また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433201 全員に公開 ハイキング丹沢

小丸尾根★変貌ぶりにびっくり★中腹は登山道付け替え

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:県民の森から
帰り:大倉
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
39分
合計
5時間28分
S上秦野林道ゲート(仮)08:5109:04尾関広氏の銅像09:0909:13二俣09:1611:23小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)11:4613:09二俣13:1213:16尾関広氏の銅像13:28黒竜の滝13:3314:19大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

小丸尾根取り付き 「遭難の多い道」と書かれていますがいまいちピンとこない 小丸尾根なのに・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸尾根取り付き 「遭難の多い道」と書かれていますがいまいちピンとこない 小丸尾根なのに・・・
1
取り付いてすぐは以前のまま変わらず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付いてすぐは以前のまま変わらず
しかし少し進むと林道っぽくなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし少し進むと林道っぽくなってきた
さらに広い道が左右に延びていますがここは直進
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに広い道が左右に延びていますがここは直進
2
そして尾根に出ると なんと 広ーい林道に変貌している 左右には伐採された大木が積まれていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして尾根に出ると なんと 広ーい林道に変貌している 左右には伐採された大木が積まれていた
1
美しい樹相のゆったりした尾根は、もはや過去のものとなった ここまですごいことになっているとは知らなかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい樹相のゆったりした尾根は、もはや過去のものとなった ここまですごいことになっているとは知らなかった
あと1500m の地点 「ココヲノボル」とあるのは明らかに「旧登山道」 しかしロープが張られている  しばし考えたが、ロープがあるので”新”林道を進む ここからが付け替え道だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1500m の地点 「ココヲノボル」とあるのは明らかに「旧登山道」 しかしロープが張られている  しばし考えたが、ロープがあるので”新”林道を進む ここからが付け替え道だった
3
50mくらい行くと案内があった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50mくらい行くと案内があった
1
そしてすぐに林道は途切れ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてすぐに林道は途切れ・・・
3
九十九折(本当にジグザグ)が結構長く続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折(本当にジグザグ)が結構長く続く
1
斜面をジグザグ巻いて従来の登山道(尾根)に合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面をジグザグ巻いて従来の登山道(尾根)に合流
2
この辺りからは前のままだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからは前のままだ
1
少しだけやせ尾根地帯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけやせ尾根地帯
そして見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして見えてきました
3
少なくなった雪ですが快晴に映えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少なくなった雪ですが快晴に映えます
2
山頂直前でまだ残っていた山桜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直前でまだ残っていた山桜?
1
小丸尾根と言えばこの眺望 足元直下に広がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸尾根と言えばこの眺望 足元直下に広がります
3
一応ここまで進んでUターンします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応ここまで進んでUターンします
1
風無く穏やかなのでしょうか・・・登っている人いるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風無く穏やかなのでしょうか・・・登っている人いるかな?
2
花立山荘 大倉尾根を上って行くと白い壁の印象だが横から見ると真っ青ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘 大倉尾根を上って行くと白い壁の印象だが横から見ると真っ青ですね
2
さっきの桜が景色のアクセントになっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの桜が景色のアクセントになっています
1
下りはできるだけ旧登山道をトレースしてみました おなじみだったコンクリートブロックの場所を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはできるだけ旧登山道をトレースしてみました おなじみだったコンクリートブロックの場所を通過
1
分かり難いところには一応誘導ロープがあって・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かり難いところには一応誘導ロープがあって・・
一見新しそうな案内札があったけど、前からあったものなのか最近のものなのか・・は不明
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一見新しそうな案内札があったけど、前からあったものなのか最近のものなのか・・は不明
1
そして登りでちょっと思案した「ココヲノボル」の裏側に戻ってきました ここまで旧ルートはザレて滑りやすいので新たな道に付け替えたようだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして登りでちょっと思案した「ココヲノボル」の裏側に戻ってきました ここまで旧ルートはザレて滑りやすいので新たな道に付け替えたようだ
1
その後は広い林道を歩きますが、登りで慣れたので、もう違和感は感じなかった でも、なんか寂しい感じもないことはない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は広い林道を歩きますが、登りで慣れたので、もう違和感は感じなかった でも、なんか寂しい感じもないことはない
そして取り付き点に帰還
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして取り付き点に帰還
新緑に萌える西山林道をひたすら歩くが生命力があふれる感じがとても良い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑に萌える西山林道をひたすら歩くが生命力があふれる感じがとても良い
3
地層観察に興味のある方は注目する場所らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地層観察に興味のある方は注目する場所らしい
1
林道の脇にヤマルリソウが沢山咲いている場所があった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の脇にヤマルリソウが沢山咲いている場所があった
5
途中から新しい感じの白い舗装となるがすぐに途切れた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から新しい感じの白い舗装となるがすぐに途切れた
森林整備中で真新しい土留めもあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林整備中で真新しい土留めもあり
1
おやこれはナルコユリ(ホウチャクソウかも)ではないか ということで・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやこれはナルコユリ(ホウチャクソウかも)ではないか ということで・・
1
なかを覗いてみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかを覗いてみました
2

感想/記録

 小丸尾根が長い間通行止めになって以来、今日まで歩いていなかったので偵察がてら歩いてみました。
 ここまで樹を伐採したとは思っていなかったのでちょっとびっくりです。しかも尾根が完全に広い林道に変身しているではありませんか。
 中腹までが格段に歩きやすくなったのは、それはそれでいいのですが。たくさんの種類の大木(豊かな樹相)を見ながらゆったりとした尾根を歩く楽しみはなくなってしまいました。
 三ノ塔尾根の中腹付近と同じように、林業のための整備が一気に進んだ感じです。 
 以前の記憶しかない人(私みたいに)が久々に歩くと、ちょっと戸惑うかもしれません。
訪問者数:1075人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 ザレ ヤマルリソウ クリ 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ