また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395629 全員に公開 トレイルラン九州・沖縄

火ノ岳・鬼岳

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
オラビ崎15:33=16:03▲鬼岳公園
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間23分
休憩
8分
合計
1時間31分
S鬼岳公園16:0716:15火ノ岳入口16:26林道終点16:2916:34火ノ岳16:3616:48火ノ岳入口16:57鬼岳公園16:5817:12鬼岳17:1417:26自転車道17:38鬼岳公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報1.8卆茲竜干找浩瑤貌浴(\700)
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

火ノ岳(314m)山頂の2等三角点「火岳」 山頂標識はない
2018年02月24日 16:35撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火ノ岳(314m)山頂の2等三角点「火岳」 山頂標識はない
火ノ岳山頂は笹原で鬼岳(315m)が見える
2018年02月24日 16:35撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火ノ岳山頂は笹原で鬼岳(315m)が見える
鬼岳は1週間前の2/17に山焼きが行われた
2018年02月24日 17:03撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼岳は1週間前の2/17に山焼きが行われた
鬼岳(315m)山頂
山頂は火口周の一番高い処
2018年02月24日 17:12撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼岳(315m)山頂
山頂は火口周の一番高い処
鬼岳山頂より火ノ岳(314m)を望む
山麓は五島CCのゴルフコース
2018年02月24日 17:13撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼岳山頂より火ノ岳(314m)を望む
山麓は五島CCのゴルフコース
鬼岳火口底
2018年02月24日 17:20撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼岳火口底
西の山麓は”コンナカ王国”この施設内に鬼岳温泉があり立ち寄った。後方は翁頭山(429m)
2018年02月24日 17:29撮影 by GRATINA, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の山麓は”コンナカ王国”この施設内に鬼岳温泉があり立ち寄った。後方は翁頭山(429m)
撮影機材:

感想/記録

 七ッ岳下山後、まだ体力が残っているので翌日の計画を繰り上げ鬼岳に登ることにした。鬼岳の山麓にある鬼岳公園に到着すると荷物はウェストポーチだけで、運動靴のまま駆け出した。基本的に「山は走らない」をモットーにしているが今日は日没までの時間との戦い。登るなら火ノ岳もセットでと先ず火ノ岳を目指した。登山道を忠実に走り、先ずは分岐から下の巻道を通り北東の尾根取付点を目指した。取付きまで来ると折り返してある筈の道がない!
 此処にきてまさかの薮漕ぎで40m程登ると上の巻道に達し後は広い道を一直線に山頂に到った。山頂部は広く切り開かれた笹原で気持ちが良い。月代のように縦にカットされただけなので見えるのは鬼岳方向だけだったが山頂にはポツンと2等三角点「火岳」が置かれていたが山頂標識はなかった。2分の滞在で直ぐに引き返し今度は上の巻道を走った。丁度山頂真南ぐらいの地点に階段があり上に火嶽神社があるようだがもう立寄る時間はない。駆け下りて火ノ岳入口まで戻って来た。此処からは登り坂となるのでもう走れない。歩いて鬼岳公園へと戻ってきた。此処まで6劼50分で行ってきた。
 車に戻り水分を補給して鬼岳に向った。先ずは鬼岳神社に参拝して草原の稜線に取付いた。鬼岳は全山笹原で先週2月17日に焼き払いされたばかりで燃え残りの茎が黒く残っていた。火口原の稜線の一番高い所が鬼岳(315m)山頂で小さな山頂標識が立てられていた。勿論360°の展望があり、先ほど登った火ノ岳や海岸近くにある箕岳(144m)と臼岳(125m)の姿が望めた。
 火口は北側に開けたU字状で反対側には何かの観測施設があった。西側の火口縁から火口底に下り山麓を周回する自転車道に下り立ち北側を回り込むようにして鬼岳公園に戻って来た。こちらは3.5劼40分で周回することができた。
 今日は明日実施される“つばきマラソン”の為島内の宿は何処も満室、今夜はこの公園で車中泊する。その前に先ずは温泉、鬼岳の西の山麓にある鬼岳温泉に立ち寄った。コンナカ王国というリゾート施設内の温泉で、立ち寄り湯というより宿泊客向けの施設だった。(入浴料700円)

訪問者数:128人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 車中泊 草原 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ