また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 155297 全員に公開 ハイキング 丹沢

塔ノ岳(大倉尾根ピストン)#25

情報量の目安: B
-拍手
日程 2011年12月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
《往路》藤沢→小田原→渋沢→大倉  渋沢始発のバスは満員
《復路》大倉→渋沢→小田原→藤沢  小田急踏切事故でダイヤ乱れる
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

大倉7:18-9:43塔ノ岳10:11-12:17大倉
コース状況/
危険箇所等
◆金冷シより上に滑りそうな雪が残っていました。
過去天気図(気象庁) 2011年12月の天気図 [pdf]

写真

始発のバスが着いた後の大倉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始発のバスが着いた後の大倉です。
ごく一部、紅葉が残っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごく一部、紅葉が残っています。
皆さんグイグイ登っていかれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さんグイグイ登っていかれています。
1
花立山荘に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘に着きました。
花立山荘から富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘から富士山。
1
花立山荘から相模湾。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘から相模湾。
2
まだまだ登りは続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登りは続きます。
鍋割山稜と富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜と富士山。
塔ノ岳がやっと見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳がやっと見えてきました。
1
アイスバーン、滑ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーン、滑ります。
この階段は雪の影響はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段は雪の影響はありません。
山頂に着きました。
風が強いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
風が強いです。
1
山頂から富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から富士山。
4
天気が良いので人が多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いので人が多いです。
2

感想/記録

翌週に計画している丹沢・盆沢相尾根、ザックリ9時間(寄大橋→鍋割山荘)の山行を考えると3週間空いて(11/26朝日向尾根以来)の登山は私にとって過去の体験からいって厳しいはずです。ということで当初は大倉→新茅山荘→烏尾山→塔ノ岳→大倉を考えていましたが、雪の影響もあり大倉尾根ピストンに転進とあいなりました。

雪が目立ってきたのは金冷シを過ぎてからでした。
一昨日の雪のこともあり簡易アイゼンを持って行きましたがいちいち出すのも面倒臭く使いませんでした。下山の方で何人かは使われていました。自分が下るときはそれでもかなり溶けていましたが心配な方は使われた方が良いと思います。

山頂に着くまでは風をまったく感じませんでした。山頂に着いてからは、風がとても寒く手袋なしではどうにもなりませんでした。

寒さ厳しい分、眺望は最高でした。富士山のみならず、南アルプスがハッキリと見えていました。この時期ならではです。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1344人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/28
投稿数: 3386
2011/12/11 23:57
 navecatさん、こんばんは。
jpの方ですが、カップヌードルを背負ってたなら、そうです。
脚は大丈夫ですので(笑)。

残念でしたが、navecatさんとは、どこかでまたお会いできそうな気がしています。

「朝日向尾根」こっちが断然いいと思います。ちょっと痛い思い出の尾根ですけど。
登録日: 2011/11/28
投稿数: 5306
2011/12/12 0:43
 ricalojp様、こんばんわ。
暑くなるまでは、丹沢をメインに活動するつもりでいます。なので、お会いできそうですね。今度は、声をかけさせていただきます。

「朝日向尾根」は早いうちにもう一度、ルートの再確認に行こうと考えています。他にも、「盆沢相尾根」「地蔵尾根」「源蔵尾根」「ワラビ尾根」など身震いするほど楽しみなルートがありますので楽しみです。

それではまたよろしくお願いします。
登録日: 2011/9/28
投稿数: 1657
2011/12/12 15:51
 颯爽?さぁそう??
navecatさん、こんにちは。はじめまして。

うぅ...。ヘロヘロでその後の花立の階段をどうやってやり過ごそうかというのに、
「颯爽」とは、これいかに!?

荷が大きい上、カメ足なので、皆さんのご迷惑にならないよう、なるべく早く出発したのですが、
これが精いっぱいですので、ご容赦くださいませ。

カップヌードルの配達は、とりあえず来週で一区切りですが、
これからも丹沢には出没しますので、次回は是非お会いできるといいですね!

来週の山行、安全で楽しいものになるよう、お祈り致します。
登録日: 2010/11/11
投稿数: 490
2011/12/12 19:30
 塔ノ岳おつです!
ボクも昨日はクラブで箱根を登ってました。
富士山素晴らしかったですね。

ricalojpさんご夫妻とのスライド、こういうのいいですね!!
ボクは先日ニアミスだったみたいです。

盆沢相尾根、登りですかね?
お気を付けて下さいね!

次のレコも楽しみにしております
登録日: 2011/11/28
投稿数: 5306
2011/12/12 20:17
 颯爽とは・・・。
ricalonさん、こんばんわ。

往路9:03とは、私の往路でありまして、ricalonさんご夫妻にとっては、12月11日(日)の帰路になります。

その時は、背負子にカップヌードルはなく、ヘロヘロでもなく「颯爽」とされていました。当方、喘ぎながらヘロヘロ状態でした。

すれ違いの時に、ricalonさんから「こんにちわっ」と挨拶していただきました。

その際に、「あっ もしかして・・・」となり、レコを拝見させていただくと時間的に間違いはない!ということになりました。

12月17日(土)は当方、尊仏山荘も経由しますので、時間に余裕があれば立ち寄るつもりでおります。いらっしゃいましたらその時はよろしくお願いします。
登録日: 2011/11/28
投稿数: 5306
2011/12/12 20:41
 富士山素晴らしかったですね。
mocamboさん、こんばんわ。

箱根から見る富士山は迫力があって本当に素晴らしいですね。

塔ノ岳からもよく見えていました。が、12月11日(日)に関しては、その前に横たわる丹沢の尾根群にどうしても目を奪われてしまいました。

「大丈夫かな〜、盆沢相尾根はあそこだから、あー行って、こー行って…」とか考えておりました。

例によって、mocamboさんのレコを拝見させていただくと、弁当沢ノ頭周辺が一番道迷いを起こしやすいという情報なので、少しでも安全な方で「登り」としました。

素晴らしいブナ林を楽しみに行ってきます。それでは、またよろしくお願いします。
登録日: 2011/9/28
投稿数: 1657
2011/12/12 20:47
 navecatさん、そういうことでしたか!
こんばんは。

ミスリードして、申し訳ありませんでした。

私たちの17日(土)の尊仏到着予定は9:30〜10:00とみています。
夫は休憩後、また大倉へ下山し、再登後の到着は16時前と思われます。

夫は、navecatさんに教えを請いたいことがたくさんあるようですが、時間的にお会いするのはムズカシイかも、ですね。
私の方は、相変わらずの売店業務ですので、可能であれば、是非お立ち寄りくださいませ 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ