また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1460476 全員に公開 ハイキング中国

鬼城山〜犬墓山〜岩屋 周回 (岡山県 総社市)

日程 2018年05月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥坂休憩所に車を停めてスタート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
55分
合計
5時間14分
S奥坂休憩所12:4313:21東門13:2313:52鬼城山ビジターセンター13:5314:09犬墓山14:1614:52馬頭観音15:0315:07岩屋寺15:3315:40岩屋休憩場15:4717:25温羅遺跡17:2617:57奥坂休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鬼城山周辺、岩屋寺周辺、全て綺麗に整備されていて非常に歩きやすい。登山道というよりも、ファミリー向けのハイキングコース。

■ 奥坂登山口〜東門
そこそこの急坂なので、一般登山道ではあるが、ファミリー向けとはいい難いかも。

■ 岩屋寺周辺
私有地の中の遊歩道なので、指定されたルート以外は入り込まないようにという注意書きがある。


○ トイレのある場所:
奥坂休憩所、岩屋休憩所、鬼城山ビジターセンター

山は鬼城山、城は鬼ノ城
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

奥坂休憩所、立派なトイレと広い駐車スペースがある。
2018年05月10日 12:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥坂休憩所、立派なトイレと広い駐車スペースがある。
東門へ続く登山口
2018年05月10日 12:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東門へ続く登山口
道中たくさんあったケルン
2018年05月10日 12:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中たくさんあったケルン
東門へ向かう途中
2018年05月10日 13:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東門へ向かう途中
休憩がてら振り返ってみる、左手前に駐車地が、遠くには岡山市街がよく見える。
2018年05月10日 13:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩がてら振り返ってみる、左手前に駐車地が、遠くには岡山市街がよく見える。
急なところも多い
2018年05月10日 13:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なところも多い
東門に到着、南門を経由して西門へ向かう。
2018年05月10日 13:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東門に到着、南門を経由して西門へ向かう。
見晴らしはよい
2018年05月10日 13:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしはよい
1
西門手前の石畳
2018年05月10日 13:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西門手前の石畳
有名な西門
2018年05月10日 13:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な西門
学習広場(展望デッキ)から西門を
2018年05月10日 13:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
学習広場(展望デッキ)から西門を
学習広場へつながるデッキ
2018年05月10日 13:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
学習広場へつながるデッキ
鬼城山ビジターセンター、なんとなく敷居が高い
2018年05月10日 13:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼城山ビジターセンター、なんとなく敷居が高い
駐車場、家族連れが多い
2018年05月10日 13:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場、家族連れが多い
犬墓山へ向かう、ここから先ははじめて。
2018年05月10日 13:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬墓山へ向かう、ここから先ははじめて。
岩屋三十三観音、石仏がたくさんあります(拡大します)。
2018年05月10日 13:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋三十三観音、石仏がたくさんあります(拡大します)。
途中にあった団子岩、登ると西門越しに岡山市街がよく見えます。
2018年05月10日 14:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあった団子岩、登ると西門越しに岡山市街がよく見えます。
桃割れ岩、道を隔てた反対側に三角点があります。
2018年05月10日 14:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃割れ岩、道を隔てた反対側に三角点があります。
1
犬墓山の展望所
2018年05月10日 14:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬墓山の展望所
西門越しの岡山市街
2018年05月10日 14:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西門越しの岡山市街
犬墓山三角点(やや分りにくい)
2018年05月10日 14:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬墓山三角点(やや分りにくい)
岩屋に向かいます、まずは皇(こう)の墓へ
2018年05月10日 14:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋に向かいます、まずは皇(こう)の墓へ
左手に池があった、亀が数匹甲羅干しをしていた。
2018年05月10日 14:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に池があった、亀が数匹甲羅干しをしていた。
これが皇の墓らしい
2018年05月10日 14:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが皇の墓らしい
岩切観音の岩、かなり迫力がある岩
2018年05月10日 14:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩切観音の岩、かなり迫力がある岩
岩に刻まれた岩切観音
2018年05月10日 14:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に刻まれた岩切観音
馬頭観音、チェスのナイトをイメージしていましたが、馬の被り物を被った観音様だね(右側)
2018年05月10日 14:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭観音、チェスのナイトをイメージしていましたが、馬の被り物を被った観音様だね(右側)
鬼の差し上げ岩へ向かいます
2018年05月10日 14:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼の差し上げ岩へ向かいます
岩屋寺にある鬼の差し上げ岩、これは大迫力なので一度は見ておいたほうがいい
2018年05月10日 15:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋寺にある鬼の差し上げ岩、これは大迫力なので一度は見ておいたほうがいい
ぐるっと一回りして岩屋寺観音堂へ
2018年05月10日 15:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと一回りして岩屋寺観音堂へ
岩屋休憩所に戻ってきた
2018年05月10日 15:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋休憩所に戻ってきた
血吸川の鳴谷へ寄ってみた、あまりに酷いヤブで撤退
2018年05月10日 16:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血吸川の鳴谷へ寄ってみた、あまりに酷いヤブで撤退
参考) 2014年撮影 鳴谷の滝(上段:落差15〜20m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考) 2014年撮影 鳴谷の滝(上段:落差15〜20m)
参考) 2014年撮影 鳴谷の滝(下段:落差30m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考) 2014年撮影 鳴谷の滝(下段:落差30m)
時間が押してきたので、北側から急いで戻る準備
2018年05月10日 16:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が押してきたので、北側から急いで戻る準備
北門へ向かう
2018年05月10日 16:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北門へ向かう
鬼ノ城跡(温羅遺跡)に着いた。
2018年05月10日 17:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ノ城跡(温羅遺跡)に着いた。
鬼ノ城跡、屏風折れの石垣
2018年05月10日 17:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ノ城跡、屏風折れの石垣
東門へ戻った。
2018年05月10日 17:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東門へ戻った。
眼下に鬼ノ城ゴルフ場、備中高松方向
2018年05月10日 17:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に鬼ノ城ゴルフ場、備中高松方向
東門から南東方向、備中高松方向
2018年05月10日 17:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東門から南東方向、備中高松方向
東門から南方向、眼下には通いつめた岡山国際ゴルフ場、高架は岡山道
2018年05月10日 17:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東門から南方向、眼下には通いつめた岡山国際ゴルフ場、高架は岡山道
この東門から降ります。転ばないように気をつけて。
2018年05月10日 17:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この東門から降ります。転ばないように気をつけて。
立派な一枚岩、気持ちのよい見晴らし。
2018年05月10日 17:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な一枚岩、気持ちのよい見晴らし。
東門から20分、18時には到着できた。
2018年05月10日 17:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東門から20分、18時には到着できた。

感想/記録

鬼ノ城はヨメの実家の裏山なので、なじみが深すぎてあまり足が向かなかった。車で登って写真撮影に出向いたことは何度かあったが、散策路のハイキングは気が向いていなかった。

このたび、愚妻から一度行ってきて見てほしいという希望を受けたので、奥坂から登ってきた。改めて「観光ハイキング」をしてみると、見所も多いしよく整備もされていることを実感した。

パンプスやサンダルで歩いている人に出会うと、なんだか場違いな気もして落ち着かなかった。

2014年に東を流れる血吸川の鳴谷にかかる鳴谷の滝の撮影に来たので、今回も滝の上までは行ってみようと試みた。しかし、あまりのヤブ(トゲモノ絡み)に遮られて、あと数十メートルというところで退散した。以前は下流からの沢登も盛んに行なわれていたと聞いていたが、近年立ち入り禁止になっているのかもしれない。もしそうであれば、気がつかなかったとはいえ申し訳ないことをした。
訪問者数:150人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ