また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1390458 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

勝峰山でもぐもぐタイム。で、つるつる♨へ

日程 2018年02月27日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
武蔵五日市から、帰路はつるつ る♨からバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部残雪と泥濘 
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

国道沿いのスナック花みずき。
ボーとしてここまで歩くが行きすぎです。ひとつ前を左です。
私はここを左に行きました。
2018年02月27日 10:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道沿いのスナック花みずき。
ボーとしてここまで歩くが行きすぎです。ひとつ前を左です。
私はここを左に行きました。
お墓、畑を通って幸神神社へ。この先の三叉路を右なのですが、尾根をを見ながら歩いたので左に行ってしまった。
民家の裏山を登らせてもらいました。
2018年02月27日 10:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お墓、畑を通って幸神神社へ。この先の三叉路を右なのですが、尾根をを見ながら歩いたので左に行ってしまった。
民家の裏山を登らせてもらいました。
花粉が。。。。。
鼻水、くしゃみが出始めました。
2018年02月27日 11:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花粉が。。。。。
鼻水、くしゃみが出始めました。
登山道をしばらく進むと自然に林道歩きになります。
2018年02月27日 11:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道をしばらく進むと自然に林道歩きになります。
展望台。ここからは整備された遊歩道。
2018年02月27日 11:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台。ここからは整備された遊歩道。
で、エネルギー補給。先週、乾徳山に行ったときに相方がお汁粉お汁粉!と言っていたのに影響され粒あんドーナツで、もぐもぐタイム。
2018年02月27日 11:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、エネルギー補給。先週、乾徳山に行ったときに相方がお汁粉お汁粉!と言っていたのに影響され粒あんドーナツで、もぐもぐタイム。
2
NPOの方の詳細な勝峰山地図。
2018年02月27日 11:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NPOの方の詳細な勝峰山地図。
1
火薬庫の上に血の池!やはり北条氏関連の悲劇の場所?
2018年02月27日 11:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火薬庫の上に血の池!やはり北条氏関連の悲劇の場所?
1
ではなく 平将門 だそうです(伝説)。
2018年02月27日 11:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ではなく 平将門 だそうです(伝説)。
ここが勝峰山頂上。奥へ進みます。
2018年02月27日 11:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが勝峰山頂上。奥へ進みます。
深沢山との合流。(こちら経由でも良いですね)
2018年02月27日 11:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深沢山との合流。(こちら経由でも良いですね)
合流地点直ぐの雪。奥の山と尾根が日和田山でしょう。
2018年02月27日 11:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流地点直ぐの雪。奥の山と尾根が日和田山でしょう。
鉄塔。日当たりが良いので昼食のパンでパクパクタイム。(簡単にパンです)
2018年02月27日 12:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔。日当たりが良いので昼食のパンでパクパクタイム。(簡単にパンです)
梵天山。その前の真藤の峰も同じ感じ。
この2か所の登りがキツイです。
2018年02月27日 12:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天山。その前の真藤の峰も同じ感じ。
この2か所の登りがキツイです。
白岩山を過ぎると金毘羅尾根が見えます。
2018年02月27日 13:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白岩山を過ぎると金毘羅尾根が見えます。
で金毘羅尾根と合流。ここで紳士淑女の2人と遭遇。金毘羅尾根に下っていきました。この日あったのはこの二人だけ。
2分も遅かったら誰とも会わずの山行でした。
2018年02月27日 13:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で金毘羅尾根と合流。ここで紳士淑女の2人と遭遇。金毘羅尾根に下っていきました。この日あったのはこの二人だけ。
2分も遅かったら誰とも会わずの山行でした。
1
麻生山。東からの登りはハードでした。
2018年02月27日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山。東からの登りはハードでした。
1
見慣れた多摩の山からの遠景ですね。奥多摩方面です。
2018年02月27日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見慣れた多摩の山からの遠景ですね。奥多摩方面です。
2
麻生山からの下山道。残雪と融雪での酷い泥濘です。滑ります。
しばらくここは避けた方が良いかも。
2018年02月27日 13:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生山からの下山道。残雪と融雪での酷い泥濘です。滑ります。
しばらくここは避けた方が良いかも。
1
麻生平まで降りました。対メタボには十分でしたので、ここからは林道歩きで♨へ。
2018年02月27日 14:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻生平まで降りました。対メタボには十分でしたので、ここからは林道歩きで♨へ。
ゴール! バスが15分後と1時間45分後という中途半端な時間のため、最後のごくごくタイムは無しで、車掌さん乗車のバスで武蔵五日市へ。
2018年02月27日 14:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール! バスが15分後と1時間45分後という中途半端な時間のため、最後のごくごくタイムは無しで、車掌さん乗車のバスで武蔵五日市へ。
撮影機材:

感想/記録
by RIICHI

相変わらず「わろてんか」見てからの遅い時間の対メタボハイク。
金毘羅尾根は経験あるので、東の勝峰山から。
勝峰山から白岩山までは、アップ、小さなダウン、アップです。山と高原地図は点線ですが迷うことはありません。(尾根のとっつきはわかりずらいようです)
人も少なく静かな山歩きですが、まだ雪があり泥濘もあるので来週以降が歩くには良いかもですね。 
訪問者数:174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 高原 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ