また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1405904 全員に公開 ハイキング 中国山地西部

神宮山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間41分
休憩
25分
合計
2時間6分
Sスタート地点12:5413:54新宮山14:1915:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ベースは参道なので危険個所はありません。
参拝者の減少で荒れ気味なのは否めません。
登山っぽいのは奥宮から奥の100メートルほどになります。
その他周辺情報道の駅阿武町
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 ストック カメラ

写真

山頂下の奥宮まではそれなりに整備されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の奥宮まではそれなりに整備されています。
2
1478段は階段はシャレにならないです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1478段は階段はシャレにならないです。
4
御山神社奥宮手水所はただの序章です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御山神社奥宮手水所はただの序章です。
2
車は御山神社に置くことになります。
平安末期の末期からの神社と伝わります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車は御山神社に置くことになります。
平安末期の末期からの神社と伝わります。
3
奥宮から山頂へは踏み跡も薄くテープ頼りになります。
もったいないロケーションですが展望は期待できません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮から山頂へは踏み跡も薄くテープ頼りになります。
もったいないロケーションですが展望は期待できません。
1

感想/記録

1478段の階段で絞られます。
多くはコンクリブロックで天然石も使います。
1200段まではトラバースもなく直登で、傾斜がさらに急になるので残りはつづら折りになります。
途中数か所展望はありますが、奥宮からも山頂からも大した展望はありません。
山頂に見るべきものがないからか奥宮からは踏み跡も薄くテープが頼りです。
御山神社起点の正面からなら単なる参道なので迷いようはありません。
ただし、1478段ありますが。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:261人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ