また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1386139 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

雪山ハイク!赤沼〜小田代原〜庵滝〜戦場ヶ原 周回!

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り☁→晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤沼茶屋に駐車させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
1時間13分
合計
5時間45分
S赤沼茶屋 スタート地点07:0307:08湯川赤沼橋07:27戦場ヶ原展望台07:46小田代原BS07:5608:08弓張峠09:34庵滝09:5610:34弓張峠10:47小田代原BS11:2411:46小田代原北分岐11:56泉門池12:0012:12青木橋12:43赤沼分岐12:48赤沼茶屋 ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真を撮りながらのため、コースタイムは参考にはなりません。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

奥日光へ向かう途中!いろは坂展望台!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥日光へ向かう途中!いろは坂展望台!
4
今日は良い日になるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は良い日になるかな?
7
歌ヶ浜駐車場より社山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜駐車場より社山!
4
歌ヶ浜駐車場より男体山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜駐車場より男体山!
3
氷もまだ残っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷もまだ残っています。
2
歌ヶ浜駐車場より日光白根山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歌ヶ浜駐車場より日光白根山!
2
赤沼茶屋に駐車させていただきました。
向かいにあるトイレ!ここは使用可能で、暖房も入っていました。ありがたいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沼茶屋に駐車させていただきました。
向かいにあるトイレ!ここは使用可能で、暖房も入っていました。ありがたいですね。
2
7時を回ったところで庵滝に向け出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時を回ったところで庵滝に向け出発です。
2
5分程で湯川赤沼橋、ここを渡って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分程で湯川赤沼橋、ここを渡って行きます。
途中、戦場ヶ原展望所で記念撮影!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、戦場ヶ原展望所で記念撮影!
2
今日は最初からチェーンスパイクを装着!
安心安心です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は最初からチェーンスパイクを装着!
安心安心です。
3
樹林帯を進み小田代原脇を進んで行くと車道に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を進み小田代原脇を進んで行くと車道に出ます。
1
弓張峠までは車道歩きとなります。
この時期はバスも運行していないので、道路は雪の下です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓張峠までは車道歩きとなります。
この時期はバスも運行していないので、道路は雪の下です。
2
手前に見える山の向こう側に本日の目的地「庵滝」があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に見える山の向こう側に本日の目的地「庵滝」があります。
2
うっすら青空も見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら青空も見えています。
小田代原BSが見えてきました。
トイレはありますが冬季閉鎖で使用できません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代原BSが見えてきました。
トイレはありますが冬季閉鎖で使用できません。
1
雪原の奥に貴婦人
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原の奥に貴婦人
4
小田代原展望所よりパノラマ撮影!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代原展望所よりパノラマ撮影!
太郎山、大真名子山、小真名子山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山、大真名子山、小真名子山
2
大真名子山、小真名子山の間には女峰山も見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大真名子山、小真名子山の間には女峰山も見えています。
3
ハイ、ポーズ!
さて弓張峠へ向かいましょうか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイ、ポーズ!
さて弓張峠へ向かいましょうか!
2
弓張峠、ここから車道を外れ庵滝まで向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓張峠、ここから車道を外れ庵滝まで向かいます。
2
少し進んでワカンを装着!
この後、修復したワカンのベルトが3回程緩み、都度締め直しで時間をロスしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んでワカンを装着!
この後、修復したワカンのベルトが3回程緩み、都度締め直しで時間をロスしました。
4
気持ち良い雪原を緩やかに登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い雪原を緩やかに登って行きます。
1
振り返って太陽!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って太陽!
1
前方の丸い山の麓に目的地はあります。
もう少し・・・!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方の丸い山の麓に目的地はあります。
もう少し・・・!
滝を下から見上げるSunRise!
結構な大きさです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を下から見上げるSunRise!
結構な大きさです。
8
滝の下から見上げて撮影!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の下から見上げて撮影!
2
ブルー!足元はツルツルでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルー!足元はツルツルでした。
5
思っていたより規模が大きかったので満足満足です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思っていたより規模が大きかったので満足満足です。
2
こんなのが崩れてきたら、一環の終わり!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのが崩れてきたら、一環の終わり!
4
ekatさん、こっち見て〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ekatさん、こっち見て〜!
5
チェーンスパイクを装着しもう一度行ってみましょう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクを装着しもう一度行ってみましょう!
5
一部クラックガ入っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部クラックガ入っています。
1
氷の芸術ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の芸術ですね。
1
滝壷に落ちたら大変です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝壷に落ちたら大変です。
2
記念撮影!SunRise1961
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影!SunRise1961
2
毎年恒例になりそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎年恒例になりそうです。
4
最後に全体を撮って、そろそろ下ることにします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に全体を撮って、そろそろ下ることにします。
3
ekat3さんワカンを装着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ekat3さんワカンを装着です。
2
道をそれるとワカンでもこの位は沈みます。
SunRiseはワカンが使用不能となりチェーンアイゼンで下りました。雪が締まっていたので問題なく進めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道をそれるとワカンでもこの位は沈みます。
SunRiseはワカンが使用不能となりチェーンアイゼンで下りました。雪が締まっていたので問題なく進めました。
3
こんな感じの場所もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの場所もあります。
1
観測所跡地を撮影中のekat3!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観測所跡地を撮影中のekat3!
1
車道まで約30分で戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道まで約30分で戻りました。
1
ここでワカンを外し後片付け中のekat3!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでワカンを外し後片付け中のekat3!
2
小田代原BSまで戻りました。
本日はここで山ごはん休憩をとりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代原BSまで戻りました。
本日はここで山ごはん休憩をとりました。
周辺の案内図がありました。
この後は、泉門池、戦場ヶ原を回って戻る事にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周辺の案内図がありました。
この後は、泉門池、戦場ヶ原を回って戻る事にしました。
小田代原の向こうに男体山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田代原の向こうに男体山!
2
大真名子山、小真名子山の間には女峰山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大真名子山、小真名子山の間には女峰山!
泉門池に到着!泉が湧き出ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泉門池に到着!泉が湧き出ています。
4
石のは苔も生えています。
さて戦場ヶ原に向け出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石のは苔も生えています。
さて戦場ヶ原に向け出発。
ベンチは雪で埋もれ、使用できません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチは雪で埋もれ、使用できません。
青木橋!
隣に新しい橋が建設中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木橋!
隣に新しい橋が建設中でした。
1
戦場ヶ原越しに太郎山、大真名子山、小真名子山!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原越しに太郎山、大真名子山、小真名子山!
3
戦場ヶ原パノラマ撮影!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原パノラマ撮影!
青空が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見えてきました。
3
湯川3 
カモの餌取り?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯川3 
カモの餌取り?
1
すっかり青空が広がってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり青空が広がってきました。
2
どこ見てるんだ〜SunRise!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこ見てるんだ〜SunRise!
5
この橋を渡れば、残り数百メートルで赤沼茶屋です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡れば、残り数百メートルで赤沼茶屋です。
2
赤沼茶屋に無事に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤沼茶屋に無事に到着しました。
3

感想/記録

今回は久しぶりにekat3さんを誘い山遊びです!
来週から暖かくなる予報なので、氷瀑を観るのは今シーズン最後のチャンスと考え、雲竜渓谷か庵滝か迷った末、庵滝に行く事に決定。
先週は筑波山で滑って転倒したので、今回は最初から滑り止めを装着してスタート。弓張峠の少し先からはワカンを装着、庵滝まではなだらかに約260mを登ります。
ルートは踏み跡があるので迷う事はありませんでした。先日の降雪でフカフカの雪を踏みしめて進みました。
弓張り峠〜庵滝までは1時間半弱で到着。想像していた以上の大きさで行った甲斐がありました。
途中ワカンの補修個所が三回程弛み都度締め直し何とか庵滝に到着しましたが、踏み跡の雪は結構締まっており、チェーンスパークでも問題はなかった様です。
帰りはチェーンスパークで戻りましたが、ほとんど踏み抜きはありませんでした。
天気が不安でしたが後半は晴れ、今回の雪山ハイキングは満足に行くものとなりました。来シーズンはスノーシューの購入を検討しようかな!
訪問者数:487人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ