また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1550788 全員に公開 ハイキング奥武蔵

イモリ山東北尾根〜浅見茶屋〜小床峠から林道経由小床橋

日程 2018年08月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
電車
西吾野駅
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
1時間40分
合計
5時間0分
S西吾野駅08:4009:40イモリ山10:0011:00浅見茶屋12:1012:40小床峠12:5013:40西吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

なんとかみさんがアイスキャンディーを持ってきた。!
2018年08月11日 10:12撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとかみさんがアイスキャンディーを持ってきた。!
3
3月と比べて随分と成長したきのこ
2018年08月11日 10:43撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3月と比べて随分と成長したきのこ
雨上がりは苔も生き返る。
2018年08月11日 10:45撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨上がりは苔も生き返る。
彩度が上がった苔。
2018年08月11日 10:47撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩度が上がった苔。
ところてん黒蜜かけとクリームみつまめ。
これすべて自家製。
2018年08月11日 12:00撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところてん黒蜜かけとクリームみつまめ。
これすべて自家製。
3
夏季限定メニュー。
梅紫蘇ねばとろ饂飩。
2018年08月11日 12:09撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏季限定メニュー。
梅紫蘇ねばとろ饂飩。
2
路傍の鬼灯。
2018年08月11日 12:44撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路傍の鬼灯。
1
久々に見るサルオガセ。
昔は小雲取山周辺でも見られました。
2018年08月11日 13:50撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に見るサルオガセ。
昔は小雲取山周辺でも見られました。
人生二度目の傘をさしてのハイキング。
2018年08月11日 13:51撮影 by DMC-LX100, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人生二度目の傘をさしてのハイキング。
1

感想/記録

先週と比べるために今日は先週とまったく同じコースをと思い出かけました。
風がない分、汗が吹き出します。
また今回は先週見つけた鹿の角をかみさんが持って帰るというので開墾地跡経由で浅見茶を目指しました。
浅見茶屋さんに入った途端に雨が降り出しました。
2度強く降りましたが再出発するときにはやみました。
小床峠でまた降り始めましたので、峰頭に登り、養鶏場後ろに降りる尾根経由はやめて、そのまま峠の林道を傘をさして降りました。
西吾野駅への急登を遭難寸前歩いていると軽自動車がゆっくり上がっていきます。
駅前に登りきると先ほどの軽自動車の前に婦人が立っています。
近づくと笑顔で挨拶を頂く。
ロックガーデンカフェのオーナー婦人でした。
私の術後経過見舞いのお言葉をいただき、8月いっぱいの休業を詫びていただきました。
「そうですよ、先週来たらお休みなんだもん。」と愚痴を言う。
お孫さんが遊びに来るので迎えに来たとのことでした。
今日は忘れ物もなく、疲れたがよいハイキングでした。

訪問者数:80人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ