また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389820 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走積丹・ニセコ・羊蹄山

積丹岳

日程 2018年02月22日(木) 〜 2018年02月24日(土)
メンバー
 NamuC(CL)
, その他メンバー4人
天候2/22 冬型の気圧配置は緩むが夜にかけて日本海から谷近づく。
2/23 前線持ちのLが発達しながら北海道を通過。
2/24 発達中のLが宗谷海峡付近にあり気圧の傾きが大きくなる。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカーで入山口まで。国道229号沿いにバスは出ている。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間13分
休憩
0分
合計
6時間13分
Sスタート地点07:2713:40宿泊地
2日目
山行
4時間58分
休憩
1時間21分
合計
6時間19分
宿泊地05:2908:06積丹岳09:0809:36九合目09:3709:53八合目09:5410:02ピリカ台10:0510:39八合目10:4111:22九合目11:3411:48八合目
3日目
山行
2時間11分
休憩
16分
合計
2時間27分
八合目08:0008:28九合目08:4308:50八合目08:5108:59七合目09:34五合目09:47四合目09:59三合目10:04積丹岳休憩所10:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
2/22 
今回の山行の目的は4つ。‐莟朖EP行動Pointぐ天経験もどき、である。2:00回収開始で7:30いざDepa。渡渉は普通にSBで渡れた。ここからは特に何も言うことのないCo上げ。白いところもあったが問題ない。晴れていていい感じ…だったが11:00頃から高曇り始め、843につく頃にはガス、雪も降り始めた。悪化早いね。とりあえず明日に向けEP、滑停練したいので870ポコまで行って横の斜面でやる。視界落ち雪風うっとうしいので帰る。843下でブロック積んでテンパる。テンバ入り後はもちろん眠る、最高に気持ちいい。酒の消費も穏やかでいいParty。
2/23 
 今日はL前面の中の乗越。本山行みたいだ。昼前には影響でそうなのでそれまでの乗越を目指す。晴れた中進む。ピラミッドはなんも。真尾根上はbushだるいので西に少し行ってから行きやすいところ行くだけ。途中でツボにした。急斜下までSEでサクサク。急斜はbushボーボー、雪崩の気配一切なし。EPに替え、わざと急な岩の横辺り選んでいく。積丹Pとかもう興味ないので気世閏命浸る。北尾根見てみたがbushだらけで視界100でも余裕で行けそう。岩峰へ。南風で、南の方に雲湧いてきているがまだ視界は落ちていない。さて岩峰…偵察してみるが雪が少なすぎるせいか一昨年使ったルートはbushだらけ、不可。その横とかも偵察してみるが見たことないほどの急斜面、行ったら多分死ぬので不可。というわけで岩峰は通過不可。えぇ…。雪少ないと少ないで面倒だ。仕方ないのでとっとと東尾根に乗越すことにする。東尾根もイメージほど白くない。最初の下りも弱テせず。感じる〜時折はっきり(視界は∞)の中、地形を一つずつ確認して下る。971着いたがまだ余裕あるので登り返し。Mはとてもうれしそう。1130でオサ、視界も落ち始めたので引き返し。今度はオサの中下る。Mが意外と歩けててびっくり。971着いたあたりで視界も100始位まで落ちた。4つの目的のうち3つはできた、満足ってことでテンバへ。
2/24 
 岩峰が一日二日でどうにかなるとは思えないので今日適当な所まで上げて吹かれて帰ることにする。が、上げても上げても悪化しない。1130まで来たが穏やか。風なく、Pもうっすらと見える。北尾根に乗越してもよかったが、東尾根のスキーを楽しむべくそのままシール外して滑降開始。程よい雪質、斜度でとても楽しい。樹林内もいい感じ。積丹に来たらこの東尾根を下ることをお勧めする。休憩所からは樽前の比にならない快適ジェットで下山。そんなこんなで短かったが最後のPreは終了、お疲れさまでした。
その他周辺情報(近くにはなにも)ないです。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アウターシェル インナー スパッツ 手袋(薄手・厚手・オーバー手袋) 靴下 帽子 ネックウォーマー ナイフ コンパス ビーコン 地図 目出帽(バラクラバ) サングラス ゴーグル アイゼン ライター 缶メタ ナイロンシート シュラフ シュラフカバー ロールマット 銀マット 細引き(φ6mm×10m) ポリタンク コッヘル スプーン 防寒具 ラテルネ 天気図セット 充電器 携帯 ピッケル スキー シール ストック スコップ プローブ カラビナ(外付け確保用) シーアイゼン
共同装備 テント のこぎり スノーソー 火器(DF)

写真

送電線沿いに進む。
2018年02月22日 07:31撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線沿いに進む。
渡渉は普通にSB。結構下流の方で渡渉できたのでとりつきが楽だった。
2018年02月22日 07:48撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉は普通にSB。結構下流の方で渡渉できたのでとりつきが楽だった。
晴れている。積丹がきれい。
2018年02月22日 09:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れている。積丹がきれい。
2
ひたすらCoを稼ぐ。暑い...。
2018年02月22日 09:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらCoを稼ぐ。暑い...。
1
急に天気悪くなって寒いくなった。
2018年02月22日 11:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に天気悪くなって寒いくなった。
翌日23日。晴れ!
2018年02月23日 06:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日23日。晴れ!
2
まだまだ天気はよい。悪化する前に乗越すぞ。
2018年02月23日 06:48撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ天気はよい。悪化する前に乗越すぞ。
2
急斜。bushボーボー。真ん中左のが二つ岩。
2018年02月23日 07:16撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜。bushボーボー。真ん中左のが二つ岩。
1
EPシートラにして登る。
2018年02月23日 07:47撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
EPシートラにして登る。
1
岩峰へイクゾー!!
2018年02月23日 08:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩峰へイクゾー!!
2
いやこれは無理。
2018年02月23日 08:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやこれは無理。
岩の近くはbush多すぎだし下るところは急すぎる。
2018年02月23日 08:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の近くはbush多すぎだし下るところは急すぎる。
東尾根に乗越す。たまに落ちるがまだ視界は∞。
2018年02月23日 09:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東尾根に乗越す。たまに落ちるがまだ視界は∞。
1
地吹雪がごくい。
2018年02月23日 09:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地吹雪がごくい。
3
登り返す。割と踏ん張ってないと風で倒される。
2018年02月23日 10:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返す。割と踏ん張ってないと風で倒される。
2
翌日。嘘みたいに穏やか。
2018年02月24日 07:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日。嘘みたいに穏やか。
2
よくわからんけどシール外してるところ。
2018年02月24日 08:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よくわからんけどシール外してるところ。
1
スキーに苦しむ一年生。
2018年02月24日 08:40撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーに苦しむ一年生。
1
どんどん下る。
2018年02月24日 08:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下る。
あっという間に休憩所着。
2018年02月24日 10:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に休憩所着。
1
お疲れさまでした。
2018年02月24日 10:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした。
1
訪問者数:284人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

乗越 ガス 渡渉 テン 雪崩 山行 吹雪 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ