また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1411168 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

大遠見山〜厳冬の装いの鹿島槍、見とれます〜

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
24分
合計
4時間27分
S白馬五竜アルプス平08:3508:55地蔵の頭08:5610:06小遠見山10:0710:26中遠見山10:2711:02大遠見山11:2012:07中遠見山12:0812:21小遠見山12:2212:47地蔵の頭12:4813:00白馬五竜アルプス平13:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

強風のせいか、稜線付近は白くなっています。
2018年03月25日 09:47撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風のせいか、稜線付近は白くなっています。
五竜岳の稜線上も同じく。
2018年03月25日 09:47撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳の稜線上も同じく。
1
鹿島槍が見えてきました。
ここからは双耳峰になっていませんがカッコイイ。
懐のカクネ里氷河が圧巻です。
2018年03月25日 10:14撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍が見えてきました。
ここからは双耳峰になっていませんがカッコイイ。
懐のカクネ里氷河が圧巻です。
2
武田菱が見えてきました。
2018年03月25日 10:14撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田菱が見えてきました。
2
白馬三山は真っ白。
2018年03月25日 10:15撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山は真っ白。
1
来た甲斐がありました。
2018年03月25日 10:34撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た甲斐がありました。
4
こちらの岩稜と雪のコントラストも素晴らしい。
2018年03月25日 11:22撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの岩稜と雪のコントラストも素晴らしい。
双耳峰の姿を現し始めました。
2018年03月25日 11:22撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双耳峰の姿を現し始めました。
1
本日の最接近での武田菱。
2018年03月25日 11:22撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最接近での武田菱。
1
一方、鹿島槍と氷河。
2018年03月25日 11:34撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一方、鹿島槍と氷河。
1
正面から。
2018年03月25日 11:58撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面から。
帰りしなに。
2018年03月25日 12:14撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りしなに。
今度は白馬にも行かなきゃ。
2018年03月25日 12:15撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は白馬にも行かなきゃ。
撮影機材:

感想/記録

この季節になると、北アルプスが
恋しくなり始めます。

まずは雪に覆われた鹿島槍、かくね
里の氷河を見ようと、遠見尾根に
やって来ました。

できれば西遠見、マストで大遠見
ということで歩きました。

小遠見に到着すると、見えました。
雪をフルに纏った鹿島槍のカッコイイ
こと。岩稜と雪のコントラストが
見事です。加えてカクネ里の氷河。
これが氷河か!と思ってみていると、
悠久の時の流れさえ感じられます。

本日は朝方まで強風との予報でした
が、進む程に強くなり、大遠見では
時折身体が煽られる程になり、今回
はここまで。

帰りも視界に拡がる雪の北アの山々
を眺めながらノンビリの山歩きが
できて、最高の気分。

何回来ても雪の北アルプスには
感動が一杯です。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

双耳峰 氷河
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ