始めたので、長居は無用と、美ヶ原を目指しました。
雲行きが怪しくなってきました。
2018年02月04日 10:54撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲行きが怪しくなってきました。
木の間から、松本平、しかしその西側の山は荒れ模様。
2018年02月04日 10:56撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間から、松本平、しかしその西側の山は荒れ模様。
美ヶ原王ヶ頭の電波等群、
2018年02月04日 11:08撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原王ヶ頭の電波等群、
当初の予定では美しの塔まで行こうと思っていたのですが、登りで余分に時間を掛けてしまったのと、天気が悪化気味だったので、直接百曲がりから下山することにしました。
2018年02月04日 11:13撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初の予定では美しの塔まで行こうと思っていたのですが、登りで余分に時間を掛けてしまったのと、天気が悪化気味だったので、直接百曲がりから下山することにしました。
1
遮るものが何もないため、雪の着きは殆どなく、岩石の上をスノーシューで歩かざるを得ません。
2018年02月04日 11:25撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遮るものが何もないため、雪の着きは殆どなく、岩石の上をスノーシューで歩かざるを得ません。
雲の色がかなり黒っぽくなってきました。
2018年02月04日 11:25撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の色がかなり黒っぽくなってきました。
塩くれ場までもう少し。
2018年02月04日 11:33撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩くれ場までもう少し。
百曲がりコース下降地点。風が強いため雪は殆ど着いていません。
2018年02月04日 11:42撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百曲がりコース下降地点。風が強いため雪は殆ど着いていません。
かなりの急勾配です。
2018年02月04日 11:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急勾配です。
鉢伏山も霞んできました。
2018年02月04日 11:43撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山も霞んできました。
百曲がりから見た茶臼山。
2018年02月04日 11:46撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百曲がりから見た茶臼山。
広小場の百曲がりコース取付口。
2018年02月04日 12:46撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広小場の百曲がりコース取付口。
広小場到着。
2018年02月04日 12:46撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広小場到着。
ふじさわ山荘まで下りてきました。
2018年02月04日 13:00撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふじさわ山荘まで下りてきました。
下って来たら天気が回復してきました。白樺のなかを下ります。
2018年02月04日 13:07撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って来たら天気が回復してきました。白樺のなかを下ります。
臨時駐車スペース。今日は3台でした。
2018年02月04日 13:10撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臨時駐車スペース。今日は3台でした。
出発地点まで帰ってきました。
2018年02月04日 13:11撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発地点まで帰ってきました。
三城憩いの森駐車場は、冬季は閉鎖中。
2018年02月04日 13:11撮影 by RICOH WG-40, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三城憩いの森駐車場は、冬季は閉鎖中。
撮影機材:

感想/記録

今回、スノーシューでの直登にかなり苦戦した場面がありました。やはり評判とおり登山にはMSRが良いのかもしれません。
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS スノーシュー 直登 白樺
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ