また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393413 全員に公開 ハイキング富士・御坂

石割山〜大平山

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石割神社駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
1時間41分
合計
5時間52分
S石割山登山口09:2309:44富士見平10:15石割神社奥社10:3110:52石割山11:0611:28一ノ砂ノ沢ノ頭11:3411:48平尾山12:3312:49大窪山(皆形山)13:03イモ山13:12大平山13:2313:30イモ山13:40大窪山(皆形山)14:00平尾山14:0915:15石割山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
平尾山から石割山登山口に出るルートで分岐を見逃してしまい、かなり降ってしまったため道路を歩き駐車場まで戻しました。途中に、石割神社駐車場+トイレの標識を見ましたが、落ちていた為方向を誤ってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませが、全体に雪融霜融の泥んこ状態。階段が多いです。
その他周辺情報下山後は石割の湯が近くにあります。
村外大人800円
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

石割神社駐車場のすぐ脇の橋を渡ると登山口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割神社駐車場のすぐ脇の橋を渡ると登山口です。
400段の階段見上げると気が遠くなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
400段の階段見上げると気が遠くなります。
途中から下を見ても疲れますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から下を見ても疲れますね。
途中からは所々で富士山を見ることができます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からは所々で富士山を見ることができます。
まだ雪が残っているところもありますが、滑り止めを付ける程ではありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪が残っているところもありますが、滑り止めを付ける程ではありません。
青い空と富士山はいいですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空と富士山はいいですね!
石段の後は高さのある木階段を登ります。
この途中で滑って泥々になってしまいした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段の後は高さのある木階段を登ります。
この途中で滑って泥々になってしまいした。
石割山8合目付近の神社です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割山8合目付近の神社です。
これがご神体の石で名前のごとく見事に割れています・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがご神体の石で名前のごとく見事に割れています・
石の隙間を3回通れば幸運が開けると言われていますが、私の体型では進むことも戻ることもできなくなるので写真だけ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石の隙間を3回通れば幸運が開けると言われていますが、私の体型では進むことも戻ることもできなくなるので写真だけ!
石割山山頂です。
天気もよく日当たりが良いため泥んこぐちゃぐちゃなので写真をとって次に進みます。平尾山に向けては一度かなり下りますがそこがまたまたドロドロでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割山山頂です。
天気もよく日当たりが良いため泥んこぐちゃぐちゃなので写真をとって次に進みます。平尾山に向けては一度かなり下りますがそこがまたまたドロドロでした。
石割山から下った後は、時々雪やアイスバーンが有りますが慎重に歩けば滑り止め無しで行けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割山から下った後は、時々雪やアイスバーンが有りますが慎重に歩けば滑り止め無しで行けます。
こんな気持ちの良い尾根も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな気持ちの良い尾根も。
平尾山到着です。
天気がよく暖かいのでここでランチすることにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山到着です。
天気がよく暖かいのでここでランチすることにしました。
メスティンで野菜たっぷりラーメンを作ります。
まずは野菜から…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メスティンで野菜たっぷりラーメンを作ります。
まずは野菜から…。
かなりのボリュームになってしまい、見た目は悪いですが、なかなか美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりのボリュームになってしまい、見た目は悪いですが、なかなか美味しかったです。
1
大平山に向けてスタート!と意気込んでも終わりの見えない降り階段と登り返しにテンション下がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山に向けてスタート!と意気込んでも終わりの見えない降り階段と登り返しにテンション下がります。
大平山近くの開けた場所は山中湖から吹き上げる風が冷たかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山近くの開けた場所は山中湖から吹き上げる風が冷たかったです。
大平山到着!
富士山がだいぶ隠れてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山到着!
富士山がだいぶ隠れてしまいました。
1
大平山から石割山方面を振り返ります。
一番高い山が石割山で、その手前が平尾山かな、近くに見えるのは大窪山だと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山から石割山方面を振り返ります。
一番高い山が石割山で、その手前が平尾山かな、近くに見えるのは大窪山だと思います。
平尾山からの帰り。山中湖の奥のほうはまだ凍っているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山からの帰り。山中湖の奥のほうはまだ凍っているようです。
平尾山経由で石割神社駐車場に戻ってきましたが、途中の分岐を見逃し平野近くまで出ての戻りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山経由で石割神社駐車場に戻ってきましたが、途中の分岐を見逃し平野近くまで出ての戻りです。

感想/記録

午前中は空気も澄んでいて綺麗な富士山を近くで見ることができましたが、正午近くになると水蒸気が出てきてしまい隠れてしまいます。なるべく早く来ることをお勧めしますが早い分だけ凍結していますので滑り止めはお忘れなく持ちましょう。
また、このコースはかなり階段の登り降りがあります。
帰りは近くの石割の湯(温泉)で疲れた筋肉を解すことができるのでお勧めです。
訪問者数:596人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン アイスバーン 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ