また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436210 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

青梅長渕丘陵 赤ぼっこ

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
 kyosai103(記録)
, その他メンバー4人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線 青梅駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間22分
休憩
27分
合計
3時間49分
SJR青梅駅09:0609:33天祖神社09:4510:45旧二ッ塚峠10:54馬引沢峠11:20赤ぼっこ11:3511:50天狗岩12:20要害山12:50吉野街道12:55和田橋BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

登山口の天祖神社。
今日一番の急登です。
2018年04月22日 09:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の天祖神社。
今日一番の急登です。
ナルコユリ
2018年04月22日 09:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナルコユリ
天祖神社で一本!
2018年04月22日 09:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祖神社で一本!
まさに新緑。
2018年04月22日 10:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに新緑。
1
なかなか、しっとりとしてます。
2018年04月22日 10:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか、しっとりとしてます。
旧二ツ塚峠
2018年04月22日 10:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧二ツ塚峠
1
今は、ツツジの季節。例年ならミツバツツジの時期と思ったのですが、今年はやはり早いのか・・・
2018年04月22日 11:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今は、ツツジの季節。例年ならミツバツツジの時期と思ったのですが、今年はやはり早いのか・・・
2
碧紅葉に囲まれて。
2018年04月22日 11:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碧紅葉に囲まれて。
赤ぼっこ
眺めは最高です
2018年04月22日 11:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ぼっこ
眺めは最高です
1
赤ぼっこの標柱 ↓
2018年04月22日 11:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ぼっこの標柱 ↓
1
下には、まっ黒くろすけ!
2018年04月22日 11:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下には、まっ黒くろすけ!
1
M田さん宅に上がり込み、山菜天ぷら、ヤマメの燻製、フキ、ウド、キュウリのピクルス、そしてタケノコの姿焼き!
山里の春を満喫しました。
2018年04月22日 13:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
M田さん宅に上がり込み、山菜天ぷら、ヤマメの燻製、フキ、ウド、キュウリのピクルス、そしてタケノコの姿焼き!
山里の春を満喫しました。
1

感想/記録

いつも二俣尾の川原で天ぷらの準備をして下さるM田さんが、入院中に倒れたため、予定を変更し今回のコースに。宮ノ平あたりのお店でお茶を濁し、今年度の活動を締めくくろうかと思っておりましたが、土曜日に電話を戴き「うちで天ぷらをやるから、こっちへ廻れ」とのM田さんのお言葉に甘え、かつ退院祝いを兼ねてお邪魔することといたしました。
とは言え、当初の青梅丘陵を対岸の長淵丘陵ハイキングにしたのですからそれは予定通り決行です。M田さんと同期のS会長とT谷さんは、見舞いと称しM田さん宅に先行し後続を待つこととしました。

ハイキング隊、9時青梅駅集合。
青梅は祭りの準備真っ盛りです。

真夏のような陽気の中、住宅地を抜け調布橋を渡って、登山口の天祖神社に到着。
急な階段を見上げながら、皆に「ここで休みますか?それとも上で休みますか」と問うと上まで頑張るとの事。カタクリはすでに終わておりましたが、ナルコユリなど足元の草花は結構にぎやかです。ひと汗かいて神社で一本。
「実はここが今日一番の急登です」
神社の裏から山道になりますが、あお紅葉のなかの素晴らしいプロムナードです。
花はやや少ないかなと思いましたが、チゴユリ、レンゲツツジ他結構楽しめました。

赤ぼっこは気持ちのいい場所です。
展望に恵まれているのに日陰もあり、適当に散らばって、ちょっと早いランチタイムをしていると、携帯が鳴り、S会長から「今、何所だ?何時に来る?酒も肴のたくさんあるからメシなんか食ってないで早く来い!!」との催促。惜しみながらも早々の撤収です。

でも、行程は予定通りこなしましたヨ。

和田橋BSに着くと、ほとんど待つことなくバスが到着。目論見より早くM田さん宅に着くことが出来ました。
結局は、退院見舞いのつもりがすっかりご馳走になってしまいました。
今日の献立「天ぷら(山ウド、ノラボウ、ヨモギ、タラの芽、タケノコ)、キュウリのピクルス、フキの煮付、ウド、キュウリ、ヤマメ・ニジマスの燻製、タケノコの炭火焼き」どれも絶品でした。

今回のルート、大きなアップダウンもなく、秋から初夏にかけてはすごくいいハイキングコースだと思います
訪問者数:447人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ