また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396962 全員に公開 雪山ハイキング阿蘇・九重

冬の九重連山(久住山)へ

日程 2018年03月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候雪、強風
アクセス
利用交通機関
バス
別府駅前から九州横断バスで牧の戸峠まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
8分
合計
4時間27分
S牧ノ戸峠10:3310:45第一展望所11:02沓掛山11:0611:32ブロッコリーの丘11:3311:53扇ヶ鼻分岐12:08星生山分岐13:02久住分れ13:35久住山13:3713:49久住分れ14:05星生山分岐14:13扇ヶ鼻分岐14:25ブロッコリーの丘14:45沓掛山14:4614:55第一展望所15:00牧ノ戸峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪がとても積もっていましたが、アイゼンは不要だったと思います。
雪に足を取られてとても疲れました。
コース状況/
危険箇所等
足が埋まるほど雪が積もっています(3/9)
その他周辺情報牧の戸峠には売店、トイレがあります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

牧の戸峠に到着した時は既に雪
2018年03月09日 10:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧の戸峠に到着した時は既に雪
登山道の入り口です。雪が積もっています。
2018年03月09日 10:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の入り口です。雪が積もっています。
2
天候も悪く、ずっとこのような登山道を歩きます。
2018年03月09日 11:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候も悪く、ずっとこのような登山道を歩きます。
植物は真っ白に。これだけ凍り付いても生きてるのは凄いなと撮影しました。
2018年03月09日 11:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物は真っ白に。これだけ凍り付いても生きてるのは凄いなと撮影しました。
1
誰も歩いてない道。真っ白で綺麗でした。
2018年03月09日 11:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も歩いてない道。真っ白で綺麗でした。
1
真っ白な木は綺麗でした。
2018年03月09日 11:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な木は綺麗でした。
3
少し先は真っ白で見えません...
2018年03月09日 12:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先は真っ白で見えません...
頂上手前にトイレがあります。
2018年03月09日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前にトイレがあります。
トイレの横に避難小屋がありました。
2018年03月09日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの横に避難小屋がありました。
避難小屋の中。この日は雪と風が凄かったので、ありがたい存在でした。
2018年03月09日 12:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の中。この日は雪と風が凄かったので、ありがたい存在でした。
1
久住山の山頂です。恐ろしく寒かったので、撮影して直ぐに去りました。
2018年03月09日 13:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山の山頂です。恐ろしく寒かったので、撮影して直ぐに去りました。
4
下山後はバスが来るまでブルーベリージュースを飲んで休んでました。
2018年03月09日 15:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はバスが来るまでブルーベリージュースを飲んで休んでました。

感想/記録

午後から晴れる予報もありましたが、ずーっと雪と風が強かったです。
避難小屋から山頂までが特に風が強く、体感温度はマイナス10℃以下だったと思います。
厳しい環境でしたが、銀世界は綺麗で良いものでした。
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ