また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378215 全員に公開 ハイキング奥武蔵

今更ながら初登りは子の権現

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・曇り、9〜13℃
アクセス
利用交通機関
電車
往路:西武秩父線西吾野駅
復路:同吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
1時間50分
合計
5時間35分
S西吾野駅11:0011:30森坂峠11:3511:45本陣山11:5012:00森坂峠12:25イモリ山12:4013:35子ノ権現14:0014:30浅見茶屋15:3016:35吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々道標のない分岐があるのでご注意。危険個所はありませんが、数cmの積雪路が散在します。
その他周辺情報子の権現参拝の後は浅見茶屋の鍋焼きうどん!
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

スタートは西吾野駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは西吾野駅
「JudasPriest」の「StainedClass」に似てませんか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「JudasPriest」の「StainedClass」に似てませんか?
駅前の坂道を下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前の坂道を下る
R299を南下し右の橋を渡る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R299を南下し右の橋を渡る
森坂峠への取りつき、ススキ原
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森坂峠への取りつき、ススキ原
樹林に入ると積雪がなくなる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林に入ると積雪がなくなる
森坂峠(右:本陣山、直進:伊豆ヶ岳、左:イモリ山)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森坂峠(右:本陣山、直進:伊豆ヶ岳、左:イモリ山)
イモリ山へ向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イモリ山へ向かう
ここで90°右へ曲がる(直進しても面白そう)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで90°右へ曲がる(直進しても面白そう)
イモリ山(西方向へのルートあり)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イモリ山(西方向へのルートあり)
2
向かいの山上集落
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの山上集落
さっき登った本陣山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき登った本陣山
1
直進してもよさそうだが、右へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進してもよさそうだが、右へ
地蔵尊の横からショートカット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尊の横からショートカット
正面から入るのは初めて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面から入るのは初めて
白下駄の鼻緒がエフレックス管(電線埋設用保護管)というのはちょっと興ざめ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白下駄の鼻緒がエフレックス管(電線埋設用保護管)というのはちょっと興ざめ
煩悩払いだが、当然払いきれなかった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煩悩払いだが、当然払いきれなかった!
1
今日は見えません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は見えません
豪華な7段3列のお雛様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪華な7段3列のお雛様
1
冬期の一押し、鍋焼きうどん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期の一押し、鍋焼きうどん
3
突然飛び出してきた不審なもの(カメラのレンズ)に猫パ〜ンチ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然飛び出してきた不審なもの(カメラのレンズ)に猫パ〜ンチ!!
6

感想/記録

 飯能で西武秩父行きに乗り換えるが、意外なことにすでに立ち席満車であった。一般客がほとんどで登山者は極少、みんなどこへ行くのだろう?芦ヶ久保の氷柱見物だろうか、と思っているうちに西吾野駅に着いた。駅前の坂道を下り、R299は南下して、GSの先から森坂峠道に取りつく。ススキ原には数cmの雪が残っていて、数組の踏み跡があった(昨日かな?)。植林帯に入ると雪は無く、森坂峠から北(右)へ進みほどなく本陣山に至る。樹林に囲まれて展望は無いが、腰をおろして休憩し、コーヒーを飲んでみかんを1個食べる。北方向に降りても面白そうだが高麗川に阻まれそうだ。時間に余裕のある時に試してみたい。再び森坂峠へ戻ってイモリ山へ向かう。
山頂直下には小祠があり、無事を祈願してちょっと登ると山頂であった。樹間越しであるが展望があり、本陣山、西吾野駅や顔振峠あたりの山上集落が穏やかに見える。日が差して暖かいので、みかんとコーヒーと賞味期限切れの信玄餅(前回のセーメーバンの帰りに購入)で休憩する(こういう穏やかさは里山ハイクならではかな〜)。山頂を辞し、越の前の十字路(多分)からしばらく行くと、舗装路に出て子の権現に至る。昨年のお守りを返納し、本年の安全登山を祈願し御守を頂く。参拝が済んだら、浅見茶屋で精進明けして、諏訪神社の先で猫と遊んでから吾野駅へ向かった。
訪問者数:204人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ