また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1383004 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

裏磐梯イエローフォールへスノーシュー

日程 2018年02月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裏磐梯スキー場に駐車(無料)
スキー場リフトは登山者用に往復¥1500−これにコーヒー(¥300分)の無料券付

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
25分
合計
3時間23分
S裏磐梯スキー場09:5610:10裏磐梯ゲレンデトップ10:2210:36銅沼10:3711:16イエローフォール11:2411:43火口原分岐11:4413:03裏磐梯ゲレンデトップ13:0513:18裏磐梯スキー場13:1913:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日から降った大雪で30cm程の新雪あり、GPSもしくはコンパス必須であった。
初めて登られる方は道に迷い遭難の危険あり
その他周辺情報周辺には宿泊施設や日帰り温泉施設、スキー場、ワカサギ釣り等多数あるので何日でも遊べそうな場所
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

リフト券を買ってゲレンデに降り立つ
2018年02月18日 09:56撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト券を買ってゲレンデに降り立つ
2
スキー客にまぎれリフトに乗ってゲレンデ上部へ
2018年02月18日 10:07撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー客にまぎれリフトに乗ってゲレンデ上部へ
2
ゲレンデ最上部、檜原湖は凍り付いている
2018年02月18日 10:10撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ最上部、檜原湖は凍り付いている
2
ゲレンデ最上部でスノーシューを装着し正面にそびえ立つ磐梯山に向け出発!
2018年02月18日 10:25撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ最上部でスノーシューを装着し正面にそびえ立つ磐梯山に向け出発!
1
30cm程積もった新雪の中を進んでいく
2018年02月18日 10:27撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30cm程積もった新雪の中を進んでいく
2
先行者は3パーティー計10人、これだけ居れば圧雪され歩きやすい
2018年02月18日 10:34撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者は3パーティー計10人、これだけ居れば圧雪され歩きやすい
1
噴気孔のすぐ脇を通って行く
2018年02月18日 10:44撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴気孔のすぐ脇を通って行く
1
後ろを振り返ると続々と登ってくる人達がいる
2018年02月18日 10:56撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると続々と登ってくる人達がいる
櫛ヶ峰直下、夏に来た際はこの付近では落石で爆発音のような音が何度も聞こえていたが、今日は静けさを保っている
2018年02月18日 11:02撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰直下、夏に来た際はこの付近では落石で爆発音のような音が何度も聞こえていたが、今日は静けさを保っている
遠くにイエローフォールが見えてきた
2018年02月18日 11:06撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにイエローフォールが見えてきた
イエローだ!
2018年02月18日 11:20撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローだ!
5
でも前日降った雪で黄色い部分が少ない
2018年02月18日 11:21撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも前日降った雪で黄色い部分が少ない
3
さて寒いので早々に下山
2018年02月18日 11:28撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて寒いので早々に下山
2
下山にはパウダースノーを独り占め。大崩落跡の河原をラッセル!ラッセル!
2018年02月18日 11:39撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山にはパウダースノーを独り占め。大崩落跡の河原をラッセル!ラッセル!
2
森の中をラッセルしながら突き進む、ただし吹き溜まりは危険危険
2018年02月18日 11:53撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中をラッセルしながら突き進む、ただし吹き溜まりは危険危険
夏の登山ルートに沿って(道は分からずGPS頼り)下山し、ゲレンデに出たので少し登り返してリフト乗り場へ
2018年02月18日 13:02撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の登山ルートに沿って(道は分からずGPS頼り)下山し、ゲレンデに出たので少し登り返してリフト乗り場へ
ゲレンデ上部に戻ってきた。ガスって景色が見えなかった
2018年02月18日 13:04撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ上部に戻ってきた。ガスって景色が見えなかった
後はリフトに乗って下山
2018年02月18日 13:07撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はリフトに乗って下山
帰りは会津若松駅前のマルモ食堂に立ち寄り
2018年02月18日 15:04撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは会津若松駅前のマルモ食堂に立ち寄り
2
ここの”ソースかつ”一番好きだ!近くに来るといつも立ち寄る
2018年02月18日 15:15撮影 by Canon EOS M10, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの”ソースかつ”一番好きだ!近くに来るといつも立ち寄る
4
撮影機材:

感想/記録

一昨年イエローフォールに行く計画を立てたが雪が少なく断念した。今年は雪が多いので積雪後のイエローフォールに行けることを待ち望んでいた。
昨日、雪は降った。気温も下がりこれは行くっきゃないと思い車を走らせた。
スキー場に着くと上部のリフトが準備中だったのでのんびり支度をして待つことに。そして運転開始のアナウンスを聞いてゲレンデ上部に向かった。大雪のが降ったので踏み跡があるか心配だったが、先行者が3パーティー計10人居たのでその方たちの踏み跡をたどってイエローフォールを目指す事にした。
時より吹く地吹雪、だけどフカフカした新雪歩きは気持ちが良い。踏み跡をたどったおかげで難なくイエローフォールに到着。思ったより小さく感じたが念願の場所に来れたことはとても喜ばしい。
下山時には先行者2パーティー計6人の踏み跡をたどるが、どうやら磐梯山山頂に向かっている様だったので途中から誰も歩いていないコースを噴気口分岐をめざして火口原の中をラッセルしながら突き進んだ。深い所ではスノーシューを履いているにもかかわらず優に膝上まで沈んでしまう、体力勝負だ!
なんだかんだ言いながらも森の中を直進した所、スノーボーダーが見えてきたので一安心。上ってきたリフト2本を乗り継ぎ下山。下山後五色沼へスノーハイキングに行こうと思っていたが、計画より遅くなったので会津若松駅前のマルモ食堂で昼食を取って帰宅することとした。
訪問者数:260人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/3/16
投稿数: 613
2018/2/22 20:51
 裏磐梯、雪多いですね。
こんばんは、TEYANDAY さん。
s-mont です。

スノーシューで膝上まで沈んでしまうほどの雪の量ってすごいですね!この季節栃木県から出た事がないので体験した事がありません。少しずつ経験を積み、いつの日かわたしもイエローフォール見に行きたいと思いました。やっぱ、県境を越えると風景も変わりますね。 凄いですね!!
登録日: 2013/11/10
投稿数: 6
2018/2/24 6:47
 Re: 裏磐梯、雪多いですね。
私も何年か前からイエローホールに行きたいと思っていて、今回とても良いコンディションの中訪れる事ができました。
裏磐梯の雪質は、サラサラで少しの風でも舞い上がってしまうほどです。その為写真を投稿しましたが、砂丘のような状況になっている場所があり、そこを通過するのがとても大変でした。
周辺でもいろいろ遊べる場所が沢山あるので、おすすめなエリアですよ!
登録日: 2016/9/30
投稿数: 76
2018/2/27 7:54
 黄色い!
私の知り合いにも、このイエローフォールを何度も見に行っていた方がいました(^^)
ドライブ程度ではありますが、磐梯山は子供のころに何度も行きました。
でもこの滝の存在は知らなかった!
途中までリフトが使えるなら、私もいつかいけるかな( ´ ▽ ` )
登録日: 2013/11/10
投稿数: 6
2018/2/27 23:34
 Re: 黄色い!
実は以外と簡単に行ける所なんです。
今回私が歩いた「行き」のルートを往復すれば、どなたでも簡単に歩く事ができます。凍りついた沼の上を歩いて行くので平坦ですし、多くの人が歩いているので圧雪してありとても歩きやすいです。
周辺にはスノーシューのレンタルやガイド付のツアーもあるようなので是非機会があればチャレンジしてみてください。
いつか「blue01」さんがイエローフォールに行ってヤマレコの投稿をする日を楽しみにしています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ