また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1431468 全員に公開 ハイキング奥武蔵

伊豆ヶ岳

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
正丸駅の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
30分
合計
4時間30分
S正丸駅駐車場09:0009:30登山口09:40急坂コース分岐10:48五輪山11:05伊豆ヶ岳11:3512:00五輪山12:15大蔵山12:55急坂コース分岐13:05登山口13:30正丸駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが急坂あり
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

感想/記録

5年ぶりに伊豆ヶ岳に行きました。前回は登りが一般コース(大蔵山コース)で帰りが急坂コースだったので、今回は逆に急坂コースを登って大蔵山コースを下りることにしました。
正丸駅を出るとすぐに階段を下ります。この階段は振り返ってみると分かりますが、各段の設置方向が階段の全体的方向と直角ではなく斜めになっている珍しい階段です。そのため昇り降りのときに違和感があります。
階段を下りたら右に行き、舗装道路を30分歩くと登山口に到着。そこから山道に入り、10分で一般コースと急坂コースの分岐に来ます。ここを左の急坂コースに入ります。このコースは20分ほど登るとかなりの急坂が現れますが、それ以前も道が不明瞭なところがあったり、岩にしがみつくようにして進むところがあったりします。すぐ後ろを登ってきた初心者らしき二人連れが、心配そうに道が間違ってないか聞いてきたほど、一見正規の登山道に思えない箇所もあります。
急坂はロープが何本か設置されているので、それを利用してちょっと頑張って登れば初心者でもクリアできます。ロープとロープが離れている箇所があり、そこは数メートルをロープなしで進まないといけないので、ずり落ちないように注意。
この急坂を登りきると、あとは普通の尾根道が続きます。五輪山を経由して伊豆ヶ岳の頂上が近づくと再び急な登りになりますが、ところどころにロープがあるので、難しくはありません
伊豆ヶ岳頂上は狭いのでその一段下で昼食。
帰りは大蔵山経由の一般コースで下山しました。
訪問者数:27人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ