また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433300 全員に公開 雪山ハイキング六甲・摩耶・有馬

菊水ルンゼ

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
鈴蘭台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間25分
休憩
1分
合計
2時間26分
Sスタート地点08:1809:40菊水山10:31鍋蓋山10:41七三峠10:4210:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルンゼはかなり急登で危険。メレルの短靴で行ったが、ツルツルの岩肌と、水、落ち葉でかなり滑る。ちゃんとした長靴の方がベター。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

妙号岩手前の橋の手前のこの取り付きから入る。
2018年04月21日 08:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙号岩手前の橋の手前のこの取り付きから入る。
テープに従い進む。但し、これは菊水ルンゼの北側のルンゼ?
2018年04月21日 08:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープに従い進む。但し、これは菊水ルンゼの北側のルンゼ?
1
このボロ看板が目安です。
2018年04月21日 08:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このボロ看板が目安です。
すぐに菊水ルンゼに到達。ケルンあるよ。
2018年04月21日 08:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに菊水ルンゼに到達。ケルンあるよ。
1
こういった感じの所を登る。
2018年04月21日 09:00撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういった感じの所を登る。
1
登り易い箇所もありますが.....
2018年04月21日 09:02撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り易い箇所もありますが.....
これはエグかった。六甲山だからと軽く見てはいけない。右側から。
2018年04月21日 09:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはエグかった。六甲山だからと軽く見てはいけない。右側から。
1
登り切ると一気に背後に展望が開ける。
2018年04月21日 09:10撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ると一気に背後に展望が開ける。
まだ続く。
2018年04月21日 09:10撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ続く。
これが最大の難所。中央か?と試したがムリ。右側から行きます。
2018年04月21日 09:16撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが最大の難所。中央か?と試したがムリ。右側から行きます。
1
結構な高度感です。
2018年04月21日 09:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な高度感です。
1
かなり高度が上がって来た。
2018年04月21日 09:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり高度が上がって来た。
まだ続く。
2018年04月21日 09:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ続く。
ここで終わり。南側の尾根筋に登山道ある事は確認済なので、とにかく南側への小径を行く。(注意すればリボンあります)
2018年04月21日 09:25撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで終わり。南側の尾根筋に登山道ある事は確認済なので、とにかく南側への小径を行く。(注意すればリボンあります)
ここに出た。
2018年04月21日 09:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出た。
この林の中が菊水ルンゼ。
2018年04月21日 09:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この林の中が菊水ルンゼ。
帰りは鍋蓋経由で帰った。
2018年04月21日 11:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは鍋蓋経由で帰った。

感想/記録

GPSは飛び飛び。一応載せます。先々週行かなかった菊水ルンゼが気になり、再度訪問。予想に反してかなり険しい。それなりの準備と気持ちで行かないと、滑落しそう。レコアップするつもりはありませんでしたが、予想に反して険しかったので、記録の為にアップします。ここに行けば六甲山卒業と良く言われますが.....
訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケルン 急登 GPS 滑落 ルンゼ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ