また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1449374 全員に公開 雪山ハイキング道東・知床

【積雪期限定】摩周外輪山一周

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り・吹雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
9分
合計
6時間1分
S第一展望台06:1607:27西別岳分岐07:3008:47裏摩周展望台08:5211:53摩周湖第三展望台12:15第一展望台12:1612:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体を通してトレースはなし。
全行程スノーシューでOKでしたが、ピッケルも念のため持っていきました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

摩周第一展望台からスタート!!
雲が低く、おまけに風も強くて、スノーシューを履こうと準備していたときに飛ばされるハプニングがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩周第一展望台からスタート!!
雲が低く、おまけに風も強くて、スノーシューを履こうと準備していたときに飛ばされるハプニングがありました。
摩周岳も雲の中。。。
第一展望台から登山道を行きますが、所々で木の枝が登山道を塞いでいるので、巻いて行く必要があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩周岳も雲の中。。。
第一展望台から登山道を行きますが、所々で木の枝が登山道を塞いでいるので、巻いて行く必要があります。
西別分岐。第一展望台からこの看板のもう少し先までは登山道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西別分岐。第一展望台からこの看板のもう少し先までは登山道を進みます。
このあたりから登山道外です。
裏摩周展望台を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから登山道外です。
裏摩周展望台を目指します。
摩周岳の裏側に回り込んできました。
湖面は全面結氷して縞々模様が見られました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩周岳の裏側に回り込んできました。
湖面は全面結氷して縞々模様が見られました。
裏摩周展望台到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏摩周展望台到着。
裏摩周からの眺望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏摩周からの眺望。
裏摩周から先、湖の北側は森の中で、湖も見えなくなるので迷いやすいです。
このあたりは踏み抜き地獄でした。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏摩周から先、湖の北側は森の中で、湖も見えなくなるので迷いやすいです。
このあたりは踏み抜き地獄でした。。。
摩周湖北西側。稜線上になり、眺望も良くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩周湖北西側。稜線上になり、眺望も良くなってきました。
摩周湖とカムイシュ島。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩周湖とカムイシュ島。
湖際の崖の上を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖際の崖の上を進みます。
カムイシュ島と摩周岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイシュ島と摩周岳。
エゾシカトレースと樹氷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシカトレースと樹氷
摩周湖の西側ルートは崖の上。
晴れていれば最高の眺望でしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩周湖の西側ルートは崖の上。
晴れていれば最高の眺望でしょう。
カムイシュ島と氷結湖面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カムイシュ島と氷結湖面
氷結模様のアップ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷結模様のアップ
湖北西側〜西側の崖は立派なエゾシカトレースがあり、シカもいっぱいいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北西側〜西側の崖は立派なエゾシカトレースがあり、シカもいっぱいいます。
ようやく第三展望台近くまで戻ってきました。
この先は道道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく第三展望台近くまで戻ってきました。
この先は道道を進みます。
第三展望台からの眺望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三展望台からの眺望。
無事に第一展望台に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に第一展望台に戻ってきました。

感想/記録
by pirka

神秘の摩周湖をグルっと一周するこのルートは冬期間限定です。
冬は冬でも、新雪時期より雪がクラストしてくる3月あたりがアタックに適しているものと思われます。
藪が雪で埋まっている冬の間しか通れない幻のコース。それだけに、通る人などほとんどおらず、ほぼ人間のトレースはありません(湖北西側〜西側にかけては立派な鹿トレースあり)。
全行程の半分以上は登山道外のコースなので、アタックは自己責任でお願いいたします。

危険個所概要
1.湖北側の森の中は迷いやすいうえ、藪の踏み抜きが多くなります。
2.湖北西側〜西側は切り立った崖の上を行くので注意が必要です。
3.湖西側に2か所の急登箇所があります。ピッケルがあった方が無難かと思います。
4.3月10日現在、すでにクマの目撃情報も数件あったようでした。
訪問者数:87人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ