また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1386145 全員に公開 ハイキング近畿

スマホde長居公園『植物園』

日程 2018年02月22日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
Sスタート地点14:3016:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
公園
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

シロハラ
背中の色が綺麗だ。
今日は、シロハラとツグミがとても多かった。
2018年02月22日 14:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロハラ
背中の色が綺麗だ。
今日は、シロハラとツグミがとても多かった。
6
そのツグミ
2018年02月22日 14:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのツグミ
3
植物園に入る。
花のモニュメントの鐘をカラン・カランと鳴らす子供
2018年02月22日 14:53撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物園に入る。
花のモニュメントの鐘をカラン・カランと鳴らす子供
3
シジュウカラ
頭上高くとまってエンジ色の腹を見せている鳥が何なのかと見ていると、近くで彼の鳴き声。
(低木の中にいて、全体が写せない)
2018年02月22日 15:27撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シジュウカラ
頭上高くとまってエンジ色の腹を見せている鳥が何なのかと見ていると、近くで彼の鳴き声。
(低木の中にいて、全体が写せない)
3
ルリビタキ(♀)
じっとしていないで
チョイ飛びを繰り返している。

(まだ瑠璃色の♂を見てない)
2018年02月22日 15:30撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリビタキ(♀)
じっとしていないで
チョイ飛びを繰り返している。

(まだ瑠璃色の♂を見てない)
5
梅林(寄ってみた)
2018年02月22日 15:45撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅林(寄ってみた)
4
ハクセキレイ
忙しく歩き回る
2018年02月22日 15:51撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクセキレイ
忙しく歩き回る
コガモ
♂は女子プロレスラーのアジャコングのような顔。
2018年02月22日 15:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コガモ
♂は女子プロレスラーのアジャコングのような顔。
8
カワセミ
園を回り終える頃、池の手すりにいた。
間もなく、低空飛行で飛んでいった。
(この瑠璃色は時々見る)
(ヤマセミは見た事がない)
2018年02月22日 15:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワセミ
園を回り終える頃、池の手すりにいた。
間もなく、低空飛行で飛んでいった。
(この瑠璃色は時々見る)
(ヤマセミは見た事がない)
4
最後に再びツグミ
2018年02月22日 16:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に再びツグミ
2

感想/記録

スマホで『野鳥』は無理(無茶)ですね。

まして、高い木の幹を餌を探しながら上っていく『コゲラ』や、細い枝にとまった『カワラヒワ』、ちょっと遠くで杭の上にとまっている『モズ』等々はまったく無力でした。

シジュウカラに呼ばれる前に見ていた鳥の正体はわかりませんでした(忘れてしまっていた)。


平日なのに、人は多かった。
皆さん大体カメラや双眼鏡を手にして。
訪問者数:225人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ルリビタキ ヤマセミ セミ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ