また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1434246 全員に公開 山滑走朝日・出羽三山

湯殿山…第2東斜面滑降

日程 2018年04月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り、山頂はガス、弱風 5℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ネイチャーセンター(冬季閉鎖中)手前の路肩に駐車。(FBには、ここに駐車するよう書かれていました) トイレは道の駅等で。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
20分
合計
3時間8分
Sネイチャーセンター08:4010:53湯殿山11:1311:48ネイチャーセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
ネイチャーセンターで積雪3m、山頂まで雪は繋がっています。稜線付近はクラックや雪庇がありこちにあり。 山頂直下の大クラックはガスで見えず。大きなデブリはありませんでしたが、条件等が揃えば、ブロック雪崩はいつ発生してもおかしくないと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ネイチャーセンター手前の路肩。平日でも7台駐車。多くがBCでした。
2018年04月20日 08:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネイチャーセンター手前の路肩。平日でも7台駐車。多くがBCでした。
8:40 閉鎖中のネイチャーセンター奥にあるスロープから出発。積雪は約3m。
2018年04月20日 08:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:40 閉鎖中のネイチャーセンター奥にあるスロープから出発。積雪は約3m。
石跳川の右側を登って行きます。
2018年04月20日 08:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石跳川の右側を登って行きます。
予報通り山はガスの中。
2018年04月20日 08:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報通り山はガスの中。
三角小屋
2018年04月20日 09:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角小屋
豪雪のBCエリアを歩くのは楽しい!
2018年04月20日 09:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪雪のBCエリアを歩くのは楽しい!
湯殿山が近づきました。ガスが晴れることを願って前進。
2018年04月20日 09:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯殿山が近づきました。ガスが晴れることを願って前進。
安全そうな場所で石跳川を渡り、
2018年04月20日 09:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全そうな場所で石跳川を渡り、
急斜面を登ります。
2018年04月20日 09:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を登ります。
対面の姥ヶ岳は晴れてきた〜。
2018年04月20日 09:39撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対面の姥ヶ岳は晴れてきた〜。
急だけど軟雪だったのでクトーは使わず。
2018年04月20日 09:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急だけど軟雪だったのでクトーは使わず。
あの先に視界はいかに!?
2018年04月20日 10:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの先に視界はいかに!?
下はブシ沼かな?
2018年04月20日 10:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下はブシ沼かな?
稜線に上がると残念な視界。
2018年04月20日 10:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に上がると残念な視界。
しかも、落とし穴や、
2018年04月20日 10:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも、落とし穴や、
クラックが多数。
2018年04月20日 10:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラックが多数。
この視界でも、雪面は見えるので前進は可能。
2018年04月20日 10:52撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この視界でも、雪面は見えるので前進は可能。
10:53 湯殿山着。お昼&晴れ待ちタイム。
2018年04月20日 10:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:53 湯殿山着。お昼&晴れ待ちタイム。
昨年は藪で山頂に立てなかったので、今回が初山頂。
2018年04月20日 11:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年は藪で山頂に立てなかったので、今回が初山頂。
20分待っても、滑降予定の東斜面はこの視界なので滑降不能。
2018年04月20日 11:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分待っても、滑降予定の東斜面はこの視界なので滑降不能。
おとなしく稜線を滑ります。
2018年04月20日 11:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おとなしく稜線を滑ります。
視界があるところまで戻ると、ボーダーさん達が滑降準備中。
2018年04月20日 11:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界があるところまで戻ると、ボーダーさん達が滑降準備中。
第2東斜面(勝手に命名)を華麗に滑降するボーダーさん。
2018年04月20日 11:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2東斜面(勝手に命名)を華麗に滑降するボーダーさん。
自分も一気に滑降〜。ストップ雪はほんの少しで、快適な斜面でした!
2018年04月20日 11:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分も一気に滑降〜。ストップ雪はほんの少しで、快適な斜面でした!
石跳川に下り、
2018年04月20日 11:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石跳川に下り、
緩斜面を漕いで下ります。雪が重くて板が走りません。
2018年04月20日 11:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩斜面を漕いで下ります。雪が重くて板が走りません。
登り返しもスキーでテクテク。
2018年04月20日 11:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しもスキーでテクテク。
新緑だったら最高ですね〜。
2018年04月20日 11:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑だったら最高ですね〜。
登り返しの無いルート取りが、うまく出来ない。
2018年04月20日 11:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しの無いルート取りが、うまく出来ない。
最後に1分だけ滑降が楽しめます。
2018年04月20日 11:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に1分だけ滑降が楽しめます。
11:48 無事帰着。
2018年04月20日 11:48撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:48 無事帰着。
姥沢Pに来てみると、見事にガスが晴れています。滑ったのは左の沢筋。山頂直下は、視界無しじゃ〜とても飛び込めませんね〜。
2018年04月20日 13:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥沢Pに来てみると、見事にガスが晴れています。滑ったのは左の沢筋。山頂直下は、視界無しじゃ〜とても飛び込めませんね〜。
道の駅「にしかわ」で温泉(300円)と車中泊。月山地ビールの大(540円)を頼みました。味は良いのですが推定容量300ml。これは中ですかね〜。
2018年04月20日 18:02撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅「にしかわ」で温泉(300円)と車中泊。月山地ビールの大(540円)を頼みました。味は良いのですが推定容量300ml。これは中ですかね〜。

感想/記録

 滑降するなら、月山より湯殿山の方が面白いと知ったのは昨年。東斜面上部は斜度45度の急斜面で、石跳川まで一気に高度400m落とします。今回も狙いましたが、視界不良で断念。上部にはクラックがあり、視界が無いと安全に滑降できません。少し高度を落とし、第2東斜面(勝手に命名)を滑降しましたが、斜度は35〜40度あり、広いので十分に滑降を楽しめました。心配したストップ雪は少しだけで、ザラメの快適滑降が出来ました。石跳川沿いは雪が重く、ストックで漕がないと進みませんでしたが、今回も湯殿山BCを満喫できて満足です。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ