また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1377354 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

都県境尾根・阿須丘陵・狭山丘陵(耕心館でセツブンソウ)

日程 2018年02月10日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
29分
合計
6時間16分
S間野黒指停留所09:0710:14合戦坂峠10:1510:29安楽寺10:3110:37ファミリーマート飯能上畑店10:5111:10岩井堂観世音11:1712:12三郡坂13:17耕心館13:2113:46高根13:55六道山展望塔14:10六地蔵14:1114:17かたくりの湯15:10都立狭山公園15:23西武遊園地駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

間野黒指BSからスタート。バスは貸し切り。
2018年02月10日 09:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間野黒指BSからスタート。バスは貸し切り。
5
廃車のところから左に入ります。
2018年02月10日 09:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃車のところから左に入ります。
かもしか君。
2018年02月10日 09:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしか君。
17
雪はあっても、この程度。
2018年02月10日 09:55撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はあっても、この程度。
2
ゴルフ場の東屋。ここで道間違えて戻ったところ。
2018年02月10日 10:09撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の東屋。ここで道間違えて戻ったところ。
2
一番明るい場所はたぶんここ。
2018年02月10日 10:25撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番明るい場所はたぶんここ。
安楽寺まで降りてきました。
2018年02月10日 10:28撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安楽寺まで降りてきました。
安楽寺。しだれ桜の木、咲いた頃がよさそう。
2018年02月10日 10:29撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安楽寺。しだれ桜の木、咲いた頃がよさそう。
1
エイドのファミマで、かっぷめん。
2018年02月10日 10:41撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイドのファミマで、かっぷめん。
2
正面の阿須丘陵に取り付きます。
2018年02月10日 11:02撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の阿須丘陵に取り付きます。
1
岩井堂観世音に立ち寄り。
2018年02月10日 11:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩井堂観世音に立ち寄り。
2
岩井堂観世音
2018年02月10日 11:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩井堂観世音
1
周辺は岩場です。
2018年02月10日 11:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺は岩場です。
2
本日初めての展望!
2018年02月10日 11:16撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日初めての展望!
6
雪があって下りは注意。
2018年02月10日 11:16撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪があって下りは注意。
1
稜線までは急坂
2018年02月10日 11:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線までは急坂
日影には雪がまだ残っている
2018年02月10日 11:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日影には雪がまだ残っている
1
水がながれたりしていて、いいところです。
2018年02月10日 12:01撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がながれたりしていて、いいところです。
2
谷筋を登ります
2018年02月10日 12:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋を登ります
狭山まで降りてきました。茶どころ。
2018年02月10日 12:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭山まで降りてきました。茶どころ。
3
土のトレイルあり。しかしこのさきヤブ。
2018年02月10日 12:45撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土のトレイルあり。しかしこのさきヤブ。
1
梅がさきはじめ
2018年02月10日 13:02撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅がさきはじめ
11
耕心館に到着
2018年02月10日 13:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
耕心館に到着
2
セツブンソウ
2018年02月10日 13:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セツブンソウ
11
セツブンソウ
2018年02月10日 13:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セツブンソウ
4
セツブンソウ
2018年02月10日 13:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セツブンソウ
2
セツブンソウ
2018年02月10日 13:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セツブンソウ
5
蔵の中、ひなまつり
2018年02月10日 13:21撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵の中、ひなまつり
5
フクジュソウ
2018年02月10日 13:23撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フクジュソウ
15
狭山丘陵まで登ります。明るいみち
2018年02月10日 13:42撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭山丘陵まで登ります。明るいみち
1
雪が残っているところも
2018年02月10日 13:49撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が残っているところも
1
スキーができそう。
2018年02月10日 13:53撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーができそう。
4
かたくりの湯。ゴールのつもりが、なんと工事中。
2018年02月10日 14:21撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かたくりの湯。ゴールのつもりが、なんと工事中。
1
本日、一番の展望はここでした。
2018年02月10日 15:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日、一番の展望はここでした。
7
東村山の市街方面
2018年02月10日 15:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東村山の市街方面
1
やっとゴール。
2018年02月10日 15:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとゴール。
2
西武線で帰ります。
2018年02月10日 15:22撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武線で帰ります。
5

感想/記録
by sat4

■はじめに
 都県境尾根。前回、途中でエスケープしてしまいましたので、残りの部分に行くこととします。ゴールは、状況によって箱根ヶ崎駅orかたくりの湯にすることとします。また、途中のファミマ飯能上畑店をエイドとします(前回も立ち寄り)。

■展望のない都県境尾根
 間野黒指バス停からスタート。間野まで戻り、都県境尾根に取り付きます。尾根は踏み跡は明瞭でしたが、ゴルフ場の東屋の付近で枝尾根を下ってしまいました。いったん東屋まで戻りますが、正解はゴルフ状の脇の鉄条網沿いを進むというものでした。
 なお、指導標はところどころあります。しばらく見当たらないと「間違えたかな?」と思うとよいでしょう。
 安楽寺がゴールですが、立派なお寺でした。しだれ桜の頃に訪れると美しいと思います。
 なお、全区間、展望はありません。修行です。

■岩井堂と阿須丘陵
 阿須丘陵を登る前に、岩井堂観世音に立ち寄ります。小さいながら岩山で、山頂?からは展望があります。
 阿須丘陵に取り付きますが、最初は急な登り。しかし稜線に上がると快適なルートになります。この辺も都県境を意識しているので、いったん下って登り返すなどしています。
 阿須丘陵。展望はありませんが、都県境尾根より雰囲気よいです。いろいろなルートどりができますので、楽しめそうです。

■瑞穂の耕心館
 阿須丘陵からおりると茶畑。さすが茶所です。
 瑞穂の耕心館に立ち寄りセツブンソウをみます。さいているのはごくわずかですが、今年の初物。寒いながらも春は少しづつ近づいていることを実感します。
 さて、ここで駅まで行って終了するか、かたくりの湯まで行って入浴するか思案し、かたくりの湯に向かいました。

■かたくりの湯
 狭山丘陵のみちを進み、六地蔵の先から下ります。しかし、かたくりの湯は工事中で営業していませんでした。しかも、バスは直前に見送ったばかり。町中の道で武蔵砂川駅に行くぐらいなら、このまま丘陵を進んで西武球場or西武遊園地駅まで行くほうがましだと考え、丘陵を登り返して進みます。
 ゴールのつもりがそうではなくなり、おふろセットも重りとなり、この先はきつかったです。

■多摩湖
 多摩湖の堤体にやってくると、本日イチの展望。湖の雰囲気もよいです。なんか、とてもほっとして、嬉しくなりました。
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 2693
2018/2/11 21:17
 都県境尾根
やっぱりリベンジされたんですね
でも狭山から西武園まで進まれるとは
も満載で凄いレコですね
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2107
2018/2/11 22:15
 Re: 都県境尾根
cyberdocさん、こんばんは。

どうせ行くなら、
前回エスケープしなければ良かったと思いました。
しかし、想像通り、展望のないルートでした。

西武遊園地まで行くことになったのはショックでした。
かたくりの湯で、飯食って、風呂入って、のつもりだったので....
ちゃんと下調べしとかないといけませんね。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3109
2018/2/12 8:31
 意外と知らない場所
sat4さん、おはようございます

割と近所ですが、全くノーマークのエリア。
青梅インター付近といい、多摩湖自転車道といい、
自転車で訪れる場所ですが、ここを歩くとはトレランならではですね。

眺望がない中でも、セツブンソウなどの見所を加えるとプランが豊かになりますね。
カタクリの湯は残念でした。
そういえば、小川町の元気プラザや秩父牧場も改修工事中でした。
そういう季節なんでしょうかね。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2107
2018/2/12 21:05
 Re: 意外と知らない場所
hirokさん、こんばんは。

都県境尾根。
山梨県境がコンプリートしたらチャレンジして頂きたいと思いますが、
曇りの日のプランでしょうね。

耕心館は、ヤマレコでもたびたび登場し、
近くには、さやまかたくりの郷もあって、その時期もよいかもしれません。

温泉。この時期は観光の端境期で工事が多いのでしょうか。
入浴施設は事前チェックが大事ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

フクジュソウ 東屋 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ