また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1422603 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

八重山

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
 ken10takao(記録)
, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
上野原駅からバス、大堀バス停下車 八重山ハイキングコース 駐車場から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
1時間9分
合計
4時間23分
S上野原中学校09:5310:23八重山展望台10:2711:39八重山12:3813:05能岳13:39虎丸山13:4414:13上野原中学校14:1414:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前回の山行(3/31黒岳)は花が殆ど無かったが、今回は花見山行で山桜はむろん山桃、ツツジ、タチツボスミレ、春蘭などが迎えてくれた。快晴の天候で気持ちいい。もうひとつの楽しみが、食べる事だが、これも豪華だった。焼きそばがスターターで、これはオーソドックだが、太麺でいい。準備してくれた事務局長ありがとう。さてここからが、周りを通過する人がうらやむメニューが登場。山でフォンデユー、パン・トマト・ウインナー・朝揚げて持参のイカリング・ピーマン等すごい。「私たちも次やってみよう」と声を掛けてくる人も。そして会長自ら採って(前日・高尾の小下沢)タラの芽を、その場で天ぷらにする贅沢。これも評判に。
さて、食後は少し休んだらロープワーク。黒岳に続いて2回目。前回は急登りの際の上り下りだが、今回は急登りで救出する際のロープワークだ。「いいから力を抜いて、後ろに下がって」と会長、「怖いよう〜」と救出される人、「大丈夫だから」と。
 八重山から能岳へ、そこから今回一番の急登の虎丸山に登った。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場からハイキングコースを進む。歩きやすい道だ
2018年04月08日 10:10撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からハイキングコースを進む。歩きやすい道だ
山桜と青空、気持ちいい
2018年04月08日 10:17撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜と青空、気持ちいい
展望台に向かう分岐で、三春滝桜を発見
2018年04月08日 10:21撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に向かう分岐で、三春滝桜を発見
展望台からの展望は300度の視界が広がる。たまたま毎日登る地元の方が説明してくれた。雨降山、三つ峠、富士山、大室山から大山まで。振り返ると陣馬山と。
2018年04月08日 10:29撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの展望は300度の視界が広がる。たまたま毎日登る地元の方が説明してくれた。雨降山、三つ峠、富士山、大室山から大山まで。振り返ると陣馬山と。
丹沢の山系
2018年04月08日 10:38撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の山系
鐘がある
2018年04月08日 10:39撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘がある
今日は花見山行なので食材持参。まずは焼きそば、次はチーズフォンデュー、パン・イカリング・ウインナー・ミニトマト等を食べてると「あらおいしそう」「今度私たちもやってみよう」と評判に。
2018年04月08日 10:57撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は花見山行なので食材持参。まずは焼きそば、次はチーズフォンデュー、パン・イカリング・ウインナー・ミニトマト等を食べてると「あらおいしそう」「今度私たちもやってみよう」と評判に。
食べ切れない
2018年04月08日 11:06撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ切れない
春蘭が近くに咲いていた
2018年04月08日 11:16撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春蘭が近くに咲いていた
1
さて、3番打者は「タラの芽」だ。昨日会長がワザワザ高尾の小下沢で採ってきた、優れものだ。天ぷらにして、アツアツを食べた。これも周りの評判になる。
2018年04月08日 11:39撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、3番打者は「タラの芽」だ。昨日会長がワザワザ高尾の小下沢で採ってきた、優れものだ。天ぷらにして、アツアツを食べた。これも周りの評判になる。
八重山山頂
2018年04月08日 12:04撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八重山山頂
本当にいい天気だ
2018年04月08日 12:09撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にいい天気だ
さて食後はロープワーク。前回の黒岳よりレベルアップを目指して。
2018年04月08日 12:13撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて食後はロープワーク。前回の黒岳よりレベルアップを目指して。
まずは説明を会長が。
2018年04月08日 12:16撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは説明を会長が。
次は急斜面での救出ロープワーク
2018年04月08日 12:24撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は急斜面での救出ロープワーク
1
いくつかのパターンでの説明
2018年04月08日 12:26撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかのパターンでの説明
カラナビの扱い方も教わった
2018年04月08日 12:27撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラナビの扱い方も教わった
1
食後のトレーニング、恒例になりそうだ
2018年04月08日 12:34撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後のトレーニング、恒例になりそうだ
八重山の後は能岳へ、その後は虎丸山へ。
2018年04月08日 13:20撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八重山の後は能岳へ、その後は虎丸山へ。
途中に馬頭観音
2018年04月08日 13:22撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に馬頭観音
虎丸山は今日の中で一番の急登だ
2018年04月08日 13:38撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎丸山は今日の中で一番の急登だ
1
バス停に戻る民家庭先にドウダンツツジ
2018年04月08日 14:24撮影 by Canon IXY 10S, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停に戻る民家庭先にドウダンツツジ
撮影機材:
訪問者数:196人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 山行 馬頭観音
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ