また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1427490 全員に公開 ハイキング奥武蔵

正丸駅〜伊豆ヶ岳〜武川岳〜大持山〜橋小屋ノ頭〜蕨岳〜金比羅山〜さわらびの湯BS

日程 2018年04月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:正丸駅から徒歩
復路:さわらびの湯BSから東飯能駅からまでバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
20分
合計
7時間41分
S正丸駅07:1307:29伊豆ヶ岳登山口07:3008:04五輪山08:23伊豆ヶ岳08:45山伏峠08:5109:30前武川岳09:42武川岳10:07妻坂峠10:0810:45大持山の肩10:51大持山10:5210:57大持山の肩11:04横倉山11:16ウノタワ11:26天神山11:41鳥首峠11:4212:06滝入ノ頭12:19ヤシンタイの頭12:34橋小屋ノ頭12:50逆川乗越12:59蕨山(最高点)13:0113:05蕨山(展望台)13:23藤棚山13:44大ヨケノ頭13:4514:01中登坂14:0214:15名栗金比羅山14:26金比羅神社跡14:2714:49さわらびの湯バス停14:5414:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に標識が豊富にあります。アップダウンがキツイ所が何箇所かありました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駅員の方からの気持ちの良い挨拶を受けつつ正丸駅からのスタートです。1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅員の方からの気持ちの良い挨拶を受けつつ正丸駅からのスタートです。1
2
まずは伊豆ヶ岳を目指します。2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは伊豆ヶ岳を目指します。2
伊豆ヶ岳への道にて1。今回は奥の道から左へ。3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて1。今回は奥の道から左へ。3
伊豆ヶ岳への道にて2。まずは緩やかな上りのお出迎え。4
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて2。まずは緩やかな上りのお出迎え。4
伊豆ヶ岳への道にて3。側には沢が流れています。5
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて3。側には沢が流れています。5
伊豆ヶ岳への道にて4。標識のある分岐を名栗げんきプラザ方面に進むと少し急な上りへ。6
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて4。標識のある分岐を名栗げんきプラザ方面に進むと少し急な上りへ。6
伊豆ヶ岳への道にて5。いい感じの緑。7
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて5。いい感じの緑。7
1
伊豆ヶ岳への道にて6。ここは当然伊豆ヶ岳へ向かうので左。8
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて6。ここは当然伊豆ヶ岳へ向かうので左。8
伊豆ヶ岳への道にて7。五輪山。9
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて7。五輪山。9
1
伊豆ヶ岳への道にて8。男坂と女坂。今回は男坂で進みました。10
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて8。男坂と女坂。今回は男坂で進みました。10
伊豆ヶ岳への道にて9。鎖場。11
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて9。鎖場。11
3
伊豆ヶ岳への道にて10。鎖場を振り返って1枚。12
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて10。鎖場を振り返って1枚。12
1
伊豆ヶ岳への道にて11。強い生命力を感じます。13
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳への道にて11。強い生命力を感じます。13
伊豆ヶ岳にて1。851m。山名の由来はアイヌ語のイズ、伊豆が見えるから、柚の木が多かったからなど様々な説があるそうです。14
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳にて1。851m。山名の由来はアイヌ語のイズ、伊豆が見えるから、柚の木が多かったからなど様々な説があるそうです。14
6
伊豆ヶ岳にて2。後々歩くであろう方面の景色。15
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳にて2。後々歩くであろう方面の景色。15
3
伊豆ヶ岳から山伏峠を経由して武川岳に向かいます。16
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳から山伏峠を経由して武川岳に向かいます。16
武川岳への道にて1。下り下り下り。17
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への道にて1。下り下り下り。17
武川岳への道にて2。この辺りでは登山者の方とは出会いませんでした。18
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への道にて2。この辺りでは登山者の方とは出会いませんでした。18
武川岳への道にて3。山伏峠。気温は8℃。19
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への道にて3。山伏峠。気温は8℃。19
武川岳への道にて4。ここから再び山道へ。少し歩きづらいです。20
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への道にて4。ここから再び山道へ。少し歩きづらいです。20
武川岳への道にて5。少し歩くと歩きやすくなってきます。21
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への道にて5。少し歩くと歩きやすくなってきます。21
武川岳への道からの景色。先程登った伊豆ヶ岳。22
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への道からの景色。先程登った伊豆ヶ岳。22
武川岳への道にて6。いかつい上りが続きます。23
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への道にて6。いかつい上りが続きます。23
武川岳への道にて7。束の間の休息ゾーン。24
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳への道にて7。束の間の休息ゾーン。24
武川岳にて。1051.7m。自分一人の独占状態です。25
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳にて。1051.7m。自分一人の独占状態です。25
4
ここから妻坂峠を通り、大持山を目指します。26
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから妻坂峠を通り、大持山を目指します。26
1
大持山への道にて1。しばらく下り。27
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山への道にて1。しばらく下り。27
大持山への道からの景色。大持山まで見るからにきつそうです。でもいい眺めです。
28
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山への道からの景色。大持山まで見るからにきつそうです。でもいい眺めです。
28
1
大持山への道にて2。妻坂峠。839m。この辺りから登山者の方が多くなってきます。29
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山への道にて2。妻坂峠。839m。この辺りから登山者の方が多くなってきます。29
大持山への道にて3。ここから辛い上りがしばらく続きます。30
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山への道にて3。ここから辛い上りがしばらく続きます。30
大持山への道にて4。束の間の平坦。31
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山への道にて4。束の間の平坦。31
大持山への道にて5。ここを上ればあと少しです。32
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山への道にて5。ここを上ればあと少しです。32
大持山への道にて6。山頂最後の上り。33
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山への道にて6。山頂最後の上り。33
大持山にて1。1294.1m。
34
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山にて1。1294.1m。
34
1
大持山にて2。山頂からの景色。疲れました。35
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山にて2。山頂からの景色。疲れました。35
来た道を少し戻り、鳥首峠を経て橋小屋ノ頭へ向かいます。36
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を少し戻り、鳥首峠を経て橋小屋ノ頭へ向かいます。36
橋小屋ノ頭への道にて1。急な下りが多めです。37
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて1。急な下りが多めです。37
橋小屋ノ頭への道にて2。こちらも登山者の方が沢山いらっしゃいました。38
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて2。こちらも登山者の方が沢山いらっしゃいました。38
1
橋小屋ノ頭への道にて3。変化の激しい道です。39
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて3。変化の激しい道です。39
橋小屋ノ頭への道からの景色1。伊豆ヶ岳。40
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道からの景色1。伊豆ヶ岳。40
1
橋小屋ノ頭への道にて4。落ち葉でやや滑ります。41
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて4。落ち葉でやや滑ります。41
橋小屋ノ頭への道にて5。大してきつい道ではないですがグロッキー気味です。42
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて5。大してきつい道ではないですがグロッキー気味です。42
1
橋小屋ノ頭への道にて6-1。開けたところに出てきます。43
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて6-1。開けたところに出てきます。43
橋小屋ノ頭への道にて6-2。未踏の山々。44
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて6-2。未踏の山々。44
橋小屋ノ頭への道にて7。鳥首峠。953m。45
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて7。鳥首峠。953m。45
橋小屋ノ頭への道にて8。鳥首峠からきつめの上りが再びやってきます。46
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて8。鳥首峠からきつめの上りが再びやってきます。46
橋小屋ノ頭への道にて9。上りが一段落するとここへ。見晴らしの良い道を進んでいきます。47
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて9。上りが一段落するとここへ。見晴らしの良い道を進んでいきます。47
1
橋小屋ノ頭への道にて10。蕎麦粒山方面の景色。48
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて10。蕎麦粒山方面の景色。48
1
橋小屋ノ頭への道にて11。滝入ノ頭。1070.9m。49
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて11。滝入ノ頭。1070.9m。49
橋小屋ノ頭への道にて12。登山者の方も結構いらっしゃいました。50
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて12。登山者の方も結構いらっしゃいました。50
橋小屋ノ頭への道にて13。最後のしんどい上り。51
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭への道にて13。最後のしんどい上り。51
橋小屋ノ頭にて。1163m。52
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋小屋ノ頭にて。1163m。52
ここから蕨山を目指します。下りが続きます。53
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから蕨山を目指します。下りが続きます。53
蕨山への道にて1。林道そばに下りてきました。54
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山への道にて1。林道そばに下りてきました。54
蕨山にて1。本当?の蕨山。1044m。55
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山にて1。本当?の蕨山。1044m。55
1
蕨山にて2-1。1033m。登山者の方が休憩されていました。ベンチもあります。56
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山にて2-1。1033m。登山者の方が休憩されていました。ベンチもあります。56
蕨山にて2-2。山頂からの景色。本日登った伊豆ヶ岳、武川岳、大持山や榛名山、赤城山も見れるようです。57
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山にて2-2。山頂からの景色。本日登った伊豆ヶ岳、武川岳、大持山や榛名山、赤城山も見れるようです。57
蕨山から金比羅山に向かいます。下りが続きます。58
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山から金比羅山に向かいます。下りが続きます。58
金比羅山への道にて1。藤棚山。950.2m。59
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道にて1。藤棚山。950.2m。59
金比羅山への道にて2。下りと緩やかな道が多く脚に優しいです。60
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道にて2。下りと緩やかな道が多く脚に優しいです。60
金比羅山への道にて3。登山者の方もそこそこいらっしゃいました。61
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道にて3。登山者の方もそこそこいらっしゃいました。61
金比羅山への道からの景色。棒ノ嶺や長尾丸山方面の景色。62
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道からの景色。棒ノ嶺や長尾丸山方面の景色。62
3
金比羅山への道にて4。大ヨケの頭。771m。63
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道にて4。大ヨケの頭。771m。63
金比羅山への道にて5。林道を横切ります。64
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道にて5。林道を横切ります。64
金比羅山への道にて6。緩やかな道が続きます。また標識も増えてきます。65
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道にて6。緩やかな道が続きます。また標識も増えてきます。65
金比羅山への道からの景色2。名栗湖。66
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道からの景色2。名栗湖。66
金比羅山への道からの景色3。本日最後の伊豆ヶ岳。67
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山への道からの景色3。本日最後の伊豆ヶ岳。67
金比羅山にて。659.6m。
68
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山にて。659.6m。
68
金比羅山からさわらびの湯BSに下ります。金比羅山神社跡。69
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅山からさわらびの湯BSに下ります。金比羅山神社跡。69
さわらびの湯BSへの道にて1。あとはひたすら下り。70
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯BSへの道にて1。あとはひたすら下り。70
さわらびの湯BSへの道にて2。金毘羅神社。71
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯BSへの道にて2。金毘羅神社。71
さわらびの湯BSにて1。多くの方で賑わっていました。公衆トイレもあります。72
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯BSにて1。多くの方で賑わっていました。公衆トイレもあります。72
さわらびの湯BSにて2。棒ノ嶺方面の景色を眺めつつ本日終了。73
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯BSにて2。棒ノ嶺方面の景色を眺めつつ本日終了。73
2

感想/記録

今回は伊豆ヶ岳と蕨山をつなげて歩いてきました。正丸駅〜伊豆ヶ岳〜武川岳は全体的に上りが多くタフなコースです。武川岳〜大持山〜蕨山も辛いアップダウンが多いですが眺めの良い所もあり歩いていて楽しい道でした。橋小屋ノ頭〜金比羅山は打って変わって緩やかで歩きやすい道が続いてくれます。足取りも軽く気持ちよく歩くことができました。今回は怪我もなくしっかりと歩きこむことができたので十分満足の山行でした。
訪問者数:355人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場 林道 山行 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ