また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402611 全員に公開 ハイキング東海

秋葉山〜火伏せの神三尺坊大権現〜

日程 2018年03月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーで秋葉山下社付近の参拝者駐車場まで。

駐車場は二箇所あり、どちらも結構な台数停められます。
無料。トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道と言うよりも参道なので良く整備されており、危険箇所等はありません。
途中、過去の茶屋跡等ポイントポイントに休憩できるところがあります。
標高も約100mごとに記されていますのでだいたいどのぐらい登ったか分かります。
眺望は途中の送電塔のところと山頂付近。

山頂(最高点)は神社の裏手にありますぐるっと回り込んで踏み跡を見つけて登りました。木に赤いリボンが結ばれています。
その他周辺情報参道の初めにあるcafe山疋屋は平日休業でした。
山頂の秋葉茶屋は食堂兼お土産屋さんですが食堂は昼食の時間でしまってしまいます。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト

写真

遅い出発。お昼過ぎちゃったよ
2018年03月15日 12:03撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅い出発。お昼過ぎちゃったよ
1
秋葉山は赤石山脈の南端になるんだよね
2018年03月15日 12:05撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋葉山は赤石山脈の南端になるんだよね
2
分岐を表参堂方面へ
2018年03月15日 12:06撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を表参堂方面へ
1
栗橋を渡る
2018年03月15日 12:07撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗橋を渡る
2
参道に入ります
2018年03月15日 12:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道に入ります
2
三合鳥居跡。ここで標高160m。
高度計を合わせます。
2018年03月15日 12:13撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合鳥居跡。ここで標高160m。
高度計を合わせます。
1
今日は暑いぐらいの陽気
2018年03月15日 12:15撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は暑いぐらいの陽気
1
もみじ茶屋跡
2018年03月15日 12:27撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじ茶屋跡
1
ハートの石。
所々にあります。
2018年03月15日 12:39撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハートの石。
所々にあります。
2
富士見茶屋跡
2018年03月15日 12:49撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見茶屋跡
2
眺望があるのはこの送電塔のところと山頂ぐらい。
今日は霞んじゃって富士山見えないねぇ
2018年03月15日 12:57撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望があるのはこの送電塔のところと山頂ぐらい。
今日は霞んじゃって富士山見えないねぇ
2
送電塔真下からお決まりの写真
2018年03月15日 12:57撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電塔真下からお決まりの写真
こうやっておおよそ100mごとに標高も示されています
2018年03月15日 13:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうやっておおよそ100mごとに標高も示されています
秋葉寺の仁王門。
立派です。
2018年03月15日 13:12撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋葉寺の仁王門。
立派です。
3
三尺坊大権現が祭られています
2018年03月15日 13:14撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三尺坊大権現が祭られています
1
裏手にトイレと休憩ベンチもあります。
2018年03月15日 13:19撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏手にトイレと休憩ベンチもあります。
1
しばらく歩いて山門をくぐれば
2018年03月15日 13:33撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩いて山門をくぐれば
1
秋葉神社上社に到着。
金の鳥居がピッカピカ
2018年03月15日 13:39撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋葉神社上社に到着。
金の鳥居がピッカピカ
2
火打石。
カチッカチッと火花を散らせます
2018年03月15日 13:41撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打石。
カチッカチッと火花を散らせます
1
お天気は良いのだけどやはり霞んじゃってる。
2018年03月15日 13:44撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気は良いのだけどやはり霞んじゃってる。
1
立派ですねぇ
2018年03月15日 13:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派ですねぇ
2
やっほ〜♪
山頂(最高点は)神社の裏手
2018年03月15日 14:04撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっほ〜♪
山頂(最高点は)神社の裏手
4
山門も立派!
四神が装飾されてます。
2018年03月15日 14:16撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山門も立派!
四神が装飾されてます。
1
秋葉茶屋で一息・・・・と思いきや終了とは。
さっきまではやってたから先に寄っておけばよかった。
2018年03月15日 14:22撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋葉茶屋で一息・・・・と思いきや終了とは。
さっきまではやってたから先に寄っておけばよかった。
下りますか
2018年03月15日 14:49撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りますか
3
コーヒーを一杯。
秋のブレンドだけど、もみじがこの山にはピッタリ
2018年03月15日 15:09撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーを一杯。
秋のブレンドだけど、もみじがこの山にはピッタリ
3
一服します。
2018年03月15日 15:34撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一服します。
3
戻ってきました。
2018年03月15日 16:06撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
1
無事下山。
もう誰もいませんね
2018年03月15日 16:10撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
もう誰もいませんね
2
さわやかでハンバーグ食って帰宅
2018年03月15日 19:21撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわやかでハンバーグ食って帰宅
6

感想/記録

この日は遠州秋葉山へ。
火伏せの神、大天狗三尺坊大権現が奉られているお寺、神社ですね。東京ね秋葉原の地名もここが由来ですね。

毎年ボクの誕生日に火祭りが行われています。
子供の頃行った記憶があるけどたぶん車で上まで上がったんだと思う。
下から歩くのは初めてです。
朝起きてお天気がとっても良かったので洗濯とかだけは済ませて、どこかさっと登れる山行こうと向かったのがここでした。

お昼頃に下社近くの参拝者用駐車場に到着。
大袈裟な登山の装備は不要だと思うけど、いつも通りの装備を担いで出発。
今日は天気が良くこの時期にしては暑い。春というより初夏のような陽気。
歩き始めてすぐに汗がにじみます。
舗装路を五分ぐらい歩いて参道へ。
ここから先は杉の森の中を歩いて行きます。
花粉症の人は耐えられないかもw
参道には定期的に標高が記載されていたり、旧茶屋跡などに簡単なベンチがあったりして一息つけるようになっているので安心して歩けます。道もしっかりしてますし。
下山者とすれ違ったりしながらしばらく歩くと送電塔が姿を現しました。
ここは東側が切り開かれているので眺望が利くポイント。
富士山が見えたりするのですが今日は晴れてるけど霞んじゃって遠望はききません。
残念。
この先傾斜が少し穏やかになったらすぐに秋葉寺。
朱色の仁王門が立派です。
火伏せの総本山と言われるだけあってなんだか神聖な場所に来たような感覚。
少し休んで山頂のある秋葉山上社に向かいます。

ここからはそれほど時間はかからずに上社に到着。
こちらは日当たりが良く景色も開けています。
眺望はとても良いと思うんだけどやはりかすんじゃって遠くは見えないというか見えてるんだけど分からないというか。それでも頭上は見事な青空で気持ちいいです。

秋葉神社の上社には金の鳥居。
なんだかパワーがもらえそうですね。
お参りをして一息つき、山頂(最高点)のある神社の裏手の森の中へ。
ぐるっと神社を回り込んで踏み跡があるのでたどって行くと杉の木に赤いリボンが巻かれているところが山頂。

山頂に立ち寄った後は山門を見に。
車でも山頂付近まで上がって来れるようになっていますがそちら側から登ってくると立派な山門があります。装飾なども素晴らしく迫力があります。
などとのんびりしてたら...
茶屋が閉まっていました(;´д`)
お土産屋さんはやってるけど食堂が終了とは。
先に行っておけば良かった。

出発前に軽く食事してたし、行動食だけでよしとしますか。

観光の方も殆どいなくなったのでそろそろ下りましょう。
下りも良く整備された道をスイスイ下ります。
展望の良い送電塔のとこでコーヒー淹れてまったりした後再出発。

ここからはさほど時間もかからず下山。
天竜川沿いを少しでドライブして、さわやかでハンバーグ食べて帰宅。

ちょっと間が空いちゃったから、雪山やあまりハードな山じゃなくて気持ち良くのんびり歩ける山を選んだけど正解でした。

訪問者数:279人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

行動食 山行 高度計
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ