また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1377620 全員に公開 雪山ハイキング東北

鳴子 潟沼

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候小雪
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間52分
休憩
6分
合計
1時間58分
S鳴子温泉11:1112:05潟沼12:1113:09鳴子温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路に利用した小学校から上野野スキー場を経る道はほぼ除雪されていました。
復路に利用した沼北側から鳴子温泉に下りる道は本来通行止めのようでした。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

上野野スキー場
2018年02月11日 11:32撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野野スキー場
道標あり
2018年02月11日 11:40撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標あり
小雪が降っている
2018年02月11日 11:45撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雪が降っている
人が立ち入っていないところはかなり積もっています
2018年02月11日 11:46撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が立ち入っていないところはかなり積もっています
クレー射撃場
2018年02月11日 12:02撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クレー射撃場
火口壁なのだろうか
2018年02月11日 12:02撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口壁なのだろうか
説明書き
2018年02月11日 12:11撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
説明書き
どこからが沼でどこが陸地かわかならいので周回はやめる
2018年02月11日 12:11撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこからが沼でどこが陸地かわかならいので周回はやめる
1
別の道を帰ります
2018年02月11日 12:18撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別の道を帰ります
胡桃山登山口
2018年02月11日 12:23撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胡桃山登山口
誰も歩いていないようです
2018年02月11日 12:36撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も歩いていないようです
温泉街に到着
2018年02月11日 12:59撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉街に到着
1
駅の自動販売機
2018年02月11日 13:50撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅の自動販売機
雪見風呂
2018年02月11日 16:13撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪見風呂
1

感想/記録

名湯鳴子温泉。

そのお湯も火山の賜物であるに違いなく、温泉地の南側には尾ヶ岳、胡桃岳等からなる鳴子火山群があり、その火口湖として潟沼という沼がある。世界的に見ても珍しい酸性の沼であるらしい。(下のGoogle Earthリンク先を見てもらうと位置関係がよくわかると思います。)

とはいっても、山道ではなく、舗装道路で行けるらしいので、多少の積雪があっても大丈夫だろうということで行ってみました。

除雪された道を通って、スキー場やテニスコート、クレー射撃場などを経由し、潟沼に到着。周回する道もあるらしいですが、ほとんど雪に覆われており、沼と陸の境目がわかりにくかったのでやめました。

帰路は直接鳴子温泉に下りる道を取りましたが、こちらは全く除雪されていません。本来は通行止めの道のようですので、あまりお勧めできないルートと思います。

この日は午後から雪がひどくなりました。おかげで温泉では雪見風呂を堪能できました。

【Google Earth】
https://earth.app.goo.gl/cKeBw
訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

火口湖 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ