また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1483052 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

映画の前の里山歩き 扇山、百蔵山、岩殿山

日程 2018年06月01日(金) [日帰り]
メンバー
天候雲が多めの晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR中央本線 鳥沢駅
復路:JR中央本線 大月駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雨予報だったので一日映画を観るつもりだったが、晴れ予報に変わったので山にも行くことにした。
映画の上映は15時と19時からだが、山の時間を長くとりたいので15時の映画はあきらめた。

写真

始発電車で優雅に朝食
2018年06月01日 04:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始発電車で優雅に朝食
3
鳥沢駅で登山マップゲット
2018年06月01日 07:30撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥沢駅で登山マップゲット
登山計画を立て出発
2018年06月01日 07:40撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山計画を立て出発
中央高速道をくぐる
2018年06月01日 07:50撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央高速道をくぐる
1
目指すお山は扇山
2018年06月01日 08:05撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すお山は扇山
2
ドクダミの花
2018年06月01日 08:06撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドクダミの花
2
木々の隙間から富士山
2018年06月01日 08:19撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間から富士山
2
頭が見えたのはこの時だけ
2018年06月01日 08:19撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭が見えたのはこの時だけ
6
ムラサキケマン?
2018年06月01日 08:29撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン?
3
梨の木平の観音像
2018年06月01日 08:53撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梨の木平の観音像
大久保山南の水場
2018年06月01日 09:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大久保山南の水場
コアジサイの花
2018年06月01日 09:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コアジサイの花
7
大久保のコルから扇山へ
2018年06月01日 10:03撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大久保のコルから扇山へ
1
扇山山頂1038m
2018年06月01日 10:05撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇山山頂1038m
頭が雲に隠れはじめた
2018年06月01日 10:05撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭が雲に隠れはじめた
6
コタラ山へ寄り道
2018年06月01日 11:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コタラ山へ寄り道
これだけかい…
2018年06月01日 11:19撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけかい…
3
ますます雲に隠れた
2018年06月01日 11:48撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ますます雲に隠れた
3
ノイバラの花
2018年06月01日 12:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノイバラの花
2
金毘羅宮の鐘を鳴らす
2018年06月01日 12:45撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金毘羅宮の鐘を鳴らす
葛野川の鮎釣り師たち
2018年06月01日 13:25撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛野川の鮎釣り師たち
2
未だ通行止めのまま
2018年06月01日 13:39撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
未だ通行止めのまま
岩殿山丸山公園入口
2018年06月01日 13:51撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩殿山丸山公園入口
そのまま岩殿山へ
2018年06月01日 13:58撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま岩殿山へ
1
富士山はほぼ隠れてしまった
2018年06月01日 14:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はほぼ隠れてしまった
3
岩殿山山頂634m
2018年06月01日 14:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩殿山山頂634m
百蔵山方面は見えず…
2018年06月01日 14:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百蔵山方面は見えず…
2
九鬼山とかかな?
2018年06月01日 14:21撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山とかかな?
4
桂川も鮎釣り解禁
2018年06月01日 15:01撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂川も鮎釣り解禁
3
1時間半かけて都内へ戻る
2018年06月01日 15:25撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間半かけて都内へ戻る
4
早めに着いたので汗を流す
2018年06月01日 17:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早めに着いたので汗を流す
4
監督挨拶のあと上映開始
2018年06月01日 19:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
監督挨拶のあと上映開始
4

感想/記録

深夜1時過ぎに目が覚めたので、ご飯を炊いてお弁当をつくる。
始発電車に乗り出発、お腹がすいたので早速お弁当を食べてしまった。
缶ビールが効いたのか眠くなり、うとうとと微睡むうちに鳥沢駅に着いた。
気付薬代わりにコーラを飲んで、駅備付の登山地図を見ながら登山計画を練る。
線路の南側の山に行くか?北側の山に行くか??何となく北側の山に決まった。
北側は扇山と百蔵山で、両山ともに標高1000mを越えていたのが決め手だった。

鳥沢駅を出て真っ直ぐ北側に進み、中央高速の下をくぐり標高を上げていく。
途中、林の隙間から富士山が見えたが、頭まで見えたのはこの時だけだった。
梨の木平バス停から山道に入る、暑くて喉が渇き途中の水場で喉を潤した。
ほどなくして大久保のコルに出た、右手に少し歩くと扇山の山頂に到着。
朝よりも雲の量が増えていて、富士山の頭はすでに隠れ始めていた。
踵を返して次に向かうお山は百蔵山、途中でコタラ山にも寄り道してみた。
百蔵山に着いたときには、富士山はますます雲に隠れほとんど裾を残すのみ。
ここで昼食をとりながら、猿橋方面に下りるか大月方面に下りるかしばし悩む。
時間もあるので、この際大月まで赤線をつないでおこうと葛野集落方面へ下山。
下りていく途中、金毘羅宮の前に鐘があったのでとりあえず鳴らしてみた。
そのまま大月駅へ行くつもりだったが、早めに下山できたので岩殿山に寄り道。
東側のコースは閉鎖されたままなので、岩殿山丸山公園経由の登山道を利用。
山頂から百蔵山や扇山が見えるかと思いきや、樹木に隠れて断片しか見えず。
富士山は裾の一部が辛うじて見えるだけで、ほとんど雲に隠れてしまった。
大月駅前のコンビニで缶ビールを仕入れ、東京行きの特別快速に乗り込んだ。
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コーラ 水場 コル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ