また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395007 全員に公開 雪山ハイキング関東

群馬県氷瀑巡り〜南牧村の南牧三名瀑「象ケ滝」へ

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
57分
休憩
0分
合計
57分
Sスタート地点16:1516:44南牧三名瀑「象ケ滝」17:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

車1台がギリギリ通れる程度の狭い林道は、ガードレールもなくかなりワイルドでスリリング。ここで対向車が来たら完全アウト!。広い路肩に車を止めて、徒歩に切り替え。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車1台がギリギリ通れる程度の狭い林道は、ガードレールもなくかなりワイルドでスリリング。ここで対向車が来たら完全アウト!。広い路肩に車を止めて、徒歩に切り替え。
車道はここまで。象ケ滝入口に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道はここまで。象ケ滝入口に到着
車道行き止まり左手に、車1〜2台程度止められるスペースはあったものの、雪で埋まってて果たして・・・。もっとも、道が狭くて車でここまでは絶対帰宅ないですね(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道行き止まり左手に、車1〜2台程度止められるスペースはあったものの、雪で埋まってて果たして・・・。もっとも、道が狭くて車でここまでは絶対帰宅ないですね(笑)
雪で覆われた山道は、滑り止めがあった方が安心。今日は、簡易スパイクとスキーのストック持参です。先週降ったと思われる積雪の上には踏跡が無いかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪で覆われた山道は、滑り止めがあった方が安心。今日は、簡易スパイクとスキーのストック持参です。先週降ったと思われる積雪の上には踏跡が無いかも。
しばらく川沿いを歩いた後に、右手へ折れてなんとも心細い木道を上ります。道に迷うことはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく川沿いを歩いた後に、右手へ折れてなんとも心細い木道を上ります。道に迷うことはありません。
象ケ滝が見えました。車を降りてから約1km。30分ほどの道のりでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
象ケ滝が見えました。車を降りてから約1km。30分ほどの道のりでした。
1
落差30mほどですが、すでに解氷が進み氷の隙間から豪快に吹き出る流れは迫力がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差30mほどですが、すでに解氷が進み氷の隙間から豪快に吹き出る流れは迫力がありました。
2
長く氷で閉ざされた滝が息を吹き返したようでした。氷瀑巡りもそろそろ見納めでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長く氷で閉ざされた滝が息を吹き返したようでした。氷瀑巡りもそろそろ見納めでしょうか。
1
雪解けの小川。水がとても綺麗で春が近いですね!。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解けの小川。水がとても綺麗で春が近いですね!。
往復ピストンで約1時間ほど。誰にもすれ違うことなく無事に戻って来ました。歩いて往復よりも、ここまで車で往復することの方が断然スリリングでした!。もう車では来たくないかも(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往復ピストンで約1時間ほど。誰にもすれ違うことなく無事に戻って来ました。歩いて往復よりも、ここまで車で往復することの方が断然スリリングでした!。もう車では来たくないかも(笑)
訪問者数:154人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ