また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1406354 全員に公開 アルパインクライミング札幌近郊

定山渓天狗岳 中央クーロアール 左クーロアール

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間20分
休憩
50分
合計
9時間10分
S林道入口06:0008:00中央クーロアール08:3011:20定山渓天狗岳11:3011:40左クーロアール11:5013:30定山渓天狗岳15:10G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 ザイルはダブル1本 カムはなし

写真

中央クーロアール2p目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央クーロアール2p目
1
中央クーロアール3p目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央クーロアール3p目
中央クーロアール雪稜コンテ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央クーロアール雪稜コンテ
1
中央稜 ピーク直下の雪壁 コンテ
2018年03月18日 11:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央稜 ピーク直下の雪壁 コンテ
4
左クーロアール1p目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左クーロアール1p目
1
左クーロアール 1ピッチ目 凍った泥壁にバイルがよく決まる
2018年03月18日 12:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左クーロアール 1ピッチ目 凍った泥壁にバイルがよく決まる
6
道路から本峰
2018年03月18日 15:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路から本峰

感想/記録

アプローチがしんどくて、車内で詰め込んだパン耳が出てくるかと思いました。

感想/記録

いつも通りのしんどいアプローチを経て中央クーロアールの取りつきまで。雪の量は標準くらいなのか、山谷のルート図通りの見た目をしていた。取りつきにスノーシューデポ。
中央クーロアール
1ピッチ目 Hリード 45m
雪壁を登り逆くの字型の凹角を登る。ここがホールド細かく核心。残置あり。超えると傾斜が緩み、雪や氷にバイルを決めながら登っていく。残置でビレー。
2ピッチ目 Fリード 45m
出だし3メートルくらいが核心(山谷の「立ったコーナー」?)。左足を穴に入れながら突っ張りの要領で登っていく。中央稜に出たところのハイ松でビレー。
3ピッチ目 Hリード 45m
コンテか迷うが立っているのでスタッカット。木登り。傾斜が落ちるところまで。
4ピッチ目 コンテ
ピークまでラッセル。一部やや細い。ピーク直下は稜上を行かずに右の雪壁を登った。クラック開いていた。
ピークで休憩後、時間があるので左クーロアールも登ることにする。
左クーロアール
1ピッチ目 Fリード 30m
凍った泥壁にバイルがよく決まる。ブッシュでピンを取りながら白樺の木まで。
2ピッチ目 Hリード 45m
引き続き凍った泥壁とブッシュ。中央稜に合流し、木でビレー。ナッツ使える。
3ピッチ目 懸垂で降りるつもりでいたがよい支点がないのでピークまで抜けてしまう。2回目なので一瞬。
あとは中央ルンゼを尻滑りで降り、スノーシュー履いて林道まで。林道は歩かずに白井川を渡渉して道道に乗った。
訪問者数:405人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ