また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1420337 全員に公開 ハイキング関東

パノラマ台@精進湖

日程 2018年04月04日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候はれ 
立川は夏日。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道は萌黄色。一宮あたりはモモが満開。
吉田のサクラも見頃で、どこもかしこも春爛漫。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
残雪なし。落ち葉あり。
釣り尾根のコルに出る手前は、部分的に夏道細め。
転ぶと止まらない斜面なので、幼児連れは要注意。
その他周辺情報登山口そばの山田屋ホテルで下山風呂。
親父さん曰く
『今年は暑すぎだよ。
 いつもなら桜は25日過ぎだけどね』
とのこと。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

感想/記録

写真・感想のちほど。

さくちゃんが『みんなでおでかけしたい!!』と涙ながらに訴えるので、ステップワゴンを借りてきた。当初は春スキー&温泉と思っていたけど、今年は雪解けが早く一面の雪景色ってのは拝めそうにないので却下。ポカポカ陽気が続いていたので、御殿場のシルバニアランドもいいかな?と調べてみたら水曜日は休園だった。さくには内緒にしておく。

で、よっちんが小学校の遠足の日に風邪ひいていけなかったパノラマ台へ。早出をしようと言ってはいたけど家を出たのは9時前。コンビニでおやつと朝飯を買ってから中央道を西へ。空は春霞。南アの山々が白ーく宙に浮かんでた。助手席にはさくちゃん。早くも寝てたけど。
歩きはじめは11時過ぎ。かなりポカポカ。さくらの花芽が大きく膨らんでた。外人さんと写真のとりっこしてから出発。登山口まではすごくやる気なさげだった兄弟は、いつものことだが夏道に入った途端に元気に歩きだしてさっさと行ってしまった。もう追いつけない。私はよっちんと。さくはおかーさんとおしゃべりしながら。途中で2回休憩しておやつ食べたり。13時頃パノラマ台着。富士山近いのにかすみ気味。昨日子どもらが作ってくれたおにぎりとカップヌードルBIGで昼食。時折巻き込むような風が吹いてきて冷たい。帰りは電車ごっこしながらコルまで。そっからは固まって歩く。で、最後はばらけて下山。浜辺まで。
さくちゃん、最後まで元気に歩いてたけど、ジブリ走りは封印されてた。今度はもう少し広めの尾根に行ってみよう。

湖畔の山田屋ホテルさんに聞いてみたら『5時頃までならいいよ』と言ってくれたので、湖畔で小一時間のんびりしてから湯に浸かる。露天風呂が道路っ端なので身を乗り出すと女子チームと会話できた(笑)。湯上りはロビーでテレビにくぎ付け。私は外を散策。気温が下がってきたせいか、空気が澄んできて子抱富士が鮮やかに見えてた。
帰路は吉田経由で。さくちゃんが後ろに乗ってくれたので、助手席は久しぶりにおかーちゃん。子どもらは後ろで寝まくりなのでまるでクルマのCMみたい。あんまり我が家らしくないけど。晩ご飯はココイチのカレーが食べたいというさくちゃんのご要望に応えて、寄り道せずに立川に戻ってみたら・・・。なんとびっくり、隣の席にゆいちゃん一家がいた!!!何年ぶりだろう。ゆいちゃん、おかーさんより背が高くなっていて、次女ちゃんもかなり大きめ。我が家のちっちゃいもの倶楽部とちょっと違う。でもって3人目おめでとー。平日の夜に、お互いそれほどご近所でもないお店で出逢えて驚いた。

休日だとそこそこ混んでいるのかな?
駐車場も山もお風呂も空いていてのんびり楽しめた。富士五湖いいね。
このくらいの距離で雪山いけるといいんだけど。そりゃ贅沢か。
それにしても今年は春が早いなぁ。
 
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コル 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ