また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442535 全員に公開 雪山ハイキング朝日・出羽三山

大朝日岳〜2018GW山行◆

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
この季節、あちこちが冬季閉鎖で月山方面から南下するしかアクセス路がありませんが、唯一のアクセス路には雪はありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
28分
合計
6時間3分
S古寺鉱泉下駐車場08:2608:31古寺鉱泉08:3310:14一服清水10:17ハナヌキ峰分岐10:1811:02三沢清水11:0311:33古寺山11:3412:24小朝日岳12:4013:05古寺山13:0813:18三沢清水13:1913:29ハナヌキ峰分岐13:36一服清水14:22古寺鉱泉14:2414:28古寺鉱泉下駐車場14:2914:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほぼ残雪路。
かなり疲れます。
その他周辺情報朝陽館はまだシーズン営業前な感じ。
山バッジがどこでGET出来るか分からなかった…(残念)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

4/27 寒河江市のホテルを6時にチェックアウトして古寺鉱泉登山口に向かう。
ただ、分岐を見逃し、しかも道路脇のプチ雪崩にスタック。
脱出に2時間弱!(泣)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/27 寒河江市のホテルを6時にチェックアウトして古寺鉱泉登山口に向かう。
ただ、分岐を見逃し、しかも道路脇のプチ雪崩にスタック。
脱出に2時間弱!(泣)
3
08:20 雪崩スタック脱出してなんとか登山口に到着。
でも既に疲労困憊な感じ。実力と時間を秤に掛けると既に日帰りが微妙な感じで…トホホな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:20 雪崩スタック脱出してなんとか登山口に到着。
でも既に疲労困憊な感じ。実力と時間を秤に掛けると既に日帰りが微妙な感じで…トホホな感じ。
1
予定より2時間弱遅れて登山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より2時間弱遅れて登山開始。
2
ほとんど残雪路です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど残雪路です。
黙々と上っていくと徐々に木々が少なくなって。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と上っていくと徐々に木々が少なくなって。
1
割と急登ですが、キックステップ対応で大丈夫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割と急登ですが、キックステップ対応で大丈夫。
1
しばらく登ると北側に月山、鳥海山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると北側に月山、鳥海山。
1
古寺山への急登。
先行者の足跡がありがたかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山への急登。
先行者の足跡がありがたかった。
3
傾斜はこんな感じ。
自分は10〜20歩ごとに30秒くらい息を整える感じでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜はこんな感じ。
自分は10〜20歩ごとに30秒くらい息を整える感じでした。
3
急登を登りきったところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきったところ。
1
手前が小朝日岳、奥が大朝日岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が小朝日岳、奥が大朝日岳。
2
天気はサイコー
ただ、なんとなく自分の疲労度がハンパ無い感じになっていることに気付く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はサイコー
ただ、なんとなく自分の疲労度がハンパ無い感じになっていることに気付く。
2
あちこちにクラック。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちにクラック。
1
12:05 小朝日岳
連日のハードな仕事が響いたのか(?)…ここで、体が言うことを聞かなくなってしまった。
とりあえずココでランチ休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05 小朝日岳
連日のハードな仕事が響いたのか(?)…ここで、体が言うことを聞かなくなってしまった。
とりあえずココでランチ休憩。
3
近いようで遠かった大朝日岳。
ちょ〜残念でしたが疲労した体調を鑑み、小朝日岳にてリタイヤすることを決断(泣)。
ランチしながら景色を堪能し、体力回復するの待って12:30下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近いようで遠かった大朝日岳。
ちょ〜残念でしたが疲労した体調を鑑み、小朝日岳にてリタイヤすることを決断(泣)。
ランチしながら景色を堪能し、体力回復するの待って12:30下山開始。
4
14:30 下山完了。
結果的には2時間で下山出来てしまった。
う〜ん、やっぱり山頂まで行けたかなぁ(?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:30 下山完了。
結果的には2時間で下山出来てしまった。
う〜ん、やっぱり山頂まで行けたかなぁ(?)
2
まぁ、悔やんでも仕方無い。
いづれまたリベンジすることにしよう!
明日予定の一切経山&東吾妻山に向かって移動開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁ、悔やんでも仕方無い。
いづれまたリベンジすることにしよう!
明日予定の一切経山&東吾妻山に向かって移動開始。
1

感想/記録

未踏の百名山、大朝日岳に行ってきました。
しかし、車のナビで「古寺鉱泉」がヒットせず、なんとなくの感覚で走行してたら、古寺鉱泉への分岐を見逃したまま暫く走行し、雪崩の巣窟にハマってしまいスタックしてしまい、孤立無援の状態での脱出に2時間弱。…この時点でかなり体力とモチベーションを消費してしまいました。

でも、せっかく東京からはるばる来たので、気持ちを切り替えてなんとか2時間遅れで登山開始しましたが、やっぱり自分の実力的に無理でしたねー。

疲労した自身の状況などを鑑み、泣く泣く小朝日岳でリタイヤしましたが、天気はサイコーだったので東北の早春の雪景色を堪能することが出来ました!…でも、山頂未踏はやっぱり心残りです。
いつかリベンジしなきゃ!
訪問者数:277人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 雪崩 キックステップ 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ