また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1529028 全員に公開 沢登り十和田湖・八甲田

八甲田:寒水沢遡行

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八甲田駐車場を使わせてもらった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
0分
合計
5時間45分
S寒水沢07:3913:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:37 スタート(0.00km) 07:37 - ゴール(4.20km) 13:24
コース状況/
危険箇所等
あとからわかったがF1付近から入渓できるらしい
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

 今回は夏合宿(白神横断)の訓練として寒水沢遡行することにした。寒水沢は沢の序盤にF1、F2、F3の3つの滝が出てきて、高巻くことは容易にできるがあえて直登することにした。
 当日は5時に部室に集合で八甲田に向かうが途中でザイルを忘れた事に築き一度部室までもどり計画より1時間弱の遅れで入渓した。道路の脇の右岸から入渓し、すぐにF1に到着した。F1は滝の真ん中から直登した。最初だけ少し難しいがホールドが豊富で登りやすかった。1段目を登ったところで後続をビレイした。2段目はシャワーだがフリーで行ける。少し遡行するとF2が現れた。F2は左岸から高巻き気味に取り付き滝をトラバースして右岸の上部へ登った。トラバースが怖い。てか下から右岸で登らないと直登じゃないね。時間がかかったがなんとか突破。すぐにF3。F3は右岸の水線の部分を登る予定だったがなぜが右岸の岩を登った。上部でホールドがなくなり右岸を高巻いて突破。滝を超えるのに時間がかかってしまったので、完全遡行はあきらめ12時に撤退することにきめた。登ってきた沢を下降するのはつまらないので下降はスキー場を降りることにした。予想通り藪は薄かったがトゲトゲの植物があるので注意が必要。
 まだまだ、直登するには技術的にも経験も不足しているようだった。
訪問者数:199人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ