また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396078 全員に公開 山滑走積丹・ニセコ・羊蹄山

ニセコアンヌプリ 東尾根

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー
 tartlet(CL)
, その他メンバー1人
天候曇り。気温は極寒。
アクセス
利用交通機関
バス、 飛行機

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間37分
休憩
3分
合計
2時間40分
Sスタート地点09:4911:08ニセコアンヌプリ11:1112:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
G3から山頂までは30分かかりません。天気がいい日は、K4リフトが大行列になります。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ビンディング スキー板

写真

初日、羽田から新千歳に移動。途中までは天気が良く、猪苗代湖が良く見えました。
2018年02月24日 07:32撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日、羽田から新千歳に移動。途中までは天気が良く、猪苗代湖が良く見えました。
まもなく新千歳到着。
2018年02月24日 08:19撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく新千歳到着。
翌日。朝イチのビレッジゴンドラで山頂を目指します。
2018年02月25日 08:40撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日。朝イチのビレッジゴンドラで山頂を目指します。
ビレッジ山頂のリフト。メンツルバーンは私がもらった!のですが、途中でパトロールが私を追い抜いていきました。。
2018年02月25日 08:51撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレッジ山頂のリフト。メンツルバーンは私がもらった!のですが、途中でパトロールが私を追い抜いていきました。。
1
しばらく視界が良くなかったのでヒラフG5を滑りつつ様子を見ていたのですが、視界が晴れてきたので頂上アタック決行。
いつもはK4リフトは大行列ですが、時期的な問題もあってか人は少なめ。
2018年02月25日 10:07撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく視界が良くなかったのでヒラフG5を滑りつつ様子を見ていたのですが、視界が晴れてきたので頂上アタック決行。
いつもはK4リフトは大行列ですが、時期的な問題もあってか人は少なめ。
ニセコにはゲートが設けられており、ここ以外から外に出ると容赦なくリフト券が没収されます。今回も1名見かけました。
2018年02月25日 10:18撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセコにはゲートが設けられており、ここ以外から外に出ると容赦なくリフト券が没収されます。今回も1名見かけました。
3番ゲート(G3)から山頂へ。
2018年02月25日 10:18撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3番ゲート(G3)から山頂へ。
シール歩行は禁止で、みんなツボ足で歩きます。今回は先行して歩いた人が上手く、ステップ幅が小さくて、いつになく楽に登れました。
2018年02月25日 11:01撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シール歩行は禁止で、みんなツボ足で歩きます。今回は先行して歩いた人が上手く、ステップ幅が小さくて、いつになく楽に登れました。
1
稜線上は風が強かったですが、特に問題なく登頂。
2018年02月25日 11:09撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は風が強かったですが、特に問題なく登頂。
山頂モニュメント。
2018年02月25日 11:11撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂モニュメント。
滑るのはあっという間。この日は山頂で-17度程度、かなり冷え込んでいたので斜面が完全にリセットされ、降雪は少なかったのですがスネくらいまでのパウダーが味わえました。
この日は1回頂上を落とした後、G4から数回パウダーを味わいました。
2018年02月25日 11:16撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑るのはあっという間。この日は山頂で-17度程度、かなり冷え込んでいたので斜面が完全にリセットされ、降雪は少なかったのですがスネくらいまでのパウダーが味わえました。
この日は1回頂上を落とした後、G4から数回パウダーを味わいました。
翌日。最終日も状況が良ければ登頂したかったのですが、この日は昨日以上に天候が目まぐるしく変わり、登頂は断念。
2018年02月26日 08:57撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日。最終日も状況が良ければ登頂したかったのですが、この日は昨日以上に天候が目まぐるしく変わり、登頂は断念。
この日は膝まで新雪がありましたが、気温が若干高くて重かったのが残念。
2018年02月26日 11:45撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は膝まで新雪がありましたが、気温が若干高くて重かったのが残念。
暖かかったので、ミルク工房のソフトクリームをいただいて、今回のニセコは終了。
2018年02月26日 12:12撮影 by SC-02J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暖かかったので、ミルク工房のソフトクリームをいただいて、今回のニセコは終了。
1

感想/記録

久しぶりにニセコアンヌプリの山頂を踏みました。といっても、歩くのは30分程度ですが・・・。それだけ歩くだけで、東尾根のトレースが少ない斜面を滑れるのは大きな魅力です。
この日は気温が非常に低く、中腹でも-15度、山頂は-17度と最高のコンディション。これだけ軽い雪は、最近のニセコでは珍しいです。久しぶりに最高のパウダースノーを味わえました。
訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

リフト クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ