また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1386118 全員に公開 山滑走支笏・洞爺

1077m峰(通称:化物山)〜カルルス氷筍洞窟

日程 2018年02月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り、時々日差しあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間6分
合計
6時間31分
Sスタート地点09:1611:161077峰(バケモノ山)11:1811:271077Pの南P11:5112:35カルルス氷筍洞窟12:5914:55化物コース標高915m15:1115:23林道15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
足首から膝下のラッセルでした。
その他周辺情報近くにはカルルス温泉、登別温泉があり、入浴施設がたくさんあります。
今回もお気に入りの登別温泉・さぎり湯を利用しました。
大人420円、石鹸、シャンプーなどはありません。
〒059-0551 北海道登別市登別温泉町60
電話: 0143-84-2050
http://sagiriyu-noboribetsu.com/galarry_huro.html
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

オロフレトンネルの壮瞥側にある駐車場まで送ってもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロフレトンネルの壮瞥側にある駐車場まで送ってもらいました。
道路に出てすぐに左側の斜面に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に出てすぐに左側の斜面に向かいます。
1
フカフカの雪です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フカフカの雪です。
太陽、大好きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽、大好きです。
1
静かに雪が降ったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かに雪が降ったようです。
1
オロフレ峠への道に出て横断、今年は積雪十分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロフレ峠への道に出て横断、今年は積雪十分。
1
主尾根上に出た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主尾根上に出た。
2
前方は1058P、この辺り木が多く雪面が波打っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方は1058P、この辺り木が多く雪面が波打っていた。
2
1058Pをトラバースして前方の1077P(化物山)へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1058Pをトラバースして前方の1077P(化物山)へ向かいます。
1
1058Pをトラバースしてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1058Pをトラバースしてきました。
1
オロフレ山は雲の中ですが、雪をまとった羅漢岩に陽が当たっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロフレ山は雲の中ですが、雪をまとった羅漢岩に陽が当たっていました。
3
1077P(化物山)に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1077P(化物山)に到着。
4
オロフレ山の雲がとれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロフレ山の雲がとれた。
6
中央は結氷している倶多楽湖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央は結氷している倶多楽湖。
2
来馬岳(右)と倶多楽湖、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来馬岳(右)と倶多楽湖、
1
来馬岳、次のポコまで行ってシールを外して滑降しよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来馬岳、次のポコまで行ってシールを外して滑降しよう。
1
次のポコまで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のポコまで来ました。
1
加車山(左)と倶多楽湖。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加車山(左)と倶多楽湖。
2
更にズームアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更にズームアップ。
3
お楽しみ中、贅沢を言うと深すぎてスピードが出ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お楽しみ中、贅沢を言うと深すぎてスピードが出ない。
1
極上の粉雪に雄叫びも出た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極上の粉雪に雄叫びも出た。
2
見下ろす斜面にワクワク、幸せ感一杯でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす斜面にワクワク、幸せ感一杯でした。
カルルス氷筍洞窟への道へ降りて来ました。今日のトレースがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カルルス氷筍洞窟への道へ降りて来ました。今日のトレースがありました。
カルルス氷筍洞窟。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カルルス氷筍洞窟。
4
複数回来ていますが、いつ見ても素敵です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
複数回来ていますが、いつ見ても素敵です。
3
今年は寒かったせいか、氷筍の成長が良かったようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は寒かったせいか、氷筍の成長が良かったようです。
2
化物コースも滑るために下って来た尾根を登り返し中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
化物コースも滑るために下って来た尾根を登り返し中。
1
振り返ると天気が良くなって見えていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると天気が良くなって見えていた。
2
オロフレ山にも陽が当たって綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロフレ山にも陽が当たって綺麗でした。
1
疲れて最後はトラバースして化物コースに着いた。ここから滑り降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れて最後はトラバースして化物コースに着いた。ここから滑り降ります。
1
今日このコースを往復した人がいたようです。
これで斜度がない所も滑り降りれると感謝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日このコースを往復した人がいたようです。
これで斜度がない所も滑り降りれると感謝。
サンライバスキー場とカルルス氷筍洞窟を結ぶ林道に出ました。
自分がいつも滑っているコースよりも遠回りのルート取りでしたが快適に滑り降りれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンライバスキー場とカルルス氷筍洞窟を結ぶ林道に出ました。
自分がいつも滑っているコースよりも遠回りのルート取りでしたが快適に滑り降りれました。
沢も完全に埋まっていて登り返しが容易でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢も完全に埋まっていて登り返しが容易でした。
サンライバスキー場着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンライバスキー場着。

感想/記録

1077P(化物山)からカルルス氷筍洞窟への尾根は、友人からスキー滑降が楽しめると聞いていました。自分もこの尾根を登った時にそう思っていて、いつの日にかと思っていました。
今日は極上の粉雪に恵まれ雄叫びを上げながら楽しみました。
カルルス氷筍洞窟を見た後、化物コースも楽しんで帰ろうと登り返しましたが、オバーワークでした。
でも、こちらも苦労の報われる滑りを楽しむことが出来、大満足の一日でした。
訪問者数:322人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 支尾根 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ